« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

「こけおどし料理」にしたかった・・・

この土日は、中2のピカリン(女子)のバスケ新人戦でした。
ちなみに、ピカリンはユニフォームをもらえませんでした。
ちょっと酷だったけど、「勝つためのチーム」という方針の部活なので、仕方ないっちゃぁ仕方ないのです・・・。(1年生がべらぼうに強く、1年生が結構ユニフォームをもらったのです)

こういう大会のとき、漏れなくついてくる、ちょっと高級打ち上げパーティー。

今回はいつもと会場が変わり、
料理の雰囲気も変わった・・・。
以下が、パーティー二日前に送られてきたファックスの料理名。

 

生ハムグリッシーニ
温泉卵にきのこのマリネ
トマトカブレーゼ(モッツァレラチーズ和え)
シーフードマリネ
骨付き鳥モモ肉のココナッツ風味
ソーセージの串焼き
シーフードグラタン
お好み焼き
ピザ
海老チリサモサ
激辛手羽
豚皮付き三枚肉の広東ダック 泡餅包み
和風ロースとビーフ 海藻サラダ
海鮮寿司
上海風焼きそば 海鮮餡
ケーキ&フルーツ&ジェラート 

 

 

萎えた・・・・

 

ムリ!

ここまで、ダメなもののオンパレードとはっ!
意味のわかんない料理もあるし、
第一、品数多すぎっ!

でもなぁ・・・。選手に選ばれず、ベンチにも入れなかったピカリン。かなりきつい思いをしているはずなので、

負けるか!ここで!(母として・・・)

 

料理はバイキング形式。この品数の多さは、各料理、全員分の数の割り当てがあるわけではなく、たぶん、人によっては、この半数の種類くらいで十分なように作られているはず! だから、全部作る必要はなし。「もどき料理」も無理だから、雰囲気だけは合わせよう!!(←できるだけ)

「ピカリン、これ作るのは、無理だと思うけど、でも、どんな料理だったら良い?」

「おいしくて面白ければいい!」

 

「おもしろい」・・・・?
よくわかんないが、エンターテーメント性ってことね!
わかった! 
名づけて、
こけおどし料理!
なんかわかんないけど、すごそう・・・!
というのを作ればよいねっ。
任せろ!

・・・・と思ったけど、作り終わってみると、大して「こけおど」せなかった・・・
敗北・・・?
もう1・2品作れたらよかったんだよな、多分。
次回、
頑張ろう!! 

ピカリンは、料理を見ている段階では
「うち、死期が近いと思う!」(死にそうなくらい幸せ・・・って事かな)
と言っていたのですが・・・。ホテル料理には負けたんじゃないかな・・・。

P1010084 ホタテとベーコンとマカロニのグラタン。
(マカロニはデュラム小麦。一応大丈夫なんだけど、普段は食べない)

 

 

 

P1010087 あんかけ焼きそば。
これも、麺はデュラム小麦のサラダ用スパゲッティ

 

 

 

P1010088 ウィンナー4種、串刺し。

スペアリブのココナツミルクとパプリカ煮。(新作)

京菜と生ハムとレモンのサラダ

 

 

 

 

P1010089 春雨を揚げたのと肉としいたけの甘辛いためを、サラダ菜とライスペーパーで巻いて、三つ葉で結ぶ。(新作)

 

 

 

P1010090 カスタードクリーム風と杏のカナッペ(新作)

お好み焼き

フルーツサラダ

 

 

 

 

P1010085 モンブランケーキ(新作)

 

 

 

 

この他に、フルーツやゼリーがさらに付け加わります。 

 

やっぱり、もう1・2種類作ればよかったなー! もう少しだった!!

