« 化学物質を使っていない有機飼料で、自然に育てています | トップページ | 未知の世界(自分で自分の道を切り開いていく年代のアレっ子) »

まめ式レンジケーキあれこれ

P1010016_3

今日は、この季節始まって以来の大雪!(キッチンのシンクから見た景色です)
参考写真http://taketaketake.tea-nifty.com/cooking/2006/09/post_f4b4.html

今頃・・・

で、すでに「雪囲い」(雪の重みで庭の木などが折れたり曲がったりしないよう、竹や縄で支える)をはずしてしまった家も多い庄内です。

 

そんな今日の、ピカリンの弁当は「コッペパン」と「ジャンボソーセージ」なので、
私は、まめ式レンジケーキを甘みをおさえて薄く作りサンドイッチパン風にして、ウィンナーロールにしました。P1010018_1
 

一枚一枚作っても、レンジで1枚1分くらいでできるから、簡単ですよね。(まめ氏感謝!)

これを見たチクリン。
「あ~ずりい~。すげえ、うまそう~」
私 「何でずるいんだよ?」
チク「だって、俺のとき、硬くてちぎれないパンだったじゃないか」
しまった! 覚えていたのか!
同じ献立は、1ヶ月ほど前だったから、忘れているとばかり思っていたのに!

 

まめ式レンジケーキには、いろんなバージョンを挑戦しているのですが、
なかなかうまくいかず、アップできません。
一番うまくいっている「アールグレイティーとドライフルーツ」は、出来上がった瞬間に、みんなで一気食いしてしまって、写真に撮られたことが無いし。

メロンパン。
サトワカシェフご教授の有名なベーグルを応用していつも作っていましたが、
うまくいかなかった時、急遽まめ式レンジケーキで代替できないか?(代替メニューの代替!)と寝ぼけた上に混乱した頭で急ごしらえしたのが、こちら。

 

 

 

 

 
P1010005  

意味わかんね~
きのこの山?

 

こんなして上の部分を甘めに作ってP1010001_2

P1010002 かぶせたんだに。

別にかぶせなくても、いれものに先に甘い部分を入れて、それから白い部分をゆっくり注ぎ込めばいいじゃん!

ま、いいや。

あとさー、

P1010013 「萩の月」風を作りたかったんだけど、
バクハツ!

 

 

 

P1010010 こんなして穴を開けて

P1010011 カスタードクリーム風(コーンクリームで作るんだジョ)を入れて、

P1010012 上からまた生地をかけて軽くレンジしたんだけど、
やっぱり内容物があると、爆発するよね、レンジは。(はぁ~)

と、いろいろやってます!

 

みんなも元気出せ!(誰が元気をなくしているというのか)

 

サトワカシェフのコーンクッキーも、紫サツマイモと抹茶で3色のをやったが、
「だめだー、うまくイかねー」「もうやだー」「サトポンのと全然違うー」と愚痴りまくる母を押しのけ、食欲魔人ピカリンが仕上げる。

こうやって、ワイワイやるのが楽しいんだよね。

ちなみに、結構うまくできたが、出来上がった写真は無い・・・P1010014_2

|

« 化学物質を使っていない有機飼料で、自然に育てています | トップページ | 未知の世界(自分で自分の道を切り開いていく年代のアレっ子) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

元気もらったっ!(笑)

読み逃げばかりで、もー、なんだかネ。

雪景色で目の保養も、させて頂きました。ありがと~~~!
がんばるっ!

投稿: さかぐち! | 2007-03-09 09:01

>おっしゅ! さかぐっちゃん、ひさしぶり!

