« ピカリン合宿(大会)つれづれ 3 ('08.1) | トップページ | 遅れています(奮闘中) »

久しぶりのアレ疲れ・・・

すみません。

今日は愚痴です・・・。

 

少し愚痴ってすっきり頑張るか!ってことで・・・

 

アレ疲れ、ってなんじゃい!
ってことですが、アレルギーがらみのゴタゴタで疲れていること、です(勝手な造語)。

「忙しい」「忙しい」といいましても、
やる事がはっきりしていて、こなすのが大変で、「忙しい」というのは、あまりストレスがたまりません。間にあいそうもないと、ストレスですが。

アレルギーがらみのいろいろは
「わからない!」
「でも判断しなきゃならない!」
事が多くて、
精神的キャパシティーの小さい私は

もー、むちゃくちゃ疲れますがな!! 

 

(読むほどのものじゃないです・・・↓以下)

ピカリンの症状悪化は、ひどい状態は脱したものの、
決して良好ではなく、
体もひどくだるそうで、
でも、毎日学校を休むほどでもない。
学校に行けば、テストだ、生活規律検査だ、部活だ、委員会だ、宿題だ、で激忙しいわけで。

この間の土曜日の他校へ行っての練習試合では、他校体育館が新築でした!
昼頃、目が腫れてきて、連絡がきてお迎えしました。

それならば、この土日の泊りがけの県の選抜大会。参加はどうすんのか? ってところで、毎日あちこちから連絡くるし、こっちも連絡するし、でガタガタ。行くなら行くで、料理を考えなきゃだし、私がついていくのか?とか。でも、もしかして、今回、ユニフォームがもらえるのか?という噂もあって。しかし、ピカリンの体調、心がうまく把握できない・・・。修学旅行のために体力も温存しておきたいし・・・。

この3週間後の修学旅行も大詰めで、
保健の先生、担任の先生、旅行業者、いろいろ打ち合わせ。漏れもあるし。話が見えないし!

それだけならまだしも、今度は、チクリンの小学校の廊下改修工事が突如決定!
「この接着剤は大丈夫ですか?」
と、これまた、今年度から新しくきた養護の先生と初顔合わせ。
初めて詳しくCSについて語ったり。
薬剤の内容調べたり、困ったときのK(医師)頼みで、メールで相談したり。

ダメな薬剤だとしたところで、じゃあ、どう対策とるんだ?とか、わかんねーし!
でも、適当な事をやって、また、チクリンに化学物質過敏の症状が出るのはすごく嫌だし。
だから、考えられるる限りのことを考えて、学校に聞いてみたり。

ピカリンは、皮膚症状だけでなく、とにかく倦怠感がひどいので、やっと今朝、「今週末の遠征には行かない!」と決意したのを、今日学校に伝えて、そんで保護者会にも伝えて、宿のキャンセル。

そのまま学校で、修学旅行の打ち合わせもして、

小学校には、薬剤検討報告するのは、昨日もしたけど、今日も新情報があり、すでに工事着工中なので、また連絡しなきゃ。

夕方には、こちらのかかりつけ医にエピペン来たので、説明を受けに行ってきやす。

仕事は仕事で、これは好きでやってんだからしゃーないけど、
来週は私立の入学試験だからねー!!

プライベートだから書かないけど、家庭の中でもすったもんだーーー!!あるし、

 

 

 

泣きたいわ。もう。

泣くよ。もう。

 

それでも、ベストはわからねども、全力でベターの方向を見極めて、進んでいくしかないのですね・・・。

書いてみたら、整理できてきた。やれないこともない。大丈夫だ。

しかし、週末の遠征をキャンセルにして良かったよ・・・ 判断がいちいち難しい!

