« はじまった時(あのときのこと1) | トップページ | 最初は喘息・肺炎&町内会との関わり始め(あのときのこと2) »

天ぷら写真(大和芋と米粉の衣)

Dscf1848 親戚宅に一泊しつつ、
山形から、秋田・岩手など、東北を行脚してきました。

秋田はまだ、桜が満開。
山道を走ると、まだまだ雪が残っていました。
川には、雪解け水が、こんこんと。

途中の道の駅で、山菜を購入。

ということで、細竹(右写真。衣に絡めているところ)Dscf1876_2
・たらの芽を天ぷらに、
山うるいを、シソの実のたまり漬けと鰹節でおひたしにしました。

 

天プラは以下のとおりでした。
(大和芋+米粉+水 の、参考写真)

Dscf1879

でも、
大和芋は、やっぱり、アレルギー(そうでなくても)なら、要注意です、と思います。

 

ところで、たぶん、このたらの芽は栽培したものだと思うのだけど(この量で250円くらい)、たらの芽、って、調べてみると、自生のもののほか、栽培用の種類とか、いろいろあるんだなあ。

先日、初めて、自生のたらの芽を食べて(子供が自然教室で採ってきた)、あまりのうまさに腰が本気で抜けそうになった。
おいしいもの、って腰にくるんだなー!っと思ったくらいだ。

で、日本酒を、きゅ!  じぬ~~~!うますぎ~~!

今まで、この季節に、山に山菜取りに(必死で)出かける爺さんばあさんの気持ちが、いまいちわからなかったけど、今なら、わかる気がします!

私も、山菜採りのできるババアを目指したいと思った、今年の春でした。

|

« はじまった時(あのときのこと1) | トップページ | 最初は喘息・肺炎&町内会との関わり始め(あのときのこと2) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

すごい!見事に天ぷらです!
私は大和芋大丈夫なので、自分だけのために作りたい!
たらの芽おいしそうですね~!山菜採りもしたいけど、タケノコ掘りができるだけでもタケさんがうらやましい。
「はじまった時」読みました。私、戦争ものとか難病ものって苦手なんです。これから起こることを想像するだけで泣いてしまいそう・・・。同じようなドキドキを感じつつも、続き、待ってます。

投稿: eri | 2006-05-05 15:38

>eriさま、こんにちは!

先日出産したばかりなのを、忘れてしまいそうだ。
(私ではなくて、eriさまが)
たけのこ、そろそろ出てきました。
でもねー・・・、やっぱり、採れたてでも、掘ったたけのこは、食べ過ぎると、子供に湿疹が出ちゃうんですよ・・・(悲)。売っている水煮なら、大丈夫なんですけどね! わたしも、わかめと一緒に煮る若竹煮とか、いくらでもバクバクしちゃいたい方なので、ちょっと、つらいかな・・・。こちらでは「孟宗」(もうそう)と呼んでいますが、孟宗汁などの郷土料理や、穂先をそのまま刺身で食べる、などの食べ方があります。
一般的な下茹でだけでなく、ガンガン煮てみるか! アー、またよだれが出てきた・・・

連休中で、子供もうろうろしていて、なかなか集中した「記事」は書けないでいますが、どうか、ご了承ください!

みんなも、GWって、楽しみつつ、大変だったりするよね?
fightで、のりきろー!

投稿: タケ | 2006-05-05 16:50

昨日山芋を買いに行き、敗北したサトボンです。
休みのせいか、ちっとも見つかりません、合掌。
休み明けの今日こそリベンジ?!
写真を眺めつつ、味を想像中。
どうしても大和芋のきめ細かな食感が味わいたい!
…こう書くと昔読んだ料理マンガのようだわ。

投稿: サトワカ | 2006-05-08 12:50

>サトポン!

あー!
それ、あるかも!
大和芋、置いていない時がある、置いていない店がある!
サトポンが、芋を見つけられますように・・・!
そして、それが気に入る味でありますように・・・!
本気で祈る、タケ。
これで、いまいちおいしくねーよ!だったら、どうしよう・・・
とにかく粘つくから、硬いものはしつこく絡めて、
あとは、米粉と水の加減なんだけど・・・
(どきどき)

投稿: タケ | 2006-05-08 14:04

こんにちは!
桜の写真きれいですね!!東北はGWくらいがちょうど見頃なんですよね(^-^)

天ぷらもおいしそうです~★アクが強くても天ぷらにするとおいしくいただけたりしますよね。
うちも野菜宅配で届いた大和芋があるので近々揚げ物系にしたいと思います♪

投稿: ゆうあんみぃ | 2006-05-15 09:39

>ゆうあんみいさん、こんにちは!

桜は、今は青森あたり?
関東以西の人には信じられないような季節に咲いてたりしますよね。

山菜の天ぷらをやると、日本酒を飲まずにはいられない・・・
いかん、いかん!
しかし、あのアクが、たまらんのですよねぇ~~。
ま、子どもには、まだ先だけどね!
アレルギー食でも、毎日(?)ご馳走三昧、満足至極!(を、目指したい・・・)

投稿: タケ | 2006-05-16 20:27

いつもいつも過去記事にコメントしてすみません。
こちらの天ぷら、サトワカさんに教えていただいて作ってみました。
とってもおいしかったのでリンクさせていただきました。
ですが、うちの坊主2人は大和芋ダメだったみたいです(涙)。
今後は長芋(山芋?)で代用して作ろうと思っています。
また素敵なお料理見せて下さい。

投稿: yoyo | 2007-09-08 23:22

>yoyoさん、こんにちは! 過去記事へのコメント熱烈大歓迎です!! すごくありがとう!!

大和芋、ダメでしたかー。
うちは、天ぷら、という油料理が、けっこうキツく、実は今年は一回もやってないんです!
やりたくて、しばしば大和芋を購入しているのですが、子どもの顔を見ては、「あー、やっぱりダメだよなー」と思ってあきらめる・・・を繰り返しています。

長芋でも、十分いけると思いますよ!
でも、長芋も長芋だから、気をつけてネ!

投稿: タケ | 2007-09-09 16:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152981/9899366

この記事へのトラックバック一覧です: 天ぷら写真(大和芋と米粉の衣):

« はじまった時(あのときのこと1) | トップページ | 最初は喘息・肺炎&町内会との関わり始め(あのときのこと2) »