作り方のちょっとしたいろいろは、今後記事の最後にちょっとずつ載せていけたらと思います。

ここでは、モンブランケーキの中身紹介

P1010081 スポンジは「ごはんでケーキ」の油なし
ケーキ、本当は買ってしまおうかと思っていたんだけど、
売っているアレルギー用ケーキは、結実ショートニングかA-1マーガリンが使ってあるのがほとんどで、ピカリンはこれに弱いことが判明しているので、何とか作りました。

真中にバナナを入れた上で、チンしたら、予想外に膨らんでしまった!本当は、カップ内におさめたかったの。

 

P1010083 バナナの上に、ラズベリー(冷凍。レモン汁を少しからませる)

解凍が不十分で、水っぽくなってしまったか?と反省したが、食べてみると、アクセントになっていて、おいしかった! 成功。

 

  P1010085_2クリームは、サツマイモとココナツミルクに、ほんの少しの油分(グレープシードオイル)となにかジュースみたいなのを入れたと思うが忘れた。

ラズベリーの上をこのクリームで埋めたあと、絞り器で絞り(100円ショップにて購入) 栗のシロップにと銀色アラザン。

ホテルに負けて悔しいので、2個。

カップおよび入れ物は100円ショップ。

 

残り物には福。チクリン君(&親)の夜のご馳走

P1010091

| | コメント (35)

宿泊施設の違い 1

ハウスダスト編はまだ続くのですが、今、一番心に大きく占めている事、
それが今日の表題で、またもシリーズの予感。(いったいいくつシリーズを並行させているのでしょう)

 

今回は、何をどう書くか、非常に悩んでおります(今も)。

 

給食代替が必要なアレルギー児を持つことによって、給食をめぐる「世界」というものが、他の保護者よりはわかるようになったかも・・・ というのと同じく、

ここ数年の「集団お泊り」などを通して、宿泊施設のシステム、みたいなものも、いろいろと見えてくるものだなー、と感じております。

 

宿泊施設は、大きく分けて、

1.自炊式

2.持ち込み式

3.アレルギー食提供式

の3種類になるよね、アレルギー児の立場からは。

 

本日、語りたいのは、2番。

1は、もともと持ち込む式だから、あんまり困難なし。(シーツとか布団とか殺虫剤とかはあるけど)

3も、食べ物の中身について交渉しなければならないけれど、一応、向こうにもアレルギーの知識があるし、宿泊産業で「アレルギー食提供」という「サービス」をしようという心がけがあるから、「大人な会話」でなんとかなる。「サービス」の心があるから、それほど嫌な思いもしなくて済む。

 

問題は、 なんですよ、と思うんですよ。

やー、

「アレルギー児のお泊り」で、一くくりに考えてきたけれど、学校やスポ少の泊まるところ、って安いところじゃないですか。

そのようなお客を相手にする宿泊施設は、普段はガラガラだったりして、経営も苦しいんじゃないかな、と思うんです。

また、公共施設ですと、経営と厨房は、全く組織が別(厨房は他の会社に委託)とかありますし(知らなかったんだけど)、

どこの部署の誰にどう話を通し、そして、実際泊まっているときは誰を相手にどう振舞うか、ここんところ、難しいです! そのような施設の場合!

 

タケ氏、自分の子は多分アレルギー児だろう、と思い、アレルギーについて考え出したのは、上の子ピカリンがおなかにいるとき。

アレルギー親歴14年です。
アレルギー学校14年生。日本の学制でいくと、大学2年生ですわ。
落ちこぼれではありますが・・・。

 

これから書く話はちょっとしんどくて、アレルギー学校上級生は、「なるほどね」ですむかもしれないけれど、アレルギー学校下級生は、「え~、そんなの面倒くさい~」と元気を無くしちゃうんじゃないかと心配しています。
「こんな先のこと、関係ないわ」「今から心配しても始まらないわ」で、スルーしてください。

(何を書くんだ!! ・・・大したことじゃないとも思うのですが、人によってはしんどく感じるかも、です)

 

そんで、いつ書けるかわかんないけど、ちょっと、話をふっときまーす!

