« SUCAと隊 15<最終回>(その後・・・) | トップページ | この頃のテレビから »

15年間、ありがとう。

Img_0111 ♪はっぴばーすでー、ピーカリーン。notes

毎年、誕生日とクリスマスにアレルギー用ケーキを作り始めて、○年。作ったケーキはなぜか毎回違い、すでに20種類は超えたんだろうか・・・30種類?

料理オンチの私にしては、上出来だが、
もう、ネタ切れだ・・・

タケ氏 「ケーキ何にしたらいいと思う~?」

チクリン「ロールケーキがいいんじゃない? この頃、ロールケーキしてないし・・・」

おお! チクリン、ナイスアドバイス!
今回は、ロールケーキにしよう!!

品切れになったはずの、ごはんdeケーキを、なぜか(?)入手し、ココア・刻んだ栗の甘露煮と混ぜて焼きました。
中に入っているのは、サツマイモとバナナを合わせたクリーム。
そこに残り物の杏の缶詰サイコロ切りと、ココナツミルクの寒天サイコロ切りを混ぜてあります。

おやっ!

丸まらないで・・・
割れた!

チクリン「おおー!いいね~!おかあさん!! 古民家みたいだよー!!いいじゃん!」

チクリン・・・。あんたは、いい子だよ・・・。

チクリン「おねえちゃーん!ほら、見てごらんよ。古民家みたいだよね?いいよねえ!」

ピカリン「おっ! すげー! うまそ! すげー!」

チクリン「おれ、このクリーム(天井に乗っているやつ)のやり方分かる~! 上に乗っけてから、フォークで筋、つけるんでしょ?」

盛り上がってくれる二人。

ありがとう、あんたたちは、いい子だよ・・・。

その日のパーティー。

そして翌日の朝も食べる。

ピカリン「んんんんーーっ!んーーーっっ!! うまっ。一日置くと、また、これが、なんとも・・・。むごむごむごむご・・・」

ありがどの。

15年間、いっぱい、面白い楽しい思いをさせてくれて、ありがとう。

|

« SUCAと隊 15<最終回>(その後・・・) | トップページ | この頃のテレビから »

アレっ子育児」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

はっぴばーすでぃ、ぴかりん♪
そして、タケさんも母親暦15年、おめでとうございます。

ケーキ、アイデア尽きたとか言われてますが、すごいじゃないですか。しかし米粉はやっぱり巻くと割れやすいんでしょうね。
9月、季節の果物っつーと、葡萄に梨に栗、もうじき林檎ですが、どいつもこいつも、皮むいてしまうと飾りとしては今ひとつ絵にならないんですよねえ。子どもが小さいと栗クリームは見た目地味で受けが悪いし。春だと、苺と白クリームの派手さで、デコ下手はごまかされてくれるんですけど。
もうすぐ上の子の誕生日ケーキを準備すべく、私も悩み中です。あーm、時間切れなのでこれにて失礼(汗)

投稿: にゃあ | 2008-09-09 10:15

ピカリンちゃん、おめでとう♪
タケさんも15周年おめでとうございます。
「ありがとう」って気持ち、
今年のHの誕生日のときにすごく実感しました。
なんだろうなあ、小さいときは「育ててる」気持ちが強かったのか、
「自分もお疲れ」みたいに思うところも多かったのですが、
この頃はHが一人の人間だなあと思うことが多くて、
生まれて成長してくれたことにすごく感謝する気持ちになって。
ホント、子どもの誕生日ってありがたいですよね。

SUCAっと隊のことは今保育園生活真っ只中の自分には、
興味深く読ませてもらった上で、
まだ答えや感想の出ない問題だなって思いました。
わたしも保育園と一緒にうまくアレっ子に対応していけたらと考えてます。

投稿: かずみ | 2008-09-09 11:52

ピカリンちゃん15歳オメデトー!!
タケさんもお母さん15周年!おめでとうございまっす!

写真のロールケーキ見て「おいしそうな家だ~。」と思ったので、チクリンくんの「古民家」にはウケました!!
個人的には、ごはんdeケーキをどーやって入手されたのかヒジョーに気になる・・・。
我が家にはまだ買い置きがあるのです。ふっふっふ。賞味期限を気にしつつ(多少のオーバーは大丈夫!)大事に使っています。

自分の15の誕生日にケーキなどなかったなぁ~(つか、母は私の誕生日を忘れていた!)。
何歳になってもお母さんの手作りのケーキが食べられるって、ある意味すんごいゼータクな話ですよね!
一生に一回も手作りケーキの味を味わうことのない人もいるわけだし。30回のケーキから、そのうちピカリンちゃんのオリジナルケーキが生まれるかも~。それも楽しみですね!

投稿: むう | 2008-09-09 13:19

ピカリンお誕生日おめでとうございます!!!
いつか直に会って、おばちゃんとファンタジーについて
語りましょう!と妄想・・・

さすが師匠、今回は三角のケーキ!と思ったら、
チクリンの古民家発言がっ!発想が素晴らしいですね~

しかし師匠は大変忙しい中、ちゃんとお子さんたちの
お誕生会を盛大にやってらっしゃり、本当に偉いな~と
誕生会の記事のたびに感動の嵐です。

投稿: ゆうこりん | 2008-09-09 17:18

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
お誕生日おめでとう ピカリンちゃん
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

そして タケさん祝 ママ暦15年おめでとうございます
いくつもの イベントのケーキshine歴史ですよね
子供にとっては 何にも変えがたい とっても素敵な思い出なんだと思います 今回のケーキも素敵 おいしそうです
なんか 北欧の風吹いてますよ~

SUCAっと隊 じっくり読ませていただきました
一つの思いが またもう一つの思いとつながって 素敵な園になったんですね(^0^)
いろんな思いがあって うまくコメントできないんですが
又でなおします。

。。+゚゚。。+゚゚おめでとう 素敵な一年となりますように。。+゚゚。。+゚゚

投稿: 祐たんママ | 2008-09-11 10:41

ピカリンちゃん、15歳のお誕生日おめでとうございます!!
ケーキ、クリスマスにもいい感じですよね。
一日たったケーキ、私も大好きですよ☆
最後の一文、きっと、ピカリンちゃんもチクリン君も、思っている言葉じゃないかな~と思います。
毎年のお誕生日やイベント、きっと大人になっても大切な思い出になっていると思います。
ごはんdeを買ったので、私もロールケーキチャレンジしてみたいです。
(でも、メロンパンの日のために、賞味期限を考えつつ、大事に使わねば~)


投稿: ふわりふわ | 2008-09-12 19:53

ピカリンお誕生日おめでとう~~~♪
そしてタケさん、ママ15歳!おめでとう!!
そうそう、ぽち子と同じ頃だったよね~~、
そしてタケ師匠はワタシと同じ頃のお誕生日なのよね~~、
とおもっとりましたww。

それにしても・・・チクリンの「古民家」発言に爆笑!
そうか、そうとるのか!!
いやいや、もっとクラシックな、ヨーロピアンな香りがしