« アレルギーで悪口を言われた時 | トップページ | なんで、こーなるの?!(コント55号風でお願いします) »

米粉利用食品(東北版)

東北地方的アレルギーライフサイト、タケアレいい加減COOKINGです。

ここのところ、ちょっと重い話題が続いたので、息抜き。

東北は日本の米の供給の4分の1を占めているそうです。
(先日の旅行で立ち寄った 秋田 道の駅 こめこめプラザhttp://www.thr.mlit.go.jp/yuzawa/miti/eki/nakasen.htm米の資料より)
しかし、年々、米の需要が減っており、
東北各県は、米の粉の利用で、その需要拡大を図ろうとしています。
(東北米粉利用推進連絡協議会http://www.tohoku.maff.go.jp/sr_miyagi/shokaku/komeko/miyagi1.htm

しゅばらしいね!
しかし、これは、あくまで、農業としての米の需要拡大が主目的なので、
その試行錯誤は、卵・牛乳入りの米粉のお菓子の販売とか、決してアレルギー向けというわけではありません。
が、しかし、
かなりのいきおいで?いろんな試作品が作られているのか、
今回の東北の旅では、
いろんなものに出くわしました。
いろんなものが多ければ多いほど、アレルギー対応となるものも、含まれてくるわけです。(ただし、コンタミが不安)

写真はないけど、古代米の皮でくるんだイチゴ大福
これはおいしかった。
皮があっさりしているのにコクがあり、地元のイチゴとの甘酸っぱいハーモニーが良かった!

Dscf1934 ←これはうどん風。(山形)こめきり
見えにくいかもしれないけど、茹で時間「5秒」というのが、すごい、こわいっ。
まだ試していないのですが、米粉100%なので、たぶん、団子みたいな味だろう。
味噌煮込み風に利用するのがいいかと、今考えているところ。

 

Dscf1935_1

こっちは、 まじうどん(秋田)→
農友こまち麺              
これは、すごいです。
コーンスターチが入っているせいか、
つるつるしこしこ、のど越し滑らか。
はっきり言って、アレルギー食嫌いな人でも
「ん?(悔しいけど、うまい!)」
と言わせちゃうこと、間違いなし!
ただし、コンタミ・農薬などについては、未確認。
入手方法は
http://www.hapima.com/prd/02000352/02000352NKM0010/
のみ、らしいです。
じつは、これ、親戚が少し販売に関係していて、頂いたのです。
「え?!おいしい。 ちょっと、米の粉でこういううどんを作ろうと思っても難しいかも・・・」
「そりゃそうだよ! すごく手がかかってるもん。10行程くらい? 家ではできないよ!」
とのこと。
冷麺でつけ麺にして食べるのが、一番美味。やっぱりお湯の中ではぶつぶつ切れてきます。
うちは冷麺にすると、1人1把食べてしまうので、お高いのが、難、です・・・。

Dscf1933_1 ←お次は、なんちゃってスナック
えー!お米で、こんなスナックがー!?

すばらしいよ!酒田米菓!
車で来た甲斐があったぜ!もうけたぜ!
(コンビニで売っているかもしれない「オランダせんべい」の会社。ちなみに、オランダせんべいは、「自分のだ」の方言で「オランダ」+洋風(サラダ油)なので「オランダ」、であり、本当のオランダとは何の関係もありません。これは本当の話です)

勢い込んで買い、子どもも狂喜するものの、
食べてみると、
せんべいだよ!普通に、せんべい!
いや、ちょっと、玄米っぽいとか、調味料に一工夫、とかありますけど、おいしいですけど、包装袋から連想されるようなものではありません。さすが、酒田米菓! mr.K、って何だ?! おせーて!

 

さー、
今までのは、前ぶりだ。
本当に見せたかったのは、これ!→Dscf1931
じゃーん!
なんだこれはー!
これは、一般人誰もが、持ち込んだ米で米粉を作れる機械です。1kg200円で、製粉してくれます。今年の4月から稼動中。
ちなみに、お米は10合で、1.5kgです。
これが高いか安いか、微妙だが、
おもしろい!
さっそくやってみました。

Dscf1930 機械の上から米を入れています。

10kgで、30分もかかるんだそうだ。

ちなみに、この人は、JAの係りの方で、タケではありません。

Dscf1932 出来上がったところ。

ちょっとわかりにくいけど、

手前のスペースに粗い米粉が落ちてきて、
奥に広いスペースに、細かい米粉が落ちるのだそうです。
粗い米粉は、揚げ物に使えそうだNE!

この機械で、小麦も製粉していたらやばいと思ったが、小麦はおろか、もち米も使用不可だそうです。よしゃ!
普段は鍵がかかっていて、申し出た人にだけ、係りの人が製粉をしてくれるというやり方。
とりあえず、コンタミくりあ?
帳簿を見たら、平均して1日1人の利用だった。

「この米粉は、上新粉より細かいんですよね?」
と、念のために聞いたら、
「??? 同じじゃないですか?」
同じだったら、お菓子用の米粉を作る意味がないんだよー。
たぶん、細かいんだよー。
でも、JAの人も、良くはわかってないのかな、と思った。
見た感じ、かなり細かかった。
「モスバーガーのフライドチキンは、米粉ですもんね」と、タケ。
「え?そうなんですか?」
「だから、カラッとしてますよね」
それは知りませんでした

知っててねー!

さーて、
地消地産で、庄内の米を買って、庄内で製粉して、米パン作るぞー!
ってことで、
すでに、全国区のリファーヌ使用米パンと違うものになる可能性、大。

どーなるでしょーかっ!

独自、東北的アレルギーライフのタケ家からの報告ですた。

|

« アレルギーで悪口を言われた時 | トップページ | なんで、こーなるの?!(コント55号風でお願いします) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こめきり、もこまち麺もきになります~~~!!!
うちは親の田舎が東北なのでこんど探して送ってもらおうかな。
オランダせんべい、、なつかしいっ。
このパッケージのように洋風な味ではないものがはいってるところも、また気に入りました。
モスバーガーのフライドチキンの件、しりませんでした~。はい、わたしも知っておきます!

投稿: あき。 | 2006-05-18 16:17

面。あ、違った。麺。う~ま~そ~~っっ!!
何と言っても、ゆで時間5秒にひかれましたわ。
それって「ゆでる」って言っていいのですか?
不思議がいっぱいです。
あと、精米機ならぬ製粉機?すげー…。
うちは30キロ単位で米をもらうので、精米機はよく行きますが、
もちろん製粉機なんて見たことありません。
けど、やってみたい!おもしろそう!
でも1日1人利用って多いのか少ないのか、わかりません…
もしかして、JAの人が意図的に!(30分かかるしね。)

(アレルギーで悪口を言われた時のこと)
ほんとはこちらにコメント書くべきではないと思います。
でも、何度かあちらにコメントしようと思ってやっぱり出来ませんでした。
まだ私の中でまったく消化できてないので、書けなかったんです。
ほんとに「きつい事」はなかなか口に出せませんね。
でも息子が1年間、されてきた事を思えば、
「かあちゃん、なんだってしてやるよ!」ってな気持ちになります。
さあ、がんばるぞ!
たけしさん、あ~り~が~とぉ~!

投稿: こはく | 2006-05-18 22:58

>あき。さん、こんにちは!

こまち麺は、まじ、うまいです。
今、どう販売していくか考えているところらしいです。
アレルギー対応というより、一般食として、売り出したいようですが、米の新しい分野として、十分対応できる味のような気がします。
「親の田舎」というと、あき。さんの爺婆の家、ってことかな。今回は、山形庄内地方と、秋田の南部に限った紹介でしたが、地元のJA店舗に行くと、結構意外なものがあるかもしれないと思います!
米粉商品、くじけず、開発して☆hoshiー!
酒田米菓、小技がにくいよね。良く見たら5秒「こめきり」も酒田米菓だった・・・。

投稿: タケ | 2006-05-19 10:16

>こはくどん、こんにちは!

おー、こはくどんは、精米機がある地域に住んでいるんだna? え?全国くまなく普通にあるの?(わかんにゃい) 私は、宮城に引っ越してからはじめて知りました。
製粉機は、全国的にも珍しいんじゃないかなー。
とにかく、米粉を広げる試みの一環なようなので、「はいはい、やって、やって。もっとやって!」で、タケはがんばって通って製粉して、需要の一端を見せるぞ!

消化できないことは、書けない! 同じ!
ひとつの言葉を書いても、「違う違う」と思っちゃって。
うまく言えなくて、ごめんね。
でも、応援の念は、遠い空から本気で送ってるから! ん?どっちだ?

投稿: タケ | 2006-05-19 10:31

写真見て、「お?タケしゃん???はっじめましてぇぇぇぇ~!」
と思った次の瞬間、違うのが分かりました。
うっうっうっ・・・最近こんなことが多いです。(ろーか?)
毎回、読んで、色々思うんです。んが、上手く書けないので読み逃げてます(^^;;;
言葉ってむんっずかしぃぃぃぃぃぃですね。
でも「繋がっていたい」と思うので、書いちゃった!
明日、息子の保育園で「ゴキブリ駆除」が行われるそうです。
い~のかな。大丈夫かな。と思いながら、なんもせず。
丁半どっちや?!・・・後日ご報告させてくらはい。
頑張ってるタケさんに、こういう「わたし」を書いて、
気に障ったらごめんなさい!

投稿: さかぐちだす | 2006-05-19 14:52

>さかぐっちゃん、こんにちは! 腰の具合は、どうでっか?

気に障るわけないじゃん!
何でも、まず、気にしてみることが第一歩だと思うし!
私も、自分(子ども)が痛い目にあうまでは、やっぱり、どこか無頓着だった。
そーだよねー、
毒性はあっても、まき方も問題なんだよなー、とさかぐっちゃんのコメント見て、気がつきました。
ウチが被害にあったのは、煙状だったから。
煙状じゃなきゃいいのか、と言われれば、そんなこと無いと思うけど、被害度は減るよね。
ゴキブリ駆除は、たぶん、部屋の隅などに粉を撒いて、そのあとそれを拭き取るか吸い取るするんじゃないかと思うけど(前いた会社はそうだった)、やり方くらいは、何気に聞いてみてもいいかもNE! 素朴な疑問ということで。
生命体を殺す薬は、やっぱり怖いな、とやっと思うようになったタケですた。

投稿: タケ | 2006-05-20 05:25

たけしゃん、こんにちは!
気に障らないと言ってくれて、ありがとうございますぅぅぅぅぅ。

あとで保育園行くので、先生に会えたら聞いてみるっす。
煙のイメージしかなかった・・・(バ*サンの影響?爆)
だから、月曜の朝、早めに行って雑きんがけすれば少しはマシかなぁ、
でも園舎全体にやるなら坊主の園室だけ拭いても意味が無いのか、とかね~。
粉撒くのも、あるんですね!
日記と関係ないコメントにしてしまってごめんなさいです。

東北初?の、庄内米によるパン、経過を楽しみしてます。
つなまよさんところでも、そうなんだけど、
みなさまが、知恵を出し合って作り上げていく、素晴らしい!!!
全く役に立てない自分が恥ずかしい時が多いでっす!

投稿: さかぐち② | 2006-05-20 09:44

はじめまして。
あき。さんより、東北米系情報があるっ!と教えてもらい、飛んできました。
すごい!麺がとってもおいしそう。
それに5秒ってwww。
YOU、YOU、優の酒田米菓です♪、懐かしいです。
お米の麺、おいしそうですねー。
JA関連だと、内陸にもおいてあるのでしょうか?
実家が内陸で、近々帰省予定なので、探してみたいです。

全然アレルギー対応じゃないけど、お米のジェラードもチェリーランドでみかけたような・・・。
親兄弟を道の駅に派遣してみます!

投稿: こむぎこ | 2006-05-24 23:55

>こむぎこさん、はじめまして! コメントしてくださってありがとうございます!

「ゆう、ゆう、ゆうの酒田米菓」!そうそう、そうなんよ!
あれを初めて見たとき(山形に2年前に引っ越してきたので)、かなり度肝を抜かれました。
知らない方へ。(ほとんど知らないんだよっ)
これは、酒田米菓のTVCMで、声優の水島裕(レインボーマンとか歌ってた。最近では怪傑ゾロリ、らしい)がやっているのだ。
酒田のJAでは、「おしん人形」といって、小林綾子の子ども時代のそっくり人形(50センチくらい)が売っていて、一瞬ぎょっとした。部屋の暗がりにあったら、ちょっと怖い雰囲気でした。小林綾子さん好きですが。

5秒「こめきり」、おととい食した!
期待していなかっただけに、かなりおいしかったヨ!
団子っぽくなかった!
こまち麺が、つるっとしているのに対し、
こちらはもちっとしていて、
太麺風。
5秒で柔らかくなり、15秒で太くもっちりするので、
すき焼きや鍋の最後にぶっこむのに、お手軽おいしい最高!と思ったので、また買います。

投稿: タケ | 2006-05-25 05:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152981/10123302

この記事へのトラックバック一覧です: 米粉利用食品(東北版):

« アレルギーで悪口を言われた時 | トップページ | なんで、こーなるの?!(コント55号風でお願いします) »