なんなんだ、これは!

| | コメント (4)

sizukuさんの質問に答えて

前々回のダニ・ハウスダストの記事にコメントくださったsizukuさんへの、コメントレスに代えて。

 

まず、絶対「本当」のこと。

1.対策に一般的な「良い」「ダメ」は無し。
  医者によっては、そういう言い方をする人もいるだろうけど、子どもによるから!
  「それは、ダメだよ」というのは、ありません。

2.今の時期は、咳がでやすい時期。
  梅雨前線、秋雨前線がある頃、そして台風通過の頃は、気圧の変化が激しく、アレルギー性の咳が出やすいです。だから、この時期の診察で、即「喘息」という医者は多くないと思う。この季節が過ぎるまで様子を見ましょう、って言うのが一般的かと思う。だから、あわてないで。

 

 

ということで、これから先は「うちの場合」「タケの考え」ですので、割り引いて読んでねー!

★あせらない

何もかもいっぺんに完璧にはできないから、子どもの様子を見ながらひとつずつ簡単にできることから試すのが大事と思う。簡単にできることで軽快すれば、それが一番いいじゃない?

あとは、自分の信頼している御医者さんにアドバイスをもらうのが、一番だと思うヨ!

 

★まず、咳が出たとき

これを読んでいる皆さんは、子どもが咳き込み始めたらどうしていますか?
私は、窓を開けて空気を入れて、子どもを座らせます(体を起こしたほうがラクらしいので)。自分に持たれかけさせたりして、楽なような格好をさせる。それから、水を飲ませる。気道が腫れていることがあるけれど、水を飲ますと多少炎症がおさまるから、楽になることがある。
水蒸気を吸わせるために、お風呂の湯船につかったこともあった。
これは、うちの場合はかなり効きました。子どもの気分転換にもなるし。
それからこれも、うちの場合ですが、聴診器を備えて、胸の音を聞くようにしていました。
喘息・肺炎の音、って、結構はっきりしているから、専門家ではないけれど、ある程度わかるよ。「あ~。これはやばい」って、音でわかります。ピー!といっています。やばかったら、翌日(もしくは速攻)病院へ直行。やばくなかったら、医者へ行かずに少し様子を見ていました。

 

★シーツ

いろいろあるよー。

密度が強いのは、確かに蒸れやすいかもしれないけれど、それほどの密度ではないけど、一般のシーツよりは目の詰まっているヤツとかあります。私は、ハートのと、カービックジャパンhttp://www.kirbic.co.jp/のと持っているけど、ハートhttp://www.heart-kochi.jp/index.htmlのが、そんな感じ。安いしね。(←大丈夫なのか? という心配もあるが、一般の綿シーツよりはOK?みたいな感じで) 
他にもいろいろあるよ。布団屋さんは、実はあんまり詳しくないと思う。アレルギー用の良いもの、ってネットや通販を中心に売れていると思うから。

あと、シーツは袋のだと面倒なので、フラットタイプのにしています。
ダニ対策としてしっかりくるむのなら、袋タイプだよね。

 

★シーツを洗う頻度

子どもの体から血とかさぶたと皮がぼろぼろ取れている頃は、毎日でした。
この時期が長かったからねー。

あと、これまたうちの場合で恐縮なのですが、紙パンツが体に合わないようだったので、布パンツで、二人ともかなり遅くまでおねしょしていたので、必然的にしょっちゅう洗ってたな。

 

★使っているかけ布団など

基本的に、全てカバーをかけてるな。毛布にも。
これについては、次回記事にしようと思ってたんだけど。
ただ、チクリンは、タオルケットシーツを使う。理由は、単に、夫の好み!! でも、おねしょっタレなので、毎日洗う・・・。こんな感じかな。大判のバスタオルで、汗をかく頭や背中のあたりだけそのバスタオルを敷いて、それを洗う、とか、そういう風にしていたときもあった。

 

★干しvs掃除機

断然、掃除機でしょう。と思います。
アレルゲンを吸い取るわけだから。干してもあんまりダニは死なないみたいだね~。わかんないけど。でも、こもっている湿気は取れるから、ダニが繁殖しにくくなるんだよね。そのあたりの兼ね合いだよね。