 

と、すっきりしてきたので、また、今日も頑張りやス!(敬礼!!)

|

« ピカリン合宿(大会)つれづれ 3 ('08.1) | トップページ | 遅れています(奮闘中) »

アレっ子育児」カテゴリの記事

コメント

わかんないって辛いですよね。
なんて、ワタクシごとき(王子のアレルゲンが不確定・何食べさしたらいいんじゃと毎日悩む)程度の「わかんない」ではない量のあれこれ…。

お茶でもお入れして、肩でもおもみしたいです。
一緒に酒飲み…は、まだ王子に母乳やってるのでむりなんですけどー。

無理しないでくださいなんて、言ったところでしなきゃいけないことはなくなんないし、大変なことに変わりは無いとは思いつつ、休めそうなときに一瞬でも!休んでくださいませね。

レス不要です~~~♪

投稿: まる | 2008-01-17 11:31

子供のこととなると、余計にわからないことだらけですよね。
私もCSを持っているし、だいぶ病院にも通ったしりしたので、ツライのはわかります。何がどう、というのではなく、ただ辛いのです!これはなんともない人には本当にわからないことで。

大人でも「ダルイ」というと、「怠けてるんじゃないか?」って感じになりますが、子供だと余計にその説明が上手くできないし、学校は「行かなければいけないところ」という感じが強いし、辛いと思います。会社のように「辞めれば?」と簡単にはいかないしね。
化学物質は体に蓄積するものですから、侮れません。一度バケツが一杯になると、抜け出すのに時間がかかります。ありとあらゆるものに反応してしまい、どこにも行けないー!という羽目になります。

といいつつ、じゃ、何を気をつけるのよ?と言われても、ですよね。出来れば危険なものを使わないようにしてもらえるのが一番いいのですが、全てにそういうのも大変。
早く世の中の理解が広がって、お上(厚生省かな?)が真剣に取り組んでもらわないとですよね。

投稿: ちかはや | 2008-01-17 14:16

コメント、どうやって残してよいのか
迷ってしまったのですが、ほっては置けない。
空回りなコメントだとしての残しておきたい。

タケ先生も思いっきり泣いてくださいよ!
ワタシも言われがち(苦笑)ですが、
泣きたいときは泣く、弱音も吐きましょう。
タケ先生はなんでもこなせている印象だし、
これからもなんでもやっていけそうな感じ。
でも、それにはタケ先生のすんごーい努力が
有る訳だし、普通に生活してて出来る事じゃない。
でもそれは普通の人には理解し難いし、
そんな努力をどのくらい分かってくれているのか。
かと言って分かってくれとも言わないけど、
なんとかなんないの?!って思いますよね。

辛い事はきっちりと吐き出し、
少しでもすっきりとして下さいね!

うんうん、やりましょうよ、出来る範囲でね!

投稿: ナオ | 2008-01-17 22:03

ピカリン合宿(大会)つれづれを読んで貰い泣きしてしまいました。
うちの息子も運動会ビリ組です。
なのに親の反対を押し切り野球を5年生から初めて、
6年になっても試合出して貰えませんでした。
4年生が出ても息子は出れない。
それだけ運動音痴ということです。
普段誰よりもまじめに練習しているのに能力は上がらない。。。
皆よりゆっくりですがなんとか形になってきて、
練習試合でやっとお情けで出してもらったときは、
おやじコーチたちの応援がすごかったです。
親の私のほうがびっくりしました。
いろいろな方に見守られて育っているんだなとありがたく感じました。

しかしなんでこんなに今の子忙しいんでしょう。
私はもれが無いことを祈って生活しています。
だからよくポカするんだろうけど。
子ども自身も自分が見えなくて難しいときだよね。

投稿: どんぐり | 2008-01-18 08:17

まっまっ、タケさんお茶いれて一服してください。
エネルギー補給のためにも一服は大事。
または、一杯飲んでぐっすり眠る。
飲むとすべて放棄して寝てしまう場合はツケがまわってきますのでご用心。

投稿: ハナママ | 2008-01-19 12:40

>まるさん、ありがとう~!!ございます!!

早速の励ましのお言葉が、胸に染み入りました。
これがレスせずにおれましょうか。

アレルゲンが特定できない悩みは小さいものではないと思いマフ! かくいう私も、今回のピカリン悪化の原因を巡っては、自分の「毛は生えているけれど小さい胸」を痛めました・・・。「なんでだろう?」と思って・・・。
特定できないつらさと除去しているつらさのどちらがつらいかといえば、やっぱり前者でしょう!! 全てが自分を責めているように感じるしね、いまだに私も・・・。

今日あたり、少しずつ休もうと思います!

投稿: タケ | 2008-01-23 08:52

>ちかはやさま、ありがとうございます~!!


CS経験者からの言葉に、本当に元気付けられました。
ピカリンの、新築体育館からの影響については、まだ良くわからん。
しかし、チクリンの校舎内補修工事については、若干グッドニュースがあった~~。
そいでもねー。
転校しちゃいたい気分です。
「どんな影響があるんですか?」と聞かれても、よくはわからない。見えないところで、じわじわ進むのが化学物質過敏。 本当に恐い事なのだから、念には念を入れて、お上も考えて欲しいものなのだよ・・・。
こっちは、工事のおかげで、1年くらいは気が重くなりそ
・・・。
また何かあったら、相談に乗ってください・・・。

投稿: タケ | 2008-01-23 09:25

>ナオさま! ありがとうございます!!


もう~。ね。
ちょっとでもつついたら、すぐ泣いちゃいそう状態のまま生きてました。
実際、保健の養護の先生とかに、「お母さん頑張ってますねー!」といわれただけで「グゥ・・・!」ときちゃうし、やばい事の連続。最後には、結局校長の前で泣いちゃったし!あー、失敗。 家で泣いてろ、っつーの! でも、家、って泣いているヒマがないんだよねーー!!

>>でも、それにはタケ先生のすんごーい努力が
>>有る訳だし、普通に生活してて出来る事じゃない。
>>でもそれは普通の人には理解し難いし、
>>そんな努力をどのくらい分かってくれているのか。
>>かと言って分かってくれとも言わないけど、
>>なんとかなんないの?!って思いますよね。

うれし~~(涙)
「普通の人には理解しがたい」
これは、実母にもよく言われます。「あんたほどの苦労なんて、誰もわかってくれないんだから、あんたが自分で自分の身を守らなきゃダメよ!」って。
そうなのかな~。もっと苦労している人もいるんじゃない?って思うんだけど、
参っているときにナオさんからこう励まされると、胸に染みるよ・・・。

これから少しずつ吐き出しまーす!
もー、渦中にいるときは、何にどう不満を言えばいいのやらなにやらわかんなかったyo。

ナオさま。ありがとうございやす!!

投稿: タケ | 2008-01-23 09:45

>どんぐりさん、こんにちはー!


そーか、サム君も、親父応援団が・・・
はじめ、部活を始めたときは、親父さんたちの応援する姿にびっくりしました。 だいたい、部活に父親が出てくること自体びっくりだったので、この地方特有の現象なのかと思っていましたが、スポ少もある今時は、どこも、そんな感じなのですかねー。
でも、応援してもらえると、本当にありがたいナァ・・・!と、頭を下げたくなります。(下げちゃいます)

ピカリン、いろいろあって、昨日おとといと学校を休んだので、今日は久しぶりに登校。
生徒会新執行部として、「朝の挨拶運動」(どーして、挨拶ばっかりやってんなかな?って感じっす)率先行動と称して、人より早く登校。昇降口で挨拶するらしいです。
休んでたので、持っていくものも山盛りで、キャリーつきバッグでも持たせてやりたいくらいです。
行くなら、宿題、委員会、部活、何もかも全部やらないとダメみたいな強迫観念があって、でも、それ、って多くの中学生がそうなんだよね、きっと。
そーでなくても、アレっ子は人並み以上のストレスもあるので、どこかでポキンといかないか、とハラハラしてしまいます。
親としてうまくフォローしていくしかないですね・・・。

投稿: タケ | 2008-01-23 09:52

>ハナママさま。ありがとうございやす!

たぶん、このかん、一服はしょっちゅうしていたのですが、記憶にない。
今日の朝のコーヒーはゆっくり飲めた・・・。
自分のやっている学習塾もあって、この時期倒れたり、風邪ひいたりしたら、マジ洒落にならないので、体力維持だけは、慎重にしてます! つもり・・・。
とにかく、修学旅行終了までは!
つっても、まだまだそれからもいろいろあるのはわかってるけど、
とりあえず、期限をつけて、自分を励まし、頑張りマース!

投稿: タケ | 2008-01-23 10:05

ここのところ、私もネットチェックがろくにできず、コメント書き込む時間は更になくて。ピカリンちゃんのシュートには涙がこみあげてきたし、頑張った御節の話にも、他にもあれこれあれこれ思いはありますが、とにかく!
タケ師匠、もう十二分に頑張ってますから!!とにかく倒れないでくださいねー。アレっ子母は体力が資本ですから。
あああ、近所に住んでいれば、お茶の一杯、どころか芋焼酎一升瓶もって駆けつけるのにい(なんて、授乳中の私の妄想でーす。現実の私は、コップ1/5の日本酒で即座に熟睡できちゃいますが。でも、いつか、タケ師匠とゆっくり語り明かす夜がすごせるといいなーとは願ってます(笑)
とにかくご自愛くださいまし。
あ、私信ですが、私、今月7日に男の子をばなんとか出産いたしました。こいつもやはりアレっ子か?なるようにしかならんわー

投稿: にゃあ | 2008-01-23 17:15

>きゃーーーーっ! にゃあさん、おめでとーーーっ!!
なるようにしかならんが、めくるめく育児ライフの新章が始まったわね。おめでとうございます!!

といいますか・・・、芋焼酎・・・しぶいっすねー。す、っと出てくるところが、また、乙です・・・。

年寄りはあとになって疲労が出てくるもので、昨日あたりはもうヘロヘロでしたが、今日もまた、仕事(アレ関係)をひとつ片付けて、ほっと一息だよーん!ぼちぼち更新していきますので、どうか今年もよろしくおねがいしますねー!

投稿: タケ | 2008-01-24 20:03

あぁぁぁ、タケ師匠!
頑張りすぎないように、って言ってもきっとタケさんはしっかり、きっちり、いろんなことをこなしているんだろうな~~~。
ウ、ワタシもお酒持ってかけつけたいっ。
(↑呑みたいだけか!?)
ついうっかり自分の愚痴を吐いて、逆に慰められちゃうヨカーーン。(イカーーン)

↓スラムダンク買ったのですネ!
リアルタイムでジャンプ読んでましたよ~。
弟の買ったジャンプを、朝一で取り上げ、学校前に読んで泣いてました。
(卒業式でも泣いたことがないのに、スポーツ記事で泣ける奴)
特にみっちゃんの
「先生、オレ、バスケがやりたいっす」
思い出すだけでこみ上げるぅ~~~。
コドモに読ませたい名作だわっ、うん。

投稿: こむぎこ | 2008-01-24 22:40

>こむちゅゎゎゎ~~ん!

雪が降ってるよー。雪が降ってるよー。
腰が痛いよー。
でも、かいた雪を外堀(江戸時代にあったお城のお堀)まで、「ダンプ」をひいて捨てにいかなきゃだよー。
塾の子どもと親しくなるために、言葉を直そうとして、「まず、カッコ1、次に2カッコをやってください」とか、ごちゃ混ぜになってるよー。
混乱してるよー。


コメントありがとうございます!
思ったよりダメージを受けていたようで、なかなかパワーが沸いてこず、ふらふら生きておりますが、こむちゃんのコメントで元気が出たよ! まじ!

ところで
スラムダンク、って結構長いんだね!(早く気がつけ)
全部そろえるのはいつになることやら。(そろえてなかったんかい!)
ピカリンの事をからかって「○中の桜木花道」と呼んでいたのですが、「う~ん。なんかね~。外部からきた人が、私を見て、才能がある!とか言ってね? 顧問が、ははー、私が間違っておりましたー!とひれ伏したりするのをすぐ想像しちゃうんだ。 花道みたいに」
って、そのまんまやんけ!

あ、今、除雪車がきた。
朝40分以上雪をかいていた旦那の努力が今、水泡にきそうとしている・・・。雪国に、よくある悲しい物語り・・・。

投稿: タケ | 2008-01-27 07:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピカリン合宿(大会)つれづれ 3 ('08.1) | トップページ | 遅れています(奮闘中) »