« 技術としてのコミュニケーション能力(アレルギーっ子育ての親とのコミュニケーション・・・2) | トップページ | 麺達人への道(奮闘のようす) »

「魔」の3月(我が家の花粉対策)

ゆき~がとけて、かわ~になって、流れてゆきます!

というのを、まさしく絵に描いたような地方からです。

フェックション!

あー、いきなり来るよね、一緒に。

我が家で、一番スギ花粉症が強いのは私です。
もう、すぐに、わかります。
先日宮城に行ったとき、
いきなり目が痒いし!
(お姉ちゃんは鼻水、チクリン君もまぶたが赤くなる)
タバコを吸った人を嗅ぎ当たられるがごとく、
外から帰った人が、花粉を身にまとっているかどうかまで、わかります。

今日あたりから、このあたりも、はっきりした感じになるだろう!

ということで、
玄関のあがりまちのところに、掃除機用意しました。速攻。

我が家の花粉対策といっても、一般に言われていることだけれど、
家の中に花粉を持ち込まない!
です。

外は、もう仕方ないです。
マスクとか、時には花粉ガードメガネもしますが。

でも、花粉症で一番つらいのは、夜寝るときですよね。
ここさえクリアできれば、
何とか乗り切れるものです。

まず、家に入る前に、外で軽く花粉をはたき落とします。
主に、頭、肩、それからズボンの裾
です。(ここに花粉が多い。ズボンは、地面に落ちている花粉を蹴って歩いているので、良く付く)

それから、玄関に入って、体中に掃除機をかけます。
(耳の鼓膜のみ注意)
バッグなどにもかけます。
これは、家に来た子供の友達にもやってもらう。
始め、みんながどういう反応するのか、ちょっとドキドキしたけど、
なんだか、おもしろがるんだよね。良かった・・・
こっちが 「今日は花粉が少なそうだし、面倒なことを頼むのもな・・・」と、黙っていると、
「おばちゃーん! 掃除機無いよ?! 掃除機、持ってきてー!」
とか、言ってくれて、ほっとするし。

窓は、開けていいのは午前中だけ。
それも必要最小限。
午後は、花粉が多くなるので、絶対開けない。

洗濯物は、もちろん、部屋干し。

早めに頓服薬を飲む、とか
注射とか、
自分の体を改良する対策もあって、
自分が、外で仕事をする人だったら、それもしたかもしれないけど、
今のところは、このような物理的対策で、何とか乗り切っています。
うっかり、マスクを忘れる、とかさえしなければ、
それほど、ひどいことにはなりません。
(うっかり忘れるとひどいことになる)

あとは、保湿ティッシュの用意かな。

「魔」の3月、と書いたけど、
思い出しました、先日。
3月は、我が家にとって、良くないことが結構起こる月なんだよなー。

お姉ちゃんのピカリンが、小学1年生の3月15日にアナフィラキシー起こして緊急入院したし、
その前の年の3月16日に、旦那が、事故って、結局左足膝下失っちゃったし。
年度末で、いろんな疲れがたまるせいか、夫も子供たちも体調崩したり、
情緒不安定になったり。
しかもそこに花粉が来るから、私もボーっとして、変なことしちゃうし。

ということで、いつからか、我が家は「魔」の3月、として
3月は、おとなしく、ジーっと、慎重に過ごす!
食事も引き締める!

と、
決めていたのに、
今年は、うっかりしたよ?
外国旅行だよ。

弟のいるところは、1年中結構暑いので、春だけスギ花粉が飛ぶ、というようなことはないようなので、その点、避難することになる、といえばそうなんだけど、
やっぱり、準備(病院に行くことも含む)、やら何やら、忙しくなるし。
お姉ちゃんの卒業のいろんな企画で、旦那は、夜もPTAで、動き回ってるし、
子ども会やら何やら、行事が目白押し。

だいじょうぶかね?

「魔」の3月なんだから!慎重にいかなくては、タケ!!

と思い出しました。
あれもやろうこれもやろう、とてんぱってたし、
夫は夫で、「今度の日曜、ナルニア観に行こう!」
とか言っていたけど、
引き締め!
余裕を持たせて生活しないと、事故るよ、うちのばやい!
ゆるめろ!

と、ここに固い決意を書いておこう。

問題は、明日来てくれるブライアン(日本語不得意)に、
「玄関で、体中に掃除機をかけてください」
を、英語でどう説明するかだ・・・。
ふむむむむぅ!

|

« 技術としてのコミュニケーション能力(アレルギーっ子育ての親とのコミュニケーション・・・2) | トップページ | 麺達人への道(奮闘のようす) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

うちは私だけ花粉症です。
いつも、窓開けといて!換気、換気!が口癖の私ですが、お願い、今だけはやめといて~!
関東は今日、いきなり気温19度まで上がる予定です。
花粉一気に来るんだろうな~!
外に出るのも怖い小春日和ですが、ナルニアは見に行きたい!!!

追伸:ブライアンに掃除機はかけられましたか?

投稿: eri | 2006-03-08 14:01

19度!
うちとこは、今日の最高気温、6度でがんす。
サプライズドコールド!と叫ぶブライアンに
それほど花粉はなかったけど(寒かったので)、いちお、掃除機かけましたー。
ブライアン、でかすぎ。
うららかな春の日差しが、目に痛くなってきてから、約10年。
悲しいことですよね・・・

投稿: タケ | 2006-03-09 08:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152981/8982272

この記事へのトラックバック一覧です: 「魔」の3月(我が家の花粉対策):

« 技術としてのコミュニケーション能力(アレルギーっ子育ての親とのコミュニケーション・・・2) | トップページ | 麺達人への道(奮闘のようす) »