« ハンバーガー(だんだん巣立ち) | トップページ | 卵とパン粉を使わないハンバーグ(フードプロセッサを使う・・・豚肉の使い方3) »

バーガーパン(ノン小麦パンいろいろ)

昨日のハンバーガーのバンズは

米パンです。ライスハーモニーといいます。

ここで買いました。

http://www.healthy-hut.co.jp/index.html

米パンで有名なところでは、

おこめ安心食品のパンですよね。http://www.okome-anshin.co.jp/index.html

このパンは売り出しのときから知っていますが、最近ちょっと会社がゴタゴタした所です。

あと、老舗では、

Aカットパンhttp://www14.a-cutgohan.jp/a-cutpan.html

・・・ちょっとぼそぼそしているけど、手作りりんごジャムに合う。スコーンみたいな感じ。

ほかに食べたことがあるのは、

デュラム小麦パン・・・一番パンらしい。持ち歩いて冷たくても、パンぽくて食べやすいけど、やっぱり小麦アレルギーがあると、胃にもたれる感じ? ほとんど使ってない

米太郎・・・超レアな、パンというより餅に近いおいしさの食品。離乳食になんか最高かも。地元限定販売。

あとは、自分で適当に作る蒸しパン。食べられる穀物の粉に重曹と水を混ぜて、小さいカップで蒸すだけ。かぼちゃとか、レーズンとか、いろいろ入れて、出来立てはほこほこで結構おいしい。

このうち、最初のお店のパンと米太郎は、ご当地山形大の技術を使っているので、おのずと購入においてひいきしています。 味も、家族は今回使ったパンが一番おいしいと言っている、ということで、ここのパンを主に使っています。

といっても、

もともと自分がパンがあまり好きでなく(たぶん小麦アレルギーがあるんだよね)、もともと週に1度食べるか食べないかだったので、小麦ダメ=パンダメは、あまりショックではありませんでした。(それより、ラーメンやうどん・餃子のほうがつらかった)※注;我が家は家族全員同じものを食べる主義

今、パンで追及しているのは、

子どもがお昼にもっていってもぼそぼそしないでおいしく食べられるパンおよびその方法

です。昨日のバーガーパンは菜種油のマーガリン(А1マーガリン)を使っているせいか、あまりぼそぼそしなかったそうです。

といっても、

地元の小学校は、週に1回しかパン食がなく、地消地産のご飯食がベースなので、あまりプレッシャーもなくやっております。

米どころ、万歳!

|

« ハンバーガー(だんだん巣立ち) | トップページ | 卵とパン粉を使わないハンバーグ(フードプロセッサを使う・・・豚肉の使い方3) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハンバーガー(だんだん巣立ち) | トップページ | 卵とパン粉を使わないハンバーグ(フードプロセッサを使う・・・豚肉の使い方3) »