« 卵とパン粉を使わないハンバーグ(フードプロセッサを使う・・・豚肉の使い方3) | トップページ | 骨密度 »

小麦を使わない天ぷら(アレルギー食はダイエット食)

おとといは、冷蔵庫のものを一掃する「天ぷら」をしました。

天ぷらの衣は、ずばり

大和芋

です。

長芋ではなく、大和芋。

・・・・・

天ぷらはその昔、「小麦を冷水で溶いて揚げる」でしたが、

この頃「天ぷら粉」という名の、大方、卵入りの粉が発売されて、

あれだと「冷水」無しでもからっと揚がるんですよね。

うちは、卵はもちろん小麦にも縁がないので、

しばらくは米の粉とかタピオカ粉を使っていましたが、

から揚げ風には適していても、どうも、あの天ぷらの衣感が出ず、なんとかならないか?と常々思っておりました。

「大和芋」を使う技は、テレビのダイエットコーナーで紹介していました。

大和芋をすりおろして、具に絡めて使うのです。

かなり粘っこいのですが、しつこく混ぜ合わせるようにして絡めていました。

すりおろすときは、穴の開いたすりおろし器ではなく、

板(アルミ?)が毛羽だったようなタイプのすりおろし器、あれを使ったほうがやりやすいです。

終わったら、酢水で手を洗うのを忘れずに。痒くなります。

・・・・・

まずはお試しに、サツマイモをスティック状に切って、大和芋のすりおろしに絡めて(サツマイモ1本を絡めるのだったら、大匙2杯分もあれば良いと思う)揚げて、塩でもふって食べてみてください。これでコツと、大和芋の実力がわかると思います。私は天ぷら粉よりおいしいと思います。カラッとしているし、衣にもほのかに味があるし。油っこくないし。

これで、油を吸いまくる小麦の天ぷらに比べて、カロリー激減だそうです。

天ぷらは野菜揚げとかいろいろあるので、天ぷら全般には、大和芋に米の粉と水を具材に合わせて適量混ぜて、泡だて器で混ぜて使っています。大和芋、って結構お高いしね。

やったことのないひとは、ぜひ、一度試してみてください。

・・・・

余談ですが、アレルギー食を子どもと一緒に食べていると、健康的にダイエットできますよね。やり方にもよるのでしょうが、きちんと子どもと同じにして、アルコールさえ採らなければ、腰周りの肉が確実に落ちます!(と思うよ、少なくとも私はテキメン)

友人らに「子どもと一緒の食事なの?・・・・どう?(怪訝そうな顔)」と聞かれても、「うーん・・・・。腰周りの肉が激減!」と言うと、ぱっと顔が明るくなって「私もやろうかな?」と8割がたの人が言います。アレルギー食のよさをいろいろ説明してもいいんだけど、まずは、この一言から対応しております。

|

« 卵とパン粉を使わないハンバーグ(フードプロセッサを使う・・・豚肉の使い方3) | トップページ | 骨密度 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

過去記事に失礼します。
コメントいただいて、タケさんたらこんなお役立ち情報を1人占めなんて!と思ったら、ちゃんとすでに紹介されていたんですね!是非是非リンクしたいと思うのですがよろしいでしょうか?

投稿: eri | 2006-04-30 15:48

全然オッケーっす!
こちらこそ、よろしくおねがいします。
なんか、かえって、すみません・・・
(いまから、部活顔合わせ会折り詰め代替弁当作りのタケより)

投稿: タケ | 2006-04-30 15:51

おおぉー!そのセリフは効果大ですね!
女性は肉という言葉に弱い生き物です。
天ぷらのヘタクソな私にもピッタリ♪
ぜひ試してみたいと思います。

投稿: サトワカ | 2006-04-30 21:31

>サトワカさま

ようこそ、いらっしゃいまっしー
自分でもこのせりふ忘れてました。
その上、アルコール採ることが多くなって、腰周りの肉が、激増!
説得力無いっつーの。

でも、大和芋の衣はおすすめです。
あまり、いっぱい売ってませんよね、大和芋。
手に取ると、「う!高い!」と思うかも、だけど、1度は試してみる価値アリ、と、珍しく「主張」したいタケであります。

でも、子供が湿疹カイカイの状態のときは、要注意かもです。(痒み増進?)

あ~~~、食べたくなってきた。(今、朝の5時なんだけど)

投稿: タケ | 2006-05-01 05:08

タケ店長!こんにちは。←すでに昼
大和芋を呪文のように唱えていたワタクシですが
ふとなぜ大和芋ではなければならないのか?
という疑問が湧いてきました。
なぜですかー?
と、いいつつも大和芋を買ってきます。
うっかりすりおろしながら端っこを切って
味見していそうです。

投稿: サトワカ | 2006-05-01 11:23

>サトワカさま

ほんとに!
なんで、大和芋なんだろ。
思いっきりテレビで、みのもんたがやってたんだもーん。昔。(長芋を海苔で帯して、大和芋のすり卸で揚げてた)

ちなみに、衣は長芋(山芋)でもできます。
タケの研究によると(?)、違いは、大和芋のほうがきめが細かく、味もしっかりしている、
かな?
どだろ。

投稿: タケ | 2006-05-01 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152981/7409717

この記事へのトラックバック一覧です: 小麦を使わない天ぷら(アレルギー食はダイエット食):

« 卵とパン粉を使わないハンバーグ(フードプロセッサを使う・・・豚肉の使い方3) | トップページ | 骨密度 »