年度替りは忙しいよね!
私ももう、あごばっかり上がってるよ。
低い声で「う~」とか「あ~」とか唸ることばかり・・・
でも、まあ、がんばっておるですよ!
ギリギリマックスで、キリキリ回転!
(あぶねえ、あぶねえ)

投稿: タケ | 2007-03-09 09:43

ふぉっ!
元気だします!がんばりますっ!
まめ式レンチン、サンドにするのおいしそうですね~~。
ふわっふわになりそう!
クッキーの色合いが美しいです。
一緒に作るのも楽しそう~~。

下の記事の話題ですが、
うちもムスメはズッシリ筋肉質。
熱も片手ほどしかだしたことがありません。
ワタシ自身も風邪をひいても、高熱→一晩で回復、って子供でした。
咳とか鼻水とか、あんま経験したことない・・・。
それが変わったのが一人暮らし後。
婦人科系にきたよ、まっさきに!
スーパーの野菜が苦くて食べられなくて、ビックリ。
あれだね、ただ野菜を食べればいいってもんでもないね。
なんでも質って重要~~。
食生活と生活リズムは大切だ~~。
エンゲル係数が高くとも、健康な身体のためにがんばります!

投稿: こむぎこ | 2007-03-09 13:16

うわぁ~
サンドイッチ、すばらしいアイデアです~
ひょえ~!!!
タケさんすごいーすごいですー!!!

このどか雪って仙台とかで4月に降るやつの
地球温暖化による1ヶ月早いバージョンってことないですよね!?

私も元気だします!まけずにがんばります!

投稿: まめ | 2007-03-09 16:59

>きゃー! こむちゃん、ひさしぶり!!


はだけたペコちゃんの画像を見ながら、「ペコちゃん焼き」とは、ずっとペコちゃん人形放火事件だと思っていた、というくだらなすぎのネタを書くか悩み、
ステキなブルーの襟元の画像を見ながら、「でも、こむチャン、つわりがひどいんだよネ・・・」と、なんだか書き込めなかったのでした。

おめでとーーー!!

コメントありがとー!!

健康な体に育ちゆく体(確実に!)。
もうひとつ宿って、本当にめでたい!
妊婦は「人の倍」食べなさい、と昔の人は言ったが、
妊婦は「人の倍の値段のものを」食べなさい、が、現代語訳では?
昔は、きっと、栄養不足だから、「遠慮しないで」倍の量。だったんだよ、きっと。
今は「遠慮しないで」高めの食べ物、になるのかも!
ムリせずにね~。
心も体も!

二人になると、「一緒に料理」も楽しくなると、おもいます!

投稿: タケ | 2007-03-10 06:08

>まめ氏、こんにちは!


無断(?!)リンク(?!)だったよ、おいおい。ごめんなさいーっ!
ご挨拶に伺おうと思いながら・・・
・・・言い訳が、多いーっ!

すみません。

でも、本当に、応用しまくっています、じつわ。なんだか、スポッとはまってしまったみたいです。感謝しております!
サンドイッチパンへの応用は、なかなか良かった! うすーく流すのと、レンジの時間調整がちょっぴり「技」かもしれないけど、そんなに大したことじゃないし!
ありがとございます、うへへへへ。(←低姿勢からの笑い)

雪ねー!
あの、どか雪かー!
本当に、今年は雪が無くて、何のために庄内にいるのか! と、訳わからんことを叫びそうになってしまうこの頃だったので、雪の明るさにウキウキしていて、温暖化のことあんまり考えていなかったよー。
たしかに! 季節外れのどか雪、っチュー気がする!

投稿: タケ | 2007-03-10 06:17

夜中に来て元気いただきました、
まめ式をサンドイッチですか~。
個々で考えること、発想することって
違うから面白い、うんうん、役立ちます!
ウィンナーロールは是非ムスコのお弁当に
入れてあげたいです。
↑って先日お弁当終わった!
眺めのウィンナー買い込んでおいて、
お昼ごはんに作ってみますね。


投稿: ナオ | 2007-03-10 22:23

ごめん、面白かった。
タケ店長、面白かった。

ケーキが活用されてすごいことになってる…
あれみたいね、アメリカンドック?だっけ?

