« またもお休みの予感・・・ | トップページ | 集団お泊まりの派生問題(もあっしゅさん、まめさんのコメントレスにかえて) »

今回の宿泊の問題点?!(アレっ子お泊り歴 約8年?!)

今朝、小4のチクリンが2泊の学校行事「自然教室」に出かけました。

P1010030_1

我が家から車で20分くらいの場所にある山の施設ですが、そこからスクールバスに乗れば、海まで30分という好立地の鶴岡市。

臨海(いかだ作り)・林間(登山)・テントに飯ごう炊さん、全部コミコミの、超ドハード(?)宿泊です。
P1010032_1

 

家庭内のプライベートなお泊りでなく、
他団体の行事としての「お泊り」歴は、かれこれ8年位か・・・
今13歳のピカリンが5歳くらいからだと思うから・・・。
ピカリンは、この8年に12回くらい。
今9歳のチクリンは、この8年に6回くらいかな。

ということで、私も18回くらいこなしていて、今回が19回目か!(感慨~)

 

精神的プレッシャーは減るものの、
準備のお手間はそんなに減らない。

しかし、精神的プレッシャーの減りから、準備が遅れたり、抜けたり、で、直前ドタバタ
& 「しまった! わすれてた~・・・ガクブル」 を、やり続けています・・・。

 

ま、

今回も、

寝袋は洗濯はしたが、掃除機をかけ忘れて持たせた、とか。

前の日の夜に荷物に名前を書いて、
んで、さらに、眠い目をこするチクリンに注意事項(いっぱいある)を語りつづけたりとか、

親として、
ガックシ落ち込んでも良い(落ち込んだがもう立ち直った)出来事はいろいろあります!!

 

 

列挙しておきたいが、
今回、初めて「気づいた」アレルギーがらみ「問題点」
を、1点。

 

これは、去年のチクリン(当時小3)の宿泊時で初めて気がつき、今回、先生に指摘するのが遅れてしまって、今一番心配していることなのですが・・・。

 

チクリンは、重度アレルギー児が生き抜くために!という、鬼母タケの指導のもと、
比較的に、同年代の子に比べれば、「生活力」については、叩き込まれています。

しっかりした子になっています・・・。

ですが、
精神年齢その他もろもろの理由で、そうでない子もクラスにはいます。

さて、

「班編成」のとき、どうなるでしょう?

 

うーん。やっぱり、チクリン君は「お世話係」として、見られます。
先生も、ちょっと不安な子などを、チクリン君の班に入れます。

しかし!ですね。

チクリンは、他の子と同じに行動できるときばかりではないのです。

たとえば去年、
飯ごう炊さん(お決まりのカレー)のとき、チクリンは、途中で野菜の煮たのを、自分の鍋に取り分けて、タケがこっそり持参しているカセットコンロを自分でセットし、自分だけのルー(しかもタケ手作りのため、なぜか凍っている)を入れて、持参したお玉でかき混ぜて、自分の食料を作るわけですよ。

これだけでも、8歳の少年にしては、相当大変で、偉い!のですが、

さらに、チクリン君は、班長、という責任職がある。

途中まで、チクリン君が参加して作成されてきていたカレーは、チクリンが自分のことに専念したとたん、滞り始めるわけです。
友達同士のいさかいなども起こってしまうわけです。
とめたり、まとめたり、促したりするチクリン。
でも、自分のカレーも作らなきゃです。

慌てふためくチクリン。

しかし、全体を統括する先生は容赦ない。

「さー、遅れている班はどこかな~?」などと、全く悪気がなく、何気に言ったりするわけです。

責任感、チクリン。

あー!俺が班長をしている(つか、当時学級委員長・・・そのプライドもある)この班が、飛びぬけて遅れている!

 

ということで、

なにより、かにより、

この食事作りにかかわる「班まとめ」が、チクリン君の一番の「疲労」となったのでした。

 

 

今回、

なんと、宿泊3日前に先生と面談したタケ氏。

話し合いの途中で突然そのことを思い出し、「どうなんだろうか? アレルギー対応で、チクリン君が自分のことに専念できる体制だろうか?」と先生に聞いてみる。

班編成の表で、チクリンの名を指で隠して、眺める先生2名。

「やべえ!」(←言葉遣い悪し)

 

 

しかし、もう間に合いません。合掌。

 

小学校4年生と言ってもね、

夜中に泣いてしまう子も、複数いるそうです。

私はアレルギーの点で、先生と面談しましたが、

「うちの子、親がいないところで、ご飯を食べられるのだろうか、心配です」

と、面談しに来る親御さんもいるわけです。

 

自然教室の内容も
アレルギー対応にかかわる点も、
いつも、もっとハードなお泊りをしているチクリン(トイレも掘って泊まるサバイバル的自然派キャンプ。しかも、親無し)には、たぶんこなせるんです。

が!

「全体行動」
「班まとめ」
がからむと、
そういう、自分のことは自分でできます@アレルギーでも! というレベルをさらに超えて、
その上、他の子と隊列乱さず、他の友達の面倒も見ます、
なんていう問題も、

出現するわけなのでした。

 

アレっ子のお泊りは、「我が子は食事と布団、大丈夫だろうか? 焚き火はあるのか、蚊取り線香は炊くのか、殺虫剤は?!」で、終わるものではなかったのだった・・・。
しっかり者の多いアレっ子。
これをお読みの、保護者の皆さんの中で、「我が子は比較的しっかり者!」
という認識のある方は、この点も、先生との「お話」の中に入れた方がいいかもしれない。
「しっかり者だ!」だけが目に付き、「苦労している」点を忘れがちな先生が、
更なる負担を盛り込んでしまったりなんかすることがある、ってことを、
メモリーに加えておいて損はないと思います・・・。 

 

 というわけで、

上記2点挙げました「他の子の例」は、どちらもチクリンの班員です。

 

 

チクリン、頑張ってきてくれ!!(涙目)

 

お母さんも、毎日、山にお食事届けます・・・。

 

 

 

P1010028_1 ただの、煮物。

面倒くさいときのお決まりメニュー。

|

« またもお休みの予感・・・ | トップページ | 集団お泊まりの派生問題(もあっしゅさん、まめさんのコメントレスにかえて) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

うちの息子は親から見るとまるっきりダメダメなんですが、
周りからはなぜかしっかりに見られているようです。

先日も同じ部の少し発達が遅れている子から電話があり、
「練習今日出れなくてごめんね。明日何時?どこ集合?」と電話がありました。
その後息子とそのお子さん母と再度確認があったようです。
(聞き耳をたてていた)
責任者でもない息子に謝ってもらう必要もないし、
息子をあてにしていていいのか!?と母としては思うのですが、
体も小学生低学年並みのそのお子さん、
剣道なんてどうして始めちゃったのかとお母様が一番心痛に思っていらっしゃるだろうし。
しかし、そのお母様と面識ないのよね。
お仕事されているのか学校行事でお会いしたことがない。
うちはアレっ子ですと宣伝しまくりのどんぐりとは
逆のやり方をされていてどの子がしっかりものか
そのお母様も実は良くわかっていないんじゃないかと。
しっかりものを探す!無口な(反抗期)中学を迎えるにあたって、
情報源の母娘をゲットしておくのも小学生時期大切だったりするよね。

投稿: どんぐり | 2007-06-26 07:47

>どんぐりさんこんにちは! やらなきゃいけないこと山盛りなのに逃避@タケです・・・。(ブログ更新滞ってねーし)

あー!
中学生男子は、全然話さないので、学校の様子がさっぱりわからん! という話は、本当によく聞くね。
学校からのお便りも「あんた(→母親)には関係ない」と渡さないとか。
チクリン君も、学校と家では別人28号なので、学校で「しっかり者」と評価されているということは、どんぐり様と同じく「学校出入り度ほぼナンバー1」だったからこそ把握できた情報かもしれない・・・。
中学行く前に、もう少し、仲良し母娘と友達になっておこう・・・。

自己管理を強く求められるアレっ子は望むと望まないとにかかわらず、しっかりしたり、しっかりしていると見られたりするのかもしれないね。

投稿: タケ | 2007-06-26 09:21

こんばんは。
めちゃくちゃ参考になります!!
あ、でも、今回お泊りをこなすのは、抜けてる次男ですが・・・
長男は比較的しっかり者に学校では見られてるようなので、しっかり頭にとめておきたいと思います。
楽しんで帰ってくるといいですね~
お子様たちみ~んな。

やっぱ寝袋持参するんですね。
幼稚園と相談してみます。

投稿: もあっしゅ | 2007-06-27 01:27

デュワ~ン(涙)
冒頭の髪の毛をとかすチクリンにドキッとし
次の大荷物を背負うチクリンにさらに胸キュンです♪
4年生ってもう立派な男の子なんだね~

タケさんのこの記事を読んだ後に、
幼稚園でカレーの日、レトルトを持参している息子(3歳)が
自分で袋をあけてカレーをご飯にかけ、
食後は他の子が後片付けを人任せにしているなか、
スタスタと自分で片づけをしていたよ、という話を他のお母さんから聞いたところです。

自分の食べ物をきちんと確認したり、アレっ子は食事面、
特に気を遣うことが多いですよね。

チクリンの「班行動の話」を聞いて、これから集団で生活するには
そこも気をつけなきゃいけないのね、と大変勉強になりました。
息子の園では週末、年長さんのお泊り会があります。
2年後ですが、私もごはん配達しないと!

ハードなお泊り、お疲れ様でした!

投稿: まめ | 2007-06-27 14:24

>もあっしゅさん、まめさん、コメントありがとうございます!
レス代わりの記事をあげました・・・。よろしくおねがいします!

投稿: タケ | 2007-06-27 17:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またもお休みの予感・・・ | トップページ | 集団お泊まりの派生問題(もあっしゅさん、まめさんのコメントレスにかえて) »