« 治療側からの全批判 | トップページ | レンコン炒め(肉加工品について) »

白菜の中華風炒め(ごま油非使用について)

冷蔵庫の残り物をどんどん足していって、ぐちゃぐちゃ作った食べ物。

<材料>

豚肉・白菜・春雨・にんじん・しいたけ・味付けメンマ・ねぎ・にら、

しょうが汁・塩・塩スープの素(辻アレルギー食品)・塩(ミネラルあるやつ)・うま辛ジャン・白キムチの素・片栗粉

<作り方>

肉は細く切って、酒と白キムチの素でもむ。

後はどんどん炒める。

最後に水溶き片栗粉。

<お味>

夫;うまい!中華料理だ! 子ども;ご飯3杯 私;一般的おかずかな。見た目の割には。 

<アレルギー的ポイント>

ごま油を使えないのが、中華料理で痛いところ

(ゴマにアレルギーがあった。今は、粒は使っている。時々すりゴマにもする。ゴマ油は避けている)

白キムチの素は、生協共同購入で見つけた漬物の素だが、これを肉の下味に使ったのが、ひらめいた点。でも、あんまり、特別な効果はなかった気がする・・・。

メンマは、普通、ごま油が使ってあるが、coop味付けメンマ(宮城生協)は、米油で作ってあって、着色も、パプリカなどを使っているのでOK。

中華調味料も普通ごま油が使ってあるが、うま辛ジャン(会津天宝醸造)もソラマメやごま油でなく、米味噌やたまねぎを使っているので、重宝! 

|

« 治療側からの全批判 | トップページ | レンコン炒め(肉加工品について) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152981/7020996

この記事へのトラックバック一覧です: 白菜の中華風炒め(ごま油非使用について):

« 治療側からの全批判 | トップページ | レンコン炒め(肉加工品について) »