クッキー、これオイルバージョンですね。
難しいよね。(よく言われる)
ピカリン、すごいねー!なかなか大人でも
上手くいかないのにすごいよ。
さすがクッキング隊長、君の未来に
アレっ子菓子の未来がかかっている。

投稿: サトワカ | 2007-03-11 09:44

おひさしぶりです!
幼稚園で、年に1回ある『サンドウィッチパーティ』(と言う、年長さんとのお別れパーティーのお弁当は、サンドウィッチ指定><)に、今年はHBで焼いたパンを焼いたところまでは、良かった。が、サンドウィッチ用に薄くスライスするのが予想以上に難しく、適当に誤魔化してしまったけど、これなら、使えたわ><
しかも、オシャレで、可愛い♪
来年は、もう無いけど、何かの時に使わせて頂きます。

ドカ雪・・・、だよね^^;


投稿: アン カフェ | 2007-03-12 19:10

やっぱアレっ子クッキングには失敗はつきものですよね~
私は最近アマランサスで餅ばかり作ってます。
このロールサンドは食べやすそうで、さすが師匠、いつも発想がすばらしいですね。
私も早く米粉の世界に戻りたいです。。。

投稿: ゆうこりん | 2007-03-12 21:22

>ナオ氏、こんにちはっ!

お弁当、ご苦労様でした。
ブログ、泣いた・・・。
震える母の心が痛いほどわかる・・・。

ロールサンド、ほんとは斜めにカットしてきれいに盛り付けたかったんだけど、ピカリンが「マルのままが良い」と言うので、こんな写真です。
弁当歴丸っと7年。
この頃、繊細だった初期の頃の心構えをあまりにも忘れている自分に反省すること多し。

投稿: タケ | 2007-03-13 13:23

>さとぽん、ありがとーっ!!


いや~
きのこの山、は自分でもウケテ、大笑いしてたんだよ。
やっている時は、カップを重ねて上にかぶせる分を作る、という技とか、自分で惚れ惚れしててさ。「さすがは、ワタシ」と思っていたのだが、
思いのほか膨らみが多く、
んんんん?と思いつつ、
かぶせたときは笑ったね。
でももう時間がなかったから、このままチクリンの弁当にしちゃったけど。

ゴメン。チクリン。
いつも君の方の弁当を失敗するんだよね。
「チクリンゴメン!」といううなされる夢まで見たのに、
昨日も、「おかあさんっ! かぼちゃ、ナマだったよっ!」「あ、やっぱし?ゴメン。時間無かった」とやってしまった。
虐待の一歩手前かも。

でも、笑っていられるようになったから、いいか! よくわかんないけど・・・。

ところで、ワタシも(?)インフルエンザではないとは思うが、38度熱発。
サトポンのところも、お大事に~。

投稿: タケ | 2007-03-13 13:28

>アンしゃん。こんにちは!

こちらは、どか雪を通り越して、
八甲田山行脚。
雪がずっと真横から下から吹き上げていて、顔を上げられない状態です。
こんな中、歩いて弁当持って学校へ行く子どもたち。
うーん、ワタシももう少しがんばらねば。

HBのパン、切りにくいよね。
割って食べるにはすごくいいんだけどね。
このサンドウィッチパンは、おコメ安心のサンドイッチパンよりも良いと思うよ。弁当だと少しで済むしね。
お勧め!

投稿: タケ | 2007-03-13 13:32

>ゆうこりん、こんにちは!


きっと必ず米粉の世界に戻ってこれると思うよ! 日本人だから!!

アマランサス煎餅・・・見た。
あれは、なんちゅーの?もちーっとちぎれるのかな。

そういえば、アマランサス。
なんだか、なんとなーく怖い感じがして、子どもに食べさせていなかった食材だった!
ゆうこりんのところが大丈夫なら、うちも大丈夫な可能性高いかも! 考えてみよう。

投稿: タケ | 2007-03-13 13:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 化学物質を使っていない有機飼料で、自然に育てています | トップページ | 未知の世界(自分で自分の道を切り開いていく年代のアレっ子) »