« 人との出会いが、人生の内容だ | トップページ | 遠慮のココロ »

のだめ弁当

 

「のだめカンタービレ」

 

有名な漫画なので、お読みになっている方も多い事でしょう。
もちろん、我が家も既刊全巻そろっています。

 

さて、最新刊にて、フランスに暮らすのだめが、朝ご飯を食べている最中に、
すぐに出かけることになり、
紙の包みの中に、食べかけの朝食である、ごはん・納豆・オムレツ(?)を、ポンポンポーンと入れて、クルクルと包んで、弁当にしちゃうところがあります。

 

 

・・・・っ!!

こっ・・・・・これだっ・・・・っーっ!!!!

 

 

私は思いましたね。

私の子どもであり、アレルギー体質ばりばりのピカリン14歳、チクリン10歳を、社会に送り出すにあたり、(まだだけど)
一番懸念しているのは、
「気軽に出かけられるか?」「どうやったら、気軽に出かけられるか?」

ということ。

フツーに暮らしていると、
「いっしょにでかけよ?」と、気軽なお誘いを良く受けます。
誘っている人の頭の中には、「もし、お昼時間になっちゃっても、そこら辺で買うか、外食すればいいや」のココロがあることが多い。

しかし、アレルギーっ子には、これはありえません!

そこで、遠慮して断ったり、「前の日に言ってくれれば、弁当の準備しておいたのにー!」なんてね、思うわけです。

 

ピカ、チクが、たとえば大学生などになり、
一人暮らしをする事になり、
アレルギー的生活は、多分やっていけるだろうと思えるところまできましたが、
「お友達との誘いに気軽に乗れる」
これを、なんとして叶えようかーッ?!
朝、軽く電話で誘われても、
弁当作るの、ってそりゃあ、労力です。
ここのところを、うまくクリアする方法、ってないかな?

本人が考えてくれりゃあそれでいいんですが、
うまく考えられずに、
人生後ろ向きになったりしても、つまんない。
完璧とは言えないまでも、
ある程度のヒントになるような方策を、
母として考えたい・・・!

と、

私は常々思っていました。

 

 

のだめのシーンを見たとき、

方向性はこれだっ!

と思いました。

そこら辺にあるものを、ぶっこむ
飾り付け無し、
すぐ出来て、すぐ持てて、捨てようと思えば捨てられる。

これが、当該問題を解決するコンセプトだ!

 

 

新たなアレルギー的課題を持つことが出来て、
私は色めき立ちました(←ビョーキ)

ま、ね

日本の人が思い描く「素敵な弁当」は、ちょっとムリ。
彩りよくて、おしゃれで、素敵で。みたいなの。

でも、世の中はグローバル化です!
インターナショナルな視点で考えれば、
コチョコチャとした「素敵な弁当」でなくても、
おいしくって、手軽で、そこそこ栄養も取れて、おなかも満たすもの
見てくれ関係なし。

ピカリンは、留学させようと思っているし(←まじ?)、日本的視点では許されなくても、世界的視点では許される、というキャパの弁当!

こんならどーだ?

 

うほほ!

と思ったものの、「ジャーにあるごはんをぶっこむとして、包みはどうするか? おかずは・・・朝、食べているもので、うまく包めるものあるか・・・?」
など、
妄想の範囲を抜けきれず、このプロジェクトは、ただのタケ氏の「のだめの感想」で終わるかと思われました。

が!

ある朝、
バスケの大会の集合時間に間に合わなさそう、でも、朝ご飯の残りを食べきってしまいたいピカリンが叫びました。

「しかたない! こうなったら、のだめ弁当だっ!」

彼女は、ラップを取り出し、その中にごはんを
ポーン!
ケチャップの野菜炒めの残りを
ポーン!
とつっこみ、
クルクルと巻き、
「これ、車の中で食べるから、もう行こう!」
と、叫びました。

 

「のだめ弁当」・・・!
君もそのテーマを考えていたか!同志、ピカリン!

その日の夜、ピカリンの感想

のだめ弁当のおかずは、柔らかいものの方が食べやすいね」
「だから、野菜炒めは良かったけど、お父さんが作った厚切りハムとご飯のヤツは食べにくかったよ」

そ・・・そうですか! 大明神!!

 

アレっ子本人のこの機を同じくしたコンセプトに、
私の中で何かが決壊。

 

今日の、ピカリン(試合の応援。選手じゃないので)の弁当は、のだめ弁当コンセプトでまとめよう。

Dscf0762

つなまよホットケーキhttp://www.geocities.jp/tsunemayu3298/39cake.htm

を小さく焼いて、茹でたウインナーや、切ったハム、ジャム、ジャガイモサラダ(←このあたりは抜けきれなかった)

 

「パンケーキはそのまま持っていく! おかずは別にして!」
という 同志ピカリンの懇願は無視。
「今日は、食べたら捨てられるがコンセプトなの! 弁当箱、自分で洗わないでしょ!」
と反撃して黙らせる。

Dscf0763  

インターナショナルなので、
なぜか、英字新聞にくるむ。

 

まだまだ、凝ってるね!

 

しかし、「のだめ弁当」コンセプトの追求は続けたい。

パンケーキは冷凍しておけば、いつでも食べられるからグッドかもしんない!などと思いつつ、ゆっくり追求して、気軽にお出かけできる青春期のアレっ子、を実現していきたい所存です。

・・・・・・・・・・・・・・・

「こんな弁当じゃ、ピカリン、お友達の前で恥ずかしいんじゃ・・・」
とご心配の皆様へ。
当地は、なぜか、皆さん弁当にあまり凝っていらっしゃらないで、
「おにぎりのみ」みたいな弁当も多いでございますので、
この程度のお弁当でも大丈夫です!
新聞にくるまれているのが、多少「変人」チックですが、
そのあたりは、ピカリンのキャラがそうなので、大丈夫です。
本人は、かなーり喜んでいましたので、大丈夫です。

|

« 人との出会いが、人生の内容だ | トップページ | 遠慮のココロ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

いいですね~~、のだめ弁当!
うちも全巻揃ってますww。
のだめの弁当のみならず、カレーとか、カレーとか、すごいですよね。
ピカリンの
>「パンケーキはそのまま持っていく! おかずは別にして!」
に乙女を感じました。
これだったら、かなりファンシーな弁当になるよね♪

旦那弁当、残り物つっこみ弁当です。
写真なんてとれないー。
巨大なおにぎりに5~7種くらい点点と配置して握ったり。
(ものすごいデカイ)
これだとラップ一枚捨てるだけ。
自分の分の昼も作ったりしますが、イケます。
昼で食べきれない時はおやつになります♪
あ・・・大量のごはんがないと無理か・・・。

投稿: こむぎこ | 2007-12-16 11:43

出かけるときはお弁当作って、と思うと
一気にお出かけの敷居が高くなる気がしますもんね~

娘の弁当、先日急に出かけることになり、
急ごしらえ、超手抜きで作ったら
全然手間でも面倒でもなく、かえって
食べられる食事を提供してくれるファミレスや
食べられそうな(←あくまで食べられそう)物を
探して買うより楽じゃん!と思いました。

パンケーキ弁当、おっしゃれ~ですね!
こういう弁当を同級生?が持ってきたら、
そのセンスに激しく嫉妬しますよ~
絶対真似する!間違いない!!←古くてすみません。

私、夫の弁当は、たまに「おにぎり」です(爆
一番受けた具はウィンナーです。
来年からは娘のコピー弁当作るので、
多分夫の弁当も少しは「まし」になるかな
と思いますが、間に合わなかったりして・・・

投稿: ゆうこりん | 2007-12-16 17:46

はじめまして。
二女がアレルギーっ子の母です。
eriさんのブログからたどりつき、少し前から、読み逃げしていました。

>「パンケーキはそのまま持っていく! おかずは別にして!」
という 同志ピカリンの懇願は無視。
「今日は、食べたら捨てられるがコンセプトなの! 弁当箱、自分で洗わないでしょ!」
と反撃して黙らせる。

