« 最近の三題①(アレルギーの世界を感じた) | トップページ | 最近の三題③(トラウマ) »

最近の三題②(「幸せ」の尺度)

前々回の記事「息抜き」は、
本当はもう少し書こうと思っていたことがあった。

でも、うまく書けなくて、断念した。

それは何かというと
「なぜこの記事を書いたのか」という、実は最も本質的なこと。

 

  

書いた動機は
「子どもが小さい頃大変だったけど、今は、幸せだよ!」
って、誰かに向かってか書きたかった。
今不幸せでアレルギーである限り不幸せだと思っている人に対してか、
「かわいそう」を連発する人に対してか・・・。

でも、こうして書いたところで、それを「幸せ」と思うかどうかは、
その人に尺度にやるわけで、
書いても書いても
「こんなのたいへんじゃん」「不幸じゃん」「かわいそう」
と思うこともあるわけで・・・。

 

グルグル考えていたら書けなくなった。

 

「幸せ」
と感じる尺度は人それぞれで違う。
だから、「こういうのを幸せと言うのです」と押し付ける事は出来ない。

自分が「このように幸せである」と語るのは自由だけれど、
「あなたはだから不幸である」
と決めつけるのは傲慢だ。

 

そうしてそれは、子育てでも言えるのかな。

「お母さんはあなたが居て幸せよ」と語るのは良いし、
「○○だから、幸せだね!」と、自分の幸せの尺度を語ったり伝えたりするのは自由だ。

けど、

「あなたはこうだから不幸だ」

と、決めてかかるのはきっと傲慢なんだろう。

アレルギーは、「不便」である。不便なものは取り除いてやったほうが良い。
健康な体は、全ての資本だ。だから、健康な体を与えてやったほうが良い。

でも
「この子はアレルギーがある限り不幸だ」
と、決めてかかってはいけないのだろう。

アレルギーでなくても、
子どもが進みたい進路についても、
「不幸になる」という自分の基準を押し付けるのは違うのではないか。

 

と、こんな事を考えて、ここでまだ止まり中。

|

« 最近の三題①(アレルギーの世界を感じた) | トップページ | 最近の三題③(トラウマ) »

アレっ子育児」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私はたぶん…甥っ子がアレルギーのおかげで良かった?と
(良かったという表現は良くないけれど
不幸だとは思っていないので)思っている変わり者?の一人です。
おかげで弟家族は家族円満だし、
ソレをキッカケに何故だか親戚がまとまれるようになったし
夫や弟のアレルギーや喘息を理解できるようになった
(近づいた)気がしているからです。
夫も言います。この裕福?な日本で、食べられることの有難味や
食べれた事の感動を味わえることの出来るのは
病気を持つ人や食物アレルギーのある人ぐらいではないかと。
色んな人や事に、以前より感謝できるようにもなりました。
オマケに今話題の食品偽装や成分表示に逸早く反応できるのは
(というか自然に避けつつあるのは)アレルギーならでは?では。

先日アレルギーのないもう一人の甥っ子の母親(義妹)が
育児サークルの代表をやっていて、クリスマス会の準備をしていました。
他のサークルは豪勢なお弁当とったり、ケーキ食べたりしてるんだよね。
でもウチのサークルは卵アレルギーさんがいるから、300円の会費で
お菓子とお茶にしたんだ。ついでに他のお母さん達に聞いたら、
アレルギーがなくてもチョコは駄目とか、ケーキはあげてないとか
色々注文があって結局卵アレルギーの子にあわせる方向で良かった。
という話を聞いて、とても感心&感動しましたし、
ウチのサークルのクリスマス会はショボイなどどいう様子も無く
とても満足そうな姿が嬉しかったです。
我が家のアレルギーで良かった?余波はこんな感じです。
豪勢な食事やケーキを求めているのは大人の方かも知れませんね。

と、とても長くなってしまいましたが、
先日コメしたタオラーの件(実は"たふら"でしたが)
UPしましたが、あまりお役に立てた記事になってないと思います。
とりあえずご報告まで。

投稿: umi | 2007-12-18 12:36

>umiさん、こんにちは!


いい話や!(涙
いい話やねぇ~!

アレルギーの子が助かった、とか、体に悪くない食事だったのが良い、というのではなくて、
なんか、流れがね、
ちゃんとみんなで事情を出し合って、結果、子どもも大人も心も体も大事にする会になったみたいで、それがすごく良かったよね! 温まる話だ~。
いい話をありがとうございます!

たふら、見ました!
いやー、おもしろい!!いいよ!これ。

コットンのマフラーについて、umiさんがいろいろ貼り付けてくれてある記事なので、皆さん参考になると思います。
このコメント欄ではクリックできる形で表示されないのだけれど、
アドレスを貼っておきますので、
化繊マフラーがダメ!な方は、是非、参考にしてくださーい!

http://nontama-club.jugem.jp/

投稿: タケ | 2007-12-19 08:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近の三題①(アレルギーの世界を感じた) | トップページ | 最近の三題③(トラウマ) »