« ピカリンと米パン(14歳アレっ子と給食代替弁当の一風景) | トップページ | 「一応」ケーキ(除去→小麦、卵、大豆油、固形油、乳製品、ナッツ類。オーブン無使用) »

日常料理

ブログ記事の最後に掲載している

「日常料理」ですが、

なんか、写真がたまってしまったので、何の料理か忘れないうちに、少しアップしておきます。

アレルギーでも、こげな素敵な料理ー! というより、「こんなん食べてますけど、ナニカ?」チックなお料理ですので、お気を使わないでくださいマシねー!

 

P1010060 朝ご飯。

ズイキとつきコンとごぼうの味噌炒め風

ズイキとはサトイモの茎です 。こちらでは「カラトリ」と言います。「味噌炒め風」というのは油を使わず、少量のお酒や水と調味料でガーッと炒った風にしたので、そう呼びました。

 

P1010061_2 おお~っとぉー!

へたれ料理。

サラダに、プチトマトやレモンスライスその他のせたかったのに、疲れていたので、途中でへくりました。いれものも適当だにゃー。

ブツは、すり身の皮の水餃子+ホタテ+野菜

この水餃子、前に作った記事http://taketaketake.tea-nifty.com/cooking/2006/10/index.htmlの時以来です・・・。それに、最近時々食べるようになった「ホタテ」を入れてみました。海鮮水餃子スープ? でも味が薄いので、やっぱり餃子には酢醤油をつけて食べました。

 

P1010064 弁当に入れたポテトサラダ。

マヨネーズが使えないので(大豆系マヨネーズはもちろんのこと、アレルギー用マヨネーズでもピカリンの調子が悪くなるため、今は使っていない) 凝らした工夫は
ココナツミルクとちょっぴり砂糖 を入れる、

です。

大人はどーかなー、と思うけど、子どもにはおいしいです。もちろん、塩は入れます。

 

P1010065 これは、こむぎこさんのところの宇治金時http://acoblog.mono-organ.org/?eid=676430があまりにおいしそうだったので、「そー言えば、私は子どもに宇治金時を食べさせたことがない!」と思い出し、やってみた。(こむ氏サンクス!しかし、これを読んでいる暇はない?!)

貧相だけど、いいんでないか。ピカリンは喜んでいた。チクリンは「苦い!」と言っていた。

抹茶の粉を砂糖で溶きました。シロップでいくのが普通だと思います。単に買い忘れたので、急場をしのぎました。

 

とりあえず、ここまで。

|

« ピカリンと米パン(14歳アレっ子と給食代替弁当の一風景) | トップページ | 「一応」ケーキ(除去→小麦、卵、大豆油、固形油、乳製品、ナッツ類。オーブン無使用) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
お料理とっても美味しそうです。
ポテサラに思わず反応!
暫く食べてないので、無性に食べたくなってきました!
これは早起きして作るしかない?!
もちろん一人で食べますわ~

アレ用マヨは、うちの主治医もお勧めしないってことで
わが家も撤去しました。
大豆系マヨは娘大豆アレだから持ち込みたくないし、
リ○ンのマヨは味が今ひとつで、マヨなし生活です。

投稿: ゆうこりん | 2007-09-05 15:30

うわあ、相変わらずおいしそうです。
かき氷、私も食べたいけど、シロップの濃い味、どう作ればいいか見当がつかずに、今年は見送ってます(果物味がしっかりきいてて、甘すぎず、しかしジャムでは決してないものが作りたいんですが。。)宇治金時もいいなー
コーンを使った三色丼、うちでも作りました♪ありがとうございます。
関東に台風が近づいてるせいで、血圧も下がり気味らしく、どーにも脳みそが低調です。メニュー考えたくないですー(泣)

投稿: にゃあ | 2007-09-05 17:18

>ゆうこりん、こんにちは!


マヨネーズは便利だから、「控えめに使おう」と思っても、
家にあるとついつい使っちゃいます、特に弁当。
なくなると、がっくりするけど、ないならないで、なんとかしていくものだな~。
マヨネーズを食べなれていた上の子ピカリンは、マヨネーズが好きだけど、あまり食べなれていないチクリンは「油っこくてあまり好きじゃない」と言います。「慣れ」もあるんだろうなぁ。
ポテトサラダ、子どもの頃はあまり好きではなかったのですが、この頃好きになっているのが不思議!

投稿: タケ | 2007-09-06 08:17

>にゃあさま、こんにちは!


メニュー考えるの、面倒くさいよね。
私も厳格除去を始めた頃は、子どもの弁当を含めて3日分のメニューたてに1時間費やすなんて、ざらだった。思いつかなくてさー、特に疲れていると。
「日常料理」の掲載は、そんな脳みそに、何か「刺激」になればな、という気持ちもあります。私はメニューを思いつかないときは、本屋で料理本を立ち読みしたりしてた。同じ物は作れないけど、インスピレーションが働きやすくなる気がします。
この頃、本屋の立ち読みもしてないなー。
こんど、やろ!

台風、すごそうだねぇ・・・。
買出しを早めに終えて、こもるしかない?!

投稿: タケ | 2007-09-06 08:20

お久しぶりです。
暫く来ないうちに沢山料理の記事がUpされていて感動。
どれも手間がかかっていて尊敬します。
(アレなしの人にとっては、気が狂いそうなくらい
手間と気を使ってるとおもいます)
↑の記事のケーキも美味しそうデス。
サラダのココナツミルクって、ココナツはパウダー?
それともクリームを使うのですか?
ココナツ好きなので、是非試してみたいと思います!

投稿: umi | 2007-09-08 00:42

>umiさま、こんにちは!


じつは、umiさんのところには、しょっちゅう伺っていて、「そーだ、今度あれ作ろー」と、様々なヒントにさせてもらっています。コメント残さずに、ごめんなさい! そしていつもありがとうございます!

フツー平均、料理にどれくらい手をかけるものなんだろうかね?
それが良くわからなくて、いつも「自分はダメだ!」と自己否定に走っています・・・。
褒めていただけて、こそばゆいように嬉しいです。

ココナツミルクは、どっちでもいいと思います!
お好みで。
よく見かけるタイ国の粉ココナツミルクは、カゼインナトリウムが乳由来なので、乳アレルギーがきつい人は使えないんだよね。
でも、少量を使えるので、便利は便利!
普段は、缶詰の液タイプのココナツミルクを使っていますが、
このときは、少量のみ必要だったので、我が家は粉のを使いました。

投稿: タケ | 2007-09-09 07:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピカリンと米パン(14歳アレっ子と給食代替弁当の一風景) | トップページ | 「一応」ケーキ(除去→小麦、卵、大豆油、固形油、乳製品、ナッツ類。オーブン無使用) »