大爆笑でした。ワタシもこんなカッコイイお母さんになりたいです。

今日思い切ってコメントしてみたのは、タケさんがお隣の県の住人だと知ったからです。ワタシは隣のF県です。ふふ。
過去ログ見せていただいたら、くらげ水族館が出ていて、行ったことがあるのでうれしくなっちゃいました。

またちょくちょくお邪魔させて下さい。
どうぞよろしくお願いします。

投稿: むう | 2007-12-17 13:49

思うんですが、日本以外の方が
お弁当は楽だと思います。
お国柄・宗教柄、食べて良いモノダメなモノが
日本よりずーとはっきりしているし、
包装なんかも簡易。
お弁当箱洗う位なら、無駄な紙だしちゃう? ←えええー!

キャラ弁だって日本だけでしょうね、
日本人は起用ですから。
ワタシも今はムスコが5歳だから頑張りますが
大きくなった時はここまでやれない…って
気がしてなりませんよ。
↑大きくなってキャラ弁は迷惑?!

ピカリンちゃんには是非日本を出てもらい、
海外食アレ事情とか伝えて欲しいですね。
日本は断然遅れていますから~っ!


投稿: ナオ | 2007-12-17 21:32

>こむちゃん、こんにちは!


>>巨大なおにぎりに5~7種くらい点点と配置して握ったり。

・・・これ、イメージできなくて、しばらく考えた・・・!
おにぎりを入れたランチボックスの、おにぎりとおにぎりの間におかずを入れたのかと思ったが、
おにぎりに7種類ぐらいの具を詰め込んであるのね?!
びっくりした~~(笑
そいつはすげーや! なんてステキ!
究極のジャパニーズランチだね!!

外国行ったり、出版関係とか? フリーの仕事ならOKでも、
きれいなオフィスのOLや受付嬢がお昼休みにやったら、ヒク、って、やつっすか!
ピカリンは、多分前者だから、大丈夫だとは思う。
採用!
決定。

私もやる。
帰って、職場でもウケテいいかも・・・。

投稿: タケ | 2007-12-18 09:17

>ゆうこりん、こんにちは!


手軽な弁当は、外食より、楽!
たしかに、たしかに!
そんでもって、重要なのは「持参弁当を食べる場所があるか」ってことなんだよなー。
適当なところで食べて 「ここで飲食はちょっと・・・」と、係りの人に注意された事あり! ケーサツに声をかけられた事もあり! ドギマギする私に対し、あの時もピカリンは肝が据わっていた・・・。

試合から帰ってきたピカリンに、ちょっと心配して聞いた。
「何?! ピカの弁当、ダッセー! とか ひそひそクスクスされたりしなかった?」
「うううん! すっげー!うまそー!ピカのお母さんて、天才!!って、言われた」
だ、そうで、小さくほっとしました。
よかった~・・・・。

子どもの残り物を入れると、旦那の弁当の中身は、ぐっとレベルアップしますね。間違いない!!

投稿: タケ | 2007-12-18 09:23

>むうさん、はじめまして!! コメントどうもありがとうございます!!


F県!F県! 仲良しの友達もおりまっす!
あそこの県のアレルギー医療機関事情はどうなんだ? F県の友人の子がちょっとアトピーっぽくなって行った病院の待合室には最近はテレビに出てないK医師の本があったというくらいは聞いてますが・・・。

きのうさー
ピカリンの給食が「シューアイス」だったんだよね(聞かれてないのに喋りだしてごめん)。
いつも、マシュマロに米粉で作ったケーキの粉(ごはんでケーキの時もあり)をマシュマロにからめてさっと揚げる、というのがシューアイスのときの定番だったのですが、マシュマロ、切らしちゃってたんだよねー。
24時間営業スーパーに走る気もなく
「ごめーん。シューアイス無しでいい? そのかわり、帰って来たらデザート出すよ」と約束したにもかかわらず、忙しくて、そのデザートも作れなかったのです。
よって、ピカリンにデザート無し。怒るだろうな、とは思った。
私が仕事から家に「ただいま~」と戻ると、「あ~~~っ!帰って来たな!!」とピカリンの激怒した声と、ドスドスこちらに走ってくる音が聞こえたので、

思わず、キッチンのテーブルの下に隠れました・・・
「あれっ おかーさんはっ?! 確か、声がしたと思ったんだけど・・・・」
息を殺す私。変な格好でしゃがんだので、体の一部がつってしまって痛い・・・。
「あ!いた!  こ・の・や・ろ~~っ!!」
と、軽く一発蹴られました。

カッコ・・・・悪いだろう!やっぱ!
目指さないほうがよろしおます。

クラゲ水族館。
今、水槽内が、クリスマスライトアップ。
地元のニュースでやってましたが、ちょっとよくわかんないっす。

むうさん、また遊びに来て下さいね!

投稿: タケ | 2007-12-18 09:36

はじめまして。食アレサイトめぐりでたどり着きました。
のだめ弁当、最高ですね!(全巻読破してます♪)
アレ持ちは下の子だけ、しかもまだ母乳オンリーで、
除去食してるのは家族で私だけなのですが、
それでも実家に帰るとけっこう困るんです。
なので、今週末も弁当持参かなあなんて思っていたところに
この話題だったので、食いついてしまいました。
週末はとにかくご飯をいっぱい炊いて海苔とふりかけ常備で!
金曜日の夜はおかず多めに!を合言葉に乗り切ります!

投稿: かずみ | 2007-12-18 09:45

>ナオさま、こんにちは!


私も「外国」の弁当のほうが、お手軽なんじゃないかと予想しているんですよ。
日本だって、昔は、竹の皮の包みにおにぎり二個と漬物、だったですよね。
いつから、あんなに「ステキな弁当」をつくらにゃならんプレッシャーが、日本のハハに課せられたんだろう・・・。
といっても、私も、自分の母の手抜き弁当が、乙女心に悲しかったので、ついつい自分の子どもの弁当にもはりきって(ホントか?)しまうのですよ。

今朝、ピカリンに提案してみました。
「外国のアレルギー食事事情をレポートする仕事、ってどーよ?
外国行けて、食べられて、それが仕事、ってかなーりいいと思うけど!」
14歳ピカリンは、反抗期の薄皮をかぶっているので、ちょっとでも押し付けがましいことを言うと抵触してしまいますので、そこで止めておきましたが、
た・ぶ・ん
相当魅力的な提案として、彼女の心の中に入ったと思われます。

ナオ嬢提案プロジェクト、アクション1のレポートを終わります。

投稿: タケ | 2007-12-18 09:54

>かずみさん、こんにちは!


はじめましてー!! ようこそ、です!
うちも、出かけるときとか、炭水化物のみみたいな食事になることが多く、そんな日の前日は「今日中に野菜を食え!」とか言って、野菜だらけの鍋物とか強制摂取ですね。
栄養は、3日間を単位に考えておりまっす。

納得していても、母一人の除去は、孤独な事、ってあるかもナぁ・・・と思います。
元気なときはいいけど、心とか、体とか、いつも元気とは限らないじゃん? そういうときに一人だけ除去を考えるの、ってため息な時、ってあるんじゃないかと・・・。頑張ってるよナァ!
基本。のだめ読んで笑っている人には、あんまり心配はない気もしますがっ!

HPステキですね!
つかいやすそう・・・。
わたしもこのブログの整理をHP化することで解決したいと思っているのですが、かずみさんご利用のプチ・ホームページ思わずあちこちチェックしてしまいました・・・。

漢方が、川越ですか。
私の実家の隣の市だわ。
そちら方面にお住まいですか・・・?

投稿: タケ | 2007-12-18 10:16

さっそくのレスありがとうございます。うれしいです^^。
住まいはHPでは明かしていませんが浜松です。
漢方はネットと本で見つけて、
主にメール(写真添付)で処方してもらってるんです。
これからいろいろあると思うのでまた教えてください。
アレ持ちの中学生のお子さんが楽しく暮らしてる様子を読んで、
うちの子の未来も明るくなります☆

投稿: かずみ | 2007-12-18 12:12

そうそう、食べる場所!
実はコレが一番の問題ですよね。
特に繁華街(っていいます?)なんかは、
食べる場所がないんですよね~
雨だと公園も×ですし。

一度、百貨店のトイレ前のベンチで
仕方なく子どもにご飯食べさせたんですが、
4,5歳くらいの子がそのお母さんに
「どうしてこんなトコでごはんたべてるの?」
と聞いて、そのお母さんが「見ちゃダメ!」と
言ってて、凹みました~
よく考えたら、「食アレなんで~」と断ってから、
どっかの飲食店に入ればよかったです。

投稿: ゆうこりん | 2007-12-18 16:22

こんにちは。

今の時代、外食怖いですからねっ!
アレっ子じゃなくても「どうなの?」と思ったりしますよー。
自分でスーパーで食材買うときには「遺伝子組み換え・・・」とか何とか気にするくせに、外ではなに食べさせられてるでしょう?
そう思うと、なんだか、なんだか・・・。
外食ができない我が家のアトピー旦那ちゃん。
もしかしてかなり「幸せなヒト」かも、って思っちゃいます。
メタボリックの心配はまずないですから!!

で、
ゆうこりんさん、うちもよくその辺で食べてます(爆)!
ジャンクフードなんて「小麦粉オンパレード」ですもの。無理無理~!
うちからおにぎり持参、その辺のベンチでランチタイム(素敵な響き♪)。家族4人で。
恥ずかしい?駄目かなぁ~。

うちの旦那ちゃんも自分で弁当作って持っていってくれないだろうか。。。
(独り言ですけどね。。。)

投稿: ちかはや | 2007-12-18 16:49

英字新聞の登場で思わず飲んでいたコーヒーが鼻に来ました。
皆さん何であそこにつっこまないんだろう・・・私がおかしいのかしら???
パンケーキののだめ弁当素敵過ぎます♪
「お弁当」とあんまり力むとすごく敷居が高くなりますよね。
一緒に楽しんじゃうピカリンちゃん、とても反抗期の薄皮をかぶっているようには思えませんが。

追記:こむぎこさんの「巨大なおにぎりに5~7種くらい点点と配置して握ったり。」謎解きして下さってありがとうございます。
頭の中ですっごい大きいお弁当箱が炸裂していました。

投稿: yoyo | 2007-12-18 17:54

のだめ、って見てないんですけど、私とかぶる〜。
大学時代、貧乏だった私。いや今も貧乏だけど、それ以上に貧乏だった。昼食代が無くて、沢山煮て冷凍してある「ヒジキ」などをご飯の上に乗せただけの物を持参してました。キンピラバージョン、切り昆布バージョンもありました。そうか、オニギリにすれば弁当箱を持ち歩かなくて済んだのか…負けた。

アレルギーじゃなくてもこんな女子大生(一応女子大だった!)もいる(いた)ので大丈夫です!狭山市にある女子大、って言ったらバレてしまいますでしょうか?

最近のお出掛けは冷凍してある「まめさんレンジケーキ野菜入り」かオニギリオンリーです♪こんな私はきっと息子が弁当 持参になっても、ミナサマみたいな美しい弁当は無理そう…。

投稿: メロンパンナ | 2007-12-18 17:55

あわわわ、わかりにくくてゴメンナサイ。
そうです、おにぎりの中に全てがはいっています。
きいんぴらとか、ひじきとか、常備菜をのままいれてOK!
肉味噌冷凍しとくのがお気に入り♪
ついでにいいわけがましいのですが、
この爆弾おにぎり、とある料亭のおみやげだったそうです。
(具はちがうだろうけど)
女将の握る巨大おにぎり、持ち帰ると家族に好評、ってことで紹介されてました。

http://www.keikyu.co.jp/webnagisa/05_05/nfl_food.html

あった、これこれ。

投稿: こむぎこ | 2007-12-18 18:27

いいです、このアイデア!弁当箱不要の巨大おにぎりも、レンジケーキでサンドイッチorクレープ包みも、やらせていただきます、といいたいとこなのですが。
うちの三歳児、キティちゃんのお弁当箱に袋、うさぎ模様のピンクの水筒と、ご指定が厳しくて。。。英字新聞包みのかっこよさがわかってくれるのはやはり十代にならないと無理でしょうか??
期待されていたデザートを作れずテーブルの下にもぐる図、これは魔の十代を待つでもなく、いずれ我が家でも再現されそうです。(今でさえ、材料がないから作れないと言い訳すると、じゃあ、買ってきてよ!別のお店に行けば!と怒られております)

投稿: にゃあ | 2007-12-18 21:01

>かずみさま

写真で!
へぇー!
漢方ね~、懇意な店を作りたいと常々思っているのですよ。
いえ、私が漢方でないとつらいもので・・・
そういう手もあったのか!と目から鱗です。
調べてみる、っていうのが大事なんですねぇ。
非常に 良いお話し、ありがとうございましたー!

投稿: タケ | 2007-12-19 07:53

>ゆうこりん

やっぱ、そういうことあるかー。
トイレの前しか、食べられそうな場所が無かった、とか
ちょっと悲しくなるんだよね。
公園とかならいいんだけどさ。
「見ちゃダメ」
これってさー、かんけーねー!と思っていても、凹むよね。
深い意味合いが無くても、凹む。
私は、ピカリンの新入生健診のときに言われて凹んだ。
話が続かないし、取り繕うのも変だし、ものすごい拒絶と貶めの意味合いがあると思うyo~。

投稿: タケ | 2007-12-19 08:04

>ちかはやさま、こんにちはー!!


そーか、チカハヤさんのところは、旦那さんがすでに外食ダメだったのか!
それ、って、
語弊を恐れずいえば、私にとっては、朗報だわ!
やっぱりねー、思春期の子どもを抱えて、恋愛問題などちらちら見えてくるとね、「アレルギー持ち、って恋愛や結婚にどうからんでくるのかなあ」と漠然と考える。
恋愛・結婚、ッちゅーのは、当人同士の問題で、ある程度価値観が一致するとかそういうことがあってはじめて成り立つものだから、自分の子どもがどう育っているかで、どういう恋愛・結婚をするのかも決まる。
だから、あんまーリ、心配はしていないんだけど、
ちかはやさんのところみたいに、良き結婚生活を営んでいる話を聞くと、なんだか無条件にHAPPYです。
だよね? みなさん。

んで、自分で弁当作ってくれればバンバンザイなんですが・・・
一時期、うち旦那が自分で作った弁当は、本当に悲惨で、「残飯!」としか言いようのない弁当を持っていっていたので、私は必死にその弁当箱を奪って、作ってやりました。あの悲惨な弁当は、ヤツの策略だったんだろうか・・・(遠い目)

投稿: タケ | 2007-12-19 08:11

>yoyoさん、こんにちはっ!


この英字新聞ね・・・
我が家で普段購読しているはずもなく(?)、
なんと、2年近く前に行ったアメリカ旅行で手に入れた新聞がまだ戸棚に残っていたので、それを使ったんだ・・・! せこいなー!!
ま、[MOTTAINAI]ということで、いいんじゃないでしょうか!

ピカリン、恐いよ!
やっぱり、14歳。うっかり触れると、触るもの皆傷つける状態になりますから!
一般思春期の子よりは、よっぽど扱いやすい気がしますが・・・。

投稿: タケ | 2007-12-19 08:15

>メロンパンナさん、こんにちは!


お~お~、そうであった!
私も貧乏人の集結する学生寮にいたので、
「貧乏弁当話」は、先輩後輩交えてよくやったものでした。
基本弁当。買うときは、おなかにたまるガンヅキ一個、とか。
今日は献血だったから、パンと飲み物がもらえた! ぎゃー!ウソー!私も行けばよかったー!とか・・・。
すんげく貧しい先輩がいて、キャベツを刻んだのとか、パン屋のパンの耳とか弁当にしてたなー!(しかし医学部)
アレルギーっ子の置かれた状態と、貧乏、って、かぶるものあるんだよね。
みんなの集まりにいけない、とかさ。
ファーストフードに入っても、みんなみたいにバーガーは注文できず、飲み物だけ!とかね。貧しいと、それがフツーだったよね!(そそ・そうだよね?)
だから、私も子どもの「不便」に対して 「生きてりゃそういうこともあるでしょ」と構えられるのかもしれないわ。

と、
こんなところで貧乏談義になってしまったー! しまったー!(なにが)

まめさんレンジケーキ野菜入り。
はい。私もこれからやろうと思います。
採用!
あれに人参のすりおろしを入れると、すんげくおいしいよね。

投稿: タケ | 2007-12-19 08:24

>こむちゃん。


なななんとー!これかー!
こーりはすばらしい!
イメージしていたものと全く違うわ。
おにぎりの外側に具がくっついているのかと思ったヨ(それ、ってどう握るんじゃい)
でも、このおにぎりもどう握ったのかわかんねー!!
けど、
次回、
ピカリンの練習試合の弁当にやってしまいそうな自分が恐い。
ピカリンの許可をえてからやってみたいと思います。
家族旅行の際には、絶対やると決めました。
あにがとうございます!
皆さんも、必見ですよ!

投稿: タケ | 2007-12-19 08:26

>にゃあさん、こんにちは!


にゃはは~。
さすが三歳児!かわいいなー!
三歳児、入れ物大事ですよネ。
入れ物さえよけりゃいい、ってところもあり、便利な面もございます。

本当にねえ。
一般ピーポーからすると、「子どもは食べられなくてかわいそう」「親は食事作りが大変で可哀相」というところで発想が止まると思うから、子どもが親が作ってくれないことに文句つけるなんざ、想像を絶すると思うんだけど、けーっこう、「日常」だよねー!
すでに、クラスメイトが全員おいしそうに食べているものを食べられなくてかわいそうで、それを作ってあげなかったのはむごい、けど、やっぱりお母さん大変だよね、子どももそんな頑張るお母さんを大切にね。
なーんちゅうところで、終わんないっしょ、やっぱ。
シューアイス食べられなかったけど、きっと、お母さんがおいしーいものを作ってくれているから我慢!我慢!と走って帰って来たと思うの、ピカリン。
で、私が作ってなかったのは、忙しいのもあるけど「面倒くせえ」とうそぶいていたのも予想したと思うんだよね・・・。

こんな親子のやりとり。
楽しいですね!(涙

投稿: タケ | 2007-12-19 08:34

爆弾おにぎり、久々に作ってみました。
リンクさせていただいてます~。(よかったかしら!?)
乙女度はかなり低め、地味な仕上がりです・・・。

投稿: こむぎこ | 2007-12-19 09:56

ちょっとだけノロけますね。

うちのダンナちゃんは、私に出来ないいろんなことが出来る人で、私は料理を作るくらいしかサポートできないのですが(それもそんなに完璧にできてるわけではない。。。)、それでも私なんかで、そのくらいのことで役に立つのなら、なんて思うわけです。
もちろんお互い至らないところもあるし、頭にきてケンカすることもしょっちゅうですが、それでも、やっぱり家族だから。ただそれだけかも。

この人と結婚したときに、
「もしかしたらアレルギー体質の子が産まれてくるかもしれない」
ということはぼんやりと思っていました。
でも、それ以上に素晴しい遺伝子をもった子が産まれてくる方が私は嬉しいと思ったので、そんなことは些細なこと、って思えました。

タケさんのおうちのお子さんたちがもっと大きくなって、恋人や結婚相手にめぐりあったときに、彼ららしい素晴しい部分がキラキラしていれば、その人は逆にそれを補ってあげたいと思うはず。
アレルギーって日々ついてくるもので、なかなか縁が切れないのがつらいところですが(相手の辛そうな顔をみると悲しくなってしまったりするのですが)、それでもそれだけじゃないから!

でもタケさんがお母さんなら、きっとすごく「出来た大人」になりそうですね!
うちの義理母ももうちょっと「日々のこと」を教育しておいて欲しかったかなー。。。
(これも独り言ですよー)

投稿: ちかはや | 2007-12-19 13:19

いやー、コメントのアレルギー生活と貧乏生活がガフるとか
なんかちょっとそのとおり(笑)

その昔、フランスで持たされたゴージャスホテルの弁当は
(日本だけだよね、あんな綺麗な弁当なのは)
紙袋にりんごと硬いパンとプロセスチーズみたいなのが
ゴロンと入っているものだった。ちょっと衝撃を受けたけど
意外とおしいかったです。

のだめ弁当、良いですねー!私ドラマで見てから
マンガ喫茶に読みに行きました。何!あれもう
終わってたんじゃないのか!!続きを読みに行きたいわー

我が家、急なランチ用にいろんなレンジでチン食材が
冷凍庫に入っています。ライスバーガーとか。自作冷凍パンとか。
いつも急ぎの時はチンしてジップロック容器に詰めてGO!
でも一番多いのはやっぱりおにぎりを娘の分だけラップのまま握って
ビニール袋に入れて出かけることかしら。海苔も放り込む。
(だから一応気をつかって、我が家のビニール袋はキュートなものを用意)
…名古屋は突然のおさそいが多かとです。
(私の友達だけか?!)
車が足地域なので、いざという時は車がレストランです。
もう車で行けないところには行きたくない。

投稿: サトワカ | 2007-12-20 00:25

>こむちゃん、リンク、ありがとうございます!

オトメ度低くないよー。
昨日、なぜかおいしそうな鶏つくねが夢に出てきました。

投稿: タケ | 2007-12-20 08:01

>ちちちちちかはやちゃんっ・・・!


「ちょっとだけ」では決してなく、危うく波におぼれて窒息しそうになりましたが、波が穏やかになったところで、よく読んでみると・・・いい話や!
結局、とどのつまり、アレルギーだろうが、障害があろうがお金持ちだろうが、二人にとって大事な事はひとつなんだよね。そこをきちんと握っておけるかどうかなんだろうナァ!

あがががが。
書きながらも、自分のところ(夫婦)を振り返ると歯が浮く・・・。
なんか、ちかはやさんのコメントを読んだら、「二人の愛の前には心配ご無用」という太古の昔からの真実をあらためて感じ、子どもがアレっ子であろうと、恋愛・結婚の心配ご無用という気がしてきました・・・!

投稿: タケ | 2007-12-20 08:09

>さとぽん。こにゃちわ!

やっぱり、アレルギーっ子には冷凍庫だよね。
そういう話は、むかーしから言われていたけど、
私はどうも冷凍が苦手というか、下手だし、解凍も下手だし、味もうまく戻らないし、管理もできないし、全体的に苦手!なんだ・・・。
でも、突然のお出かけ用に冷凍しておくというのは、やっぱしこれは、「突然でも手軽に作る」のほかにもう一本あるべき大道だよね!
これから、も少し冷凍庫を整理して、考えよう・・・(使い切れなくてうまくいかなかったりするんだ・・・)

投稿: タケ | 2007-12-20 08:14

はじめまして。のだめ弁当いいネーミングですね。ワタシ ヤットリマス。おにぎりの中身はソーセージ、きんぴら、かぼちゃ、牛肉の時雨煮、鳥のから揚げ、剥いた甘栗なんてのも・・・。息子は「別に入れてほしいなぁ」と一度言いましたが、「お弁当広げられるところないかもしんないんだよぉ。」というとそれ以降文句を言いません。おしゃれなものを作るアレルギーっ子のママが多い中、恥ずかしいなぁと思ってましたが、これがワタシの進む道、手抜き街道を堂々と歩んでいきます。

投稿: ぽこ | 2007-12-22 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人との出会いが、人生の内容だ | トップページ | 遠慮のココロ »