 

★除湿機vs加湿器

医者によって見解が違うと見た。
私のかかった医者の中では、意見が半々だな。
除湿派は、「とにかくカビはダメ! だから加湿ダメ」!。そして、のどへの湿り気は、「こまめに水分を取ればよい」と言っていました。
これも、我が家の場合ですが、私がカビがダメ。それで、自然と除湿機派へと傾いているのですが、さすがに除湿機のある部屋でくつろぐのはダメで、たとえば、自分がいない部屋に除湿機をかけて、その間は乾燥させる、とかしています。布団の乾燥も、この方法。
で、子どもに寝ている間にも湿った空気を吸わせたいときは、ぬれたタオルを干す、とかしていました。気化式の加湿器をつかっていたこともあった。あれは、カビないんじゃないかと思ったのですが・・・。

 

★ベットvs布団

いつも出てくるK医師は「ベットはやめたほうが良い」と言います。
なぜかと言うと、ベットの下を掃除しなくなることが多いので、ほこりがたまりやすくなるからです。
すのこうんぬんも、結局湿気のためなので、湿気をためないよう、ほこりがたまらないように工夫すれば、ベットでもいいし、そんなことするくらいなら、布団のほうがマシ!なら、布団でいいと思うし、ライフスタイル次第だと思う。ベットでも全然大丈夫な人も多いと思うしね。

 

★新しいたたみ

そーだねー。すばらしく安全、とは言えない。けど、それよりもっと危ないものがいっぱいあるから。殺虫剤とかベープマットとか、有機溶剤とか。そういうのがあっても全然大丈夫な人もいるわけで、「まずやるべきは畳だ!」とは、全く言えないです。
我が家は、CS傾向があるので、そういう畳の話になっているわけだけど、即刻何とかしなきゃならない種類のものか、というと微妙だと思うよ!

 

 

こんなところかな~。

もう少し書き足りないところもあるけれど、とりあえず、送信します!

| | コメント (18)

こらから泊まるところ

長い! 

記事とコメント。私のヤツ。

すんません。いい加減にしろ!と自分でも思います。

書くの好きなんです。

 

今日は短めに。

明日、チクリンのサッカー(4年生大会)の県大会出場で、国民宿舎に泊まってくる。

このお泊り交渉で、「宿泊拒否?!」とうっかり勘違いしそうになった話は、実際泊まって実態を確認してから、報告する。 泊まるのやめようかと思ったけど、「アレルギーっ子って、こういうものだよ!」と、彼らに見せてきます。
ついでに温泉入って、ママ友とクダ巻いてきます。

 

長野お泊り。

宿泊先、決定~!

いっぱい泊まりたかったんだけど、いろんな都合で、2箇所。

信濃町の風小僧さん。http://www3.plala.or.jp/kazekozou/

松本市内のホテル ブエナビスタです。http://www.buena-vista.co.jp/

 

どちらも除去食対応。

 

はじめは、コテージも考えていたんだけど、

そーだ、私が何もしなくていい旅もいいんじゃないか?と気がつき(←気がつかなかった、あまりにもいつもいろいろやってたから)、ちょっと奮発して、対応してくれるところにお願いしました。どっちも「フルコース」みたいな料理が出るみたいなのですが、我が家の子どもは大丈夫だローか。

また、その時、報告しますねー!

ほじゃまた、コメント返信遅れマース!

| | コメント (6)

寝具選び(布団掃除機かけ我が家流4)

♪今朝のピカリン♪

漢字テストがあることを忘れていて、今朝早起きして勉強していたピカリン

そのそばを通った父(ダンナ)
「ちょっと、おかあさん! ピカは言うに事欠いて、『脳の活性化のためにパン焼こうかな』って言うんですよー。なにが、脳の活性化だ!」

しかし、ピカリンは、忙しくしている私の脇で、邪魔なのに一人で米パンを作って、へらへら食っていました。テストはどげだんや。

・・・・・・・・・・・・・・・

ハウスダスト対策。

記事が途切れたのは、他に書くことがあったからだったりもしたのですが、
実は、ちょっと考えちゃってたことがあって・・・。

 

私、ってどうしてこう、布団掃除機かけにプレッシャーがあるんだろう?

 

それはですね、たぶん、
皆さん、知っているか知らないかわからないですが、
一時期私たちの主治医だったDr.Kは、診察の度に、始めの問診で生活チェックをしていた。それがあるからではないか、と思ったわけです、もしかして。

チェックの中身はいろいろあるのですが、その中に、必ず

「布団掃除機は毎日かけていますか?週に何回かけていますか?」
「表も裏もかけていますか?」
「毛布もですか? 枕もですか?」
「家族全員分ですか?」
「誰がかけていますか?」

という項目があるのです(もう覚えちゃったよ!)

必ず、絶対聞かれて、チェック欄に書き込まれるのです。

それって、フツーに、大丈夫ですか? 心の中。

私は、ダメでした。

 

もう、すごいプレッシャーです。顔はヘーキな顔してるし、嘘も取り混ぜますけどね。

「おめーのところの子どもが良くならないのは、おめーが悪いからだよ、ボケ!カス!」

と、頭ごなしに罵声を浴びせられている気持ちですわ。

心の中は

お母さん頑張りますか? それとも人間やめますか?

くらいになっちゃう。繊細でナイーヴだからっ!!

 

でも、頑張りきれない掃除機かけ。

どう、心を立て直したらいいか?

との二本立てですよ。掃除と、自分の心のケアの二本立て!

 

そーいうわけで、あーでもコーでも、と考えているわけです。

チェックを受けても、平気でいられる心の状態(言われたとおりやっていなくても、自分に自信があれば平気でいられるもんね)を追求し、 

もしくは、チェックを受けても平気でいられる、完璧な布団掃除機かけの体制確立の追及!

 

書いているだけで、すでに貧血だよ。繊細でナイーヴだからっ!!

 

高密度シーツ

というのは、私が布団掃除機かけを始めた頃は、まだ1種類くらいしか出ていなかったと思います。
Dr.Kは、高密度シーツに頼るとダメ!派。だから使うな、派。
当時のシーツは、まだ今のように良質ではなくて、ナイロンぽくて、汗をかくとペタ!とくっついてしまうという噂でしたので、しかも、お高いでしょう?奥様。 ですので、「買う」という頭はなかったですねー。

でも、今は、昨年のアメリカ旅行で大決断して買って、使ってます。
誰もが言うけど、効果あるよねー。

 

あと、アレルギー用布団

はじめは、指をくわえてカタログ見てましたよ~。 だって、お高いでしょう?奥様。
でも、子どもらのねしょんべんタレがなくなってきたら、徐々にそろえよう、とは思っていて、実際、徐々にそろえてきてはいます。

家庭で丸洗いできる布団! 買ったけど、家庭で丸洗いしたことないわねー!1回くらいしか!御ほほ。

あと、いろんな製品名で出ているけど、布団綿が、毛羽立っていなくて中に空気孔があいている繊維でできているヤツ、あれも、よかったなあ。ほこりが出にくくて、温かいので、少ない布団で済み、、掃除機かけの労力が減った。

もっと、ずっと前に
ダニを寄せ付けない!布団」を買いそうになったことがある。
結局、防虫剤を繊維に練りこんであるんだよね。
まだ、化学物質過敏を発症していなかった頃だったけど、危険!
薬が、ずーっと持続して効いている、という事は、薬をずーっと子どもが吸いつづける、ってことだよね?
こういう商品、一般的に、爺ちゃん婆ちゃんが買い揃えて、「うちに泊まりにおいで~」と言いそうなので、注意が必要だと、日ごろ感じております。

あと、これもよく言われるけど、羽毛布団
これは、すごいよ、ダニ検知器の私はそう思う!
温かくて、軽くて良いんだけどサー、ダニの量は半端じゃないと見た!
掃除機も、めちゃくちゃかけにくいしね。
我が家も、新婚当時、母が買ってくれた羽毛布団があったけど、押入れの戸を開けただけで、「うっぷ!」と(私が)思っていたので、これまたよく言われる「羽毛布団は、家の中にあるのもダメです」のアドバイスどおり、処分しました・・・。

 

は、Dr.K推奨のパイプ枕に全部替えた。

でも、最近、電磁波的にはパイプ枕はよくないという話を小耳にはさみ、どうよ?と思っているところ。

パイプ枕にすると、ダニはどこにいるのかな? 中に少しほこりがたまってその中なのかな? ギモーン。

 

書いていると、ダニを殺す布団干し用の黒いシート!とか、掃除機はどうよ?とか、ノズルは?と言うのも、だんだん思い出してきたが、息が切れてきたので、中断。

 

まとまりがなくて、ごめん。なさい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

P1010077 給食がなくて、生徒全員弁当を持っていく日のピカリンの弁当。チクリンの給食代替弁当品などを流用。

ぶどうは、「ゴールドフィンガー」という去年のぶどうパーティーで食べられなかった品種。

お茶は、ウーロン茶のいれものだが、中身はルイボスティー。毎日詰め替え。

| | コメント (34)

「一応」ケーキ(除去→小麦、卵、大豆油、固形油、乳製品、ナッツ類。オーブン無使用)

「一応」ケーキ、ってなんだ?!

9月5日のピカリンの誕生日に作ったケーキです。

このたびは、全く構想がなく、どーしよーか?と思いながら有り合わせで作りました。
その上、この日は山形市内まで日帰りで買い物(ピカリンと)に出かけたりして、考えたり、作ったりする気力がもうなかったんだ。

それが証拠に、その日に食べたケーキの味を覚えていない

ヘンなものを作ってしまったかもナー、という感じだけが残っていたのですが、

翌日残ったケーキを食べたら、

けっこう うまい!

なーんだ、大丈夫じゃん。と思って、写真掲載。

P1010070  

気力ナシでしたが、一応ピカリンに「どんなケーキが食べたい?」と聞くと、「ワンホールの!ワンホールの!」と連呼。

友人が、先日ケーキをワンホール分ひとりで食べたという話を聞いて(友人=ピカリンの部活のマブダチ。小学校時代ちびっ子相撲全国大会女子の部6位)、すっかりうらやましくなってしまったらしい。ひとりでワンホールは無理でも、ワンホールの形状は頂きたい!ということのようでした。

解説しますとP1010073

スポンジ部の基本は、まめ式ケーキ配合。
ここにオレンジキュラソーとオレンジピール
を結構大量投入。オレンジジュースも入れたかったが、あると思ったのに冷蔵庫になかったので、「ただの炭酸水にレモン」という生協商品を入れた。

焼きは、フライパンに丸いケーキ型を置いて、薄いパンケーキ。もちろん「蓋」アリ。蓋がないと膨らみにくいのです。(by つなまよ師匠検証済み) 型の内側に油を塗っておくのをお忘れなく。

このとき、弱火で焼いて、底部が少しこげた感じになったのが、
良かった。
ほんのりした苦味が、アクセントになりました。

クリームは、サツマイモ!妥協です。
前回、チクリンのときは「植物油脂」入りの豆乳クリームを使って、状態悪化したのですが、どうしてもサツマイモだけというのは我慢できず、「無調整豆乳」を混ぜました。
ハレの日料理として、このくらいなら良いでしょう、という判断。

そして、自分的にはこれはポイントだと思っとルのですが、
真中にはさむクリームには、レモン汁を混ぜ
上に載せるクリームには、さらに砂糖を混ぜて甘くし

クリームの味の違いを出しました。

真中クリームには、小さいマシュマロ(単に家にあったので)を入れました。

上は、レモンと砂糖で煮たリンゴ。この、「リンゴ」が、手抜きね。
リンゴだけじゃさびしいとは思ったんだけど、もー、限界でしたので・・・。

で、またここで手抜き。
クリームの絞り器が見当たらん!!
ということで、手でクリームを縁取り、フォークでスジをつけました。

ここに、「焼き目」をつけたかった・・・

そこで、フォークに油を塗ってから筋をつけ
「チャッカマン」(!)であぶったり、グリル(電子レンジの)で焼いてみたりしたんだけど、ダメだった・・・。 思わずネットで調理用バーナーを検索。多分そのうちに買う。

上には、
サトワカシェフご教授のhttp://taketaketake.tea-nifty.com/cooking/2007/01/post_8724.html(←ここのコメント欄。しかし、この記事の題名も「ケーキ?」だ。いつもこんなことしてんだな、私) ナパージュ風。うまくいったぜ!サトポンありが10!

 

食感は、ちょっとどっしり。

でも、それが素朴風でおいしくて、
ダージリンなどと頂けば、ちょっとした喫茶の「お茶」にお出ししても恥ずかしくない!
と、自分では思った、お味でした。 

 

「また作って!」
とピカリンにも大好評でしたが、
私、、て二度と同じケーキ、って作ったことないんだよな。

おいしいから、とか、まずいから、とかじゃなくて、そのときの心身・環境の状況で作るから・・・と、心の中で思っていたら、
ダンナが
お母さんのケーキは、ライブだから
とのたまった。

たしかに。

ライブ、です。

だから、こうして記録に残さないと、
わかんなくなるんだよな・・・。P1010076

 

今回の勝利要因→「オレンジピール」「レモンサツマイモクリーム」「スポンジの軽い焦げ」

| | コメント (28)

日常料理

ブログ記事の最後に掲載している

「日常料理」ですが、

なんか、写真がたまってしまったので、何の料理か忘れないうちに、少しアップしておきます。

アレルギーでも、こげな素敵な料理ー! というより、「こんなん食べてますけど、ナニカ?」チックなお料理ですので、お気を使わないでくださいマシねー!

 

P1010060 朝ご飯。

ズイキとつきコンとごぼうの味噌炒め風

ズイキとはサトイモの茎です 。こちらでは「カラトリ」と言います。「味噌炒め風」というのは油を使わず、少量のお酒や水と調味料でガーッと炒った風にしたので、そう呼びました。

 

P1010061_2 おお~っとぉー!

へたれ料理。

サラダに、プチトマトやレモンスライスその他のせたかったのに、疲れていたので、途中でへくりました。いれものも適当だにゃー。

ブツは、すり身の皮の水餃子+ホタテ+野菜

この水餃子、前に作った記事http://taketaketake.tea-nifty.com/cooking/2006/10/index.htmlの時以来です・・・。それに、最近時々食べるようになった「ホタテ」を入れてみました。海鮮水餃子スープ? でも味が薄いので、やっぱり餃子には酢醤油をつけて食べました。

 

P1010064 弁当に入れたポテトサラダ。

マヨネーズが使えないので(大豆系マヨネーズはもちろんのこと、アレルギー用マヨネーズでもピカリンの調子が悪くなるため、今は使っていない) 凝らした工夫は
ココナツミルクとちょっぴり砂糖 を入れる、

です。

大人はどーかなー、と思うけど、子どもにはおいしいです。もちろん、塩は入れます。

 

P1010065 これは、こむぎこさんのところの宇治金時http://acoblog.mono-organ.org/?eid=676430があまりにおいしそうだったので、「そー言えば、私は子どもに宇治金時を食べさせたことがない!」と思い出し、やってみた。(こむ氏サンクス!しかし、これを読んでいる暇はない?!)

貧相だけど、いいんでないか。ピカリンは喜んでいた。チクリンは「苦い!」と言っていた。

抹茶の粉を砂糖で溶きました。シロップでいくのが普通だと思います。単に買い忘れたので、急場をしのぎました。

 

とりあえず、ここまで。

| | コメント (6)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »