« 体に合ったものを食べる権利(久々長い論文?!) | トップページ | 「どうしても」の行方(アレっ子一人in災害時) »

最近のピカリン語録

(開けたり閉めたり、も何なので、コメント欄開放の方向にいたします。今までごめんなさい。コメントの返事ができない!ことに我慢する覚悟もできました。書き込みしてくださった方には、大変失礼をして申し訳ありません。 時々コメンテーターの一人として書き込むと思います。どうかよろしくお願いいたしますsweat02

 

 

中3になったピカリン。

猛烈なアレルギー体質と闘う 天然むすめ。

そんなピカリンの最近の語録を2・3。

 

「猛烈に痒くて疲れて、
掻かないようにしよう!!と我慢して疲れて、
でも、傷がつかないように掻いたりするにはどうしたらいいか?と考えて疲れて、
3重に疲れるんだよ」

 

学校に通っていて、とても疲れている様子なので、「だるいのかなぁ?」と思いながら声をかけたときに返ってきた返事。

小さいころには表現できなかった、アレルギー児の気持ちを表しているなー・・・!
と思いました。
こんな気持ちでいるんだ、って事、あらためてわかりました。

 

 

宮城通いは続いています。
タケ氏&ピカリンで街を歩くと、ついついウィンドウショッピング。

食べられるものチェックだけではありません。

大きなケーキのショーウィンドーの前に行くと

ピカリン 
「偵察!偵察! 研究!研究!」

と言って、近づきます。

一個だって食べられませんが、
どんなものがおいしそうか?
おいしそうに見えるのはどんなものか?
どんなものを作りたいか?
そーいう「研究」です。

「ちょっと、まじヤバ」
「どれが、一番いいと思う?」
「やっぱ、この盛り付け方だろ?単純なんだけどさー」
「これなら、ココナツミルク?」
「やりようによっては、こっちのほうがおいしく作れるね」

食べられない。悲しい。かわいそう。

ではなく、

いかにして、おいしい満足を手に入れるかっ!!

それのみです。

本当のケーキの味はどんなものか知らないけれど、食べる楽しみは、自分だって持っている。楽しみ方も知っている。

そんな感じなのかなー。

 

 

 

しかし、交通費。

二人で行くと、往復で1万円以上かかります。

ということで、この間、少し練習をしまして、

ピカリンが一人で通院することにしました。

長距離バスがあるから、仙台まではいいのですが、そこから電車に乗って40分くらいかかるんだよね。乗り場もわかりにくいし。
帰りに仙台駅へ戻って、そこらへんで遊んだら、バス停の場所が分からなくなっちゃうんじゃないか、とか。
田舎もののピカリンが、ポケーと歩いていると、何かしら悪い人に声をかけられたり、意地悪されたりするんじゃないか、とか。
長距離バスは、運転手が気を失うことが多く(何度もあった)大丈夫なのか?
とか。
万が一、仙台から戻れないことになったら、まずはK先生に連絡しなよ。あそこに行けば食べ物をはじめ、とにかく何とかなるから!とか。
心配はたくさんです。
予想できない非常時にも備えなければならない。
少し大きなお金を用意する。

 

タケ 「ピカリン。このお金はね、どうしても!っていう事態が生じたら使うんだよ。どうしても!っていうね」
ピカリン
「わかった!! どうしても、今、これを買わないと、絶対後悔する!!って時に、買うんだね」

 

ちがう!!
必要が生じたとき! 非常事態のとき! 困ったことが起こったとき!!

はたして、天然むすめは、長距離通院もこなし始め、
アレルギー社会人になるための一歩一歩を進んでいるのであった。

|

« 体に合ったものを食べる権利(久々長い論文?!) | トップページ | 「どうしても」の行方(アレっ子一人in災害時) »

アレっ子育児」カテゴリの記事

コメント

今、よれよれふらふら状態でパソコン開けてこの記事読んで、思わず笑っちゃった、癒された!
ピカリンちゃん(タケ師匠ももちろんですが)大好き!改めてファンになりましたわよ。

投稿: にゃあ | 2008-06-10 10:35

久しぶりにきてみたら読んでない記事が沢山あって、どれにコメントしようかと迷いつつ、とりあえず一番上にしてみます。

うちの夫は成人型アトピーなので、食べられないけれど美味しいものの味を十分に知っています。ので、除去ができません。我慢ができないのです。
他人の私には、もう、それをどうすることもできません。出来れば食べないで欲しい、と願うような気持ちで、チラチラと夫を見ています。時々、ため息がでます。

私が子供の頃からお世話になっているドクターは、多分群馬ではCSの診断ができる唯一の人で、私が子供の頃、もう35年も前に私を「小麦アレルギー」と診断し、除去食を勧めました。幼稚園に姉と二人、給食の代替を持って行っていたのを覚えています。あの頃はまだまだアレルギーというものがそれほど理解されておらず、しかも「小麦」って?
母はいまだに怪訝な顔でその話をします。
そんな私はやっぱり、いまだに小麦とは相性が悪いわけです。
一般的に、果たして「小麦が消化が悪い」ということを知っている人が世の中にどれくらいいるだろう?きっとそれに気付かずに小麦を摂取して「調子が悪い」と思っている日本人は沢山いるのではないか、と思うのです。
薬を飲む前に食生活を変えてみませんか?と言いたいところです。
でも美味しいんだよねー、小麦。パンとかパスタとか、ね。

で、最後に給食のこと。
アレルギーは全くないのだけれど、子供には学校にお弁当を持たせている、というマクロビアンのお友達がいます。
「牛乳は飲ませたくないから」という理由で学校に掛け合って飲ませていない、というお友達がいます。
今は昔みたいに「食べなさい」とは言わないといいますが、お弁当と給食と自分で選択できたらいいですよね。高校みたいに学食みたいにするとか?
そうしたら給食費の未払い問題も解決するし!

ん?今日も長いぞ?
このコメント送信できるのかしら?
自分のところで記事にすればよかったわー。失礼しました!

投稿: ちかはや | 2008-06-10 16:31

こんにちは。
先日のタケさんの見事なお写真の時にも思ったのですが、

いいなーーー女の子がいてっ!!!

絶対に女子が出て来ると決められればもう1人産みたいなーでもうちの坊主2人って男どうしで楽しそうだもんなーそれならもう1人男子産んだ方がもっと楽しいかもしれないなーなんて妄想ばかりが暴走し・・・。やっぱ女子が欲しかったよぅ。

↓の、診断書が全てか?!のお話、「このお母さんの見立ては正しいです。教育機関は申し出に従うこと。」っていう診断書も有効にして欲しいですね!(診断書社会に皮肉を込めて・・・)

投稿: yoyo | 2008-06-11 09:58

>「猛烈に痒くて疲れて、
>掻かないようにしよう!!と我慢して疲れて、
>でも、傷がつかないように掻いたりするにはどうした>らいいか?と考えて疲れて、
>3重に疲れるんだよ」

これ、これ、これ!
すごくわかる!!!!!
まさに昔の私の状態なんです!
今から5年位前に突然症状が治まったんですが、
10年くらい前からの5年間は、まさにこんな感じ。
でも、そんな状況の中結婚した(爆
結婚当初夫はかなり困って、だんだんと
不機嫌になっていったのを覚えてます・・・
もうね、頭の天辺からつま先まで、
痒くないのは足の裏だけって状態だったから。

ピカリン、わ~か~る~よーっ!
痒いのも消耗するけど、それを我慢するのも消耗
する、もうね、一日中寝ていたいくらい精神的に
消耗するよね。
痒いのと除去とどっちを取るかと言われれば、
私は迷わず除去を取りますよ!
ピカリン、がんばれ~
心がまっすぐなピカリンに、
遠くからエールを送ります☆

投稿: ゆうこりん | 2008-06-11 10:43

タケさんっ!忙しい中、更新してくれて、うれしいです!
まだまだ小さなアレっ子を育てている私から見ると、タケさんは大先輩。
うちの子は大きくなったらどうなるんだろう?
仮に食べられるようになったとしても、ずっとついてくる体質の問題。不安はいっぱいあるけれど。
でも、もし、食べられるようにならないとしても、心の健康優良児ピカリンちゃんみたいに育ってほしいなぁ!と、心から思います。
タケさんは、お母さんの目標、ピカリンちゃんは、将来の我が子の目標です!

まっすぐなピカリンちゃん、ずっと後を追いかけていくよー!応援してるからねっ!

投稿: むう | 2008-06-11 22:05

全然関係ないのですが。
すでにご存じかもしれませんが、情報をひとつ。

文部科学省初等中等教育局教科書科からの通知で、”化学物質過敏症の児童生徒に対する教科書「対応本」の配付について”というのを見ました。
この「対応本」は天日干し、表紙をカラーコピー、前ページコピー(カラーor白黒)、消臭効果のある紙をカバーとしてかける、などしたものだそうで、希望する場合は学校長から社団法人教科書協会まで照会、とのことです。
義務教育諸学校の文部科学省検定済教科書が対象だそうです。
社団法人教科書協会の調査研究報告書はhttp://www.textbook.or.jp/activity/report-h16-17.htmlで見ることができます。

すでに、ご存じでしたらすみません。

投稿: むう | 2008-06-12 14:58

「わかった!! どうしても、今、これを買わないと、
>絶対後悔する!!って時に、買うんだね」

うちの娘の将来を垣間見た気がしましたsad
なんか返答が似てる。

いやー、うちの娘一人で学校に送り出したら
間違いなく行き着かなさそうです。
(住宅街、複雑で何度聞いても間違えてる)
かなり天然入っている模様。
学校でも宿題忘れても平気なタイプです。
忘れ物?いやー、無くても困らないよ!らしいです。
先生に怒られてもへっ?て感じらしいです。
一年生なのに。女の子なのに。

ケーキ屋さん、うちもよく眺めてるよー
ああいうの、かわいいねぇとか言いながら。
工作する時に再現してるわ。

運転手さんが気を失うのはちょっと怖いわ。
それ、かなりヤバいよね。
確かに長距離、キツイよねー。
でも目を開けてよ運転手さん!みたいな。

ピカリンちゃん、がんばってねー!
将来が楽しみです♪

追伸:うちの娘もバスケットはじめました♪
   ボールに遊ばれてます(笑)

投稿: サトワカ | 2008-06-14 08:44

ご無沙汰しています。
今朝の地震大丈夫でしたか??

>「猛烈に痒くて疲れて、
>掻かないようにしよう!!と我慢して疲れて、
>でも、傷がつかないように掻いたりするにはどうした>らいいか?と考えて疲れて、
>3重に疲れるんだよ」

うんうん、わかりますー。
わたしも思春期に成人型アトピーに移行して
専業主婦になって落ち着いたと思ったら2人目妊娠を機にまた悪化中です(涙)
痒いのがつらいし、掻かないように我慢するのもつらい。
痒いのを我慢するとき歯をくいしばっていることに気付きました。
きっとほかの人より歯がボロボロだわ~~と自傷的なことを考えるんだけどでも皮肉なことにほかのことに気がいってるそのわずかな時間のほうが少し精神が落ち着いたり。
目に見えないところでもピカリンちゃん頑張っているよ!
ゆうこりんさん同様、わたしもエールを送ります!!

投稿: ゆうあんみぃ | 2008-06-14 14:42

すみませんsweat01横レスです。
むうさんはじめまして。
「対応本」ですが中学の息子に担任の先生から、
要りますかと問合せがありどういった通達なんですかと聞いたのですが、
化学物質過敏症のお子さんにはコピーをして対応するということしか聞いてなくて、
該当があれば学校として対応しますとのことで、
担任の先生も詳しくはわからないようでした。
どこからどういった文書が出ているのか気になっていました。
早速メールであちこち飛ばさせていただいてます。
事後承諾で申し訳ないです。

教科書は既にCS患者さんには対応している内容と同じですが、
こういったことを通達で流してくれるとCSに対して理解していただく手助けになると思います。

投稿: どんぐり | 2008-06-14 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体に合ったものを食べる権利(久々長い論文?!) | トップページ | 「どうしても」の行方(アレっ子一人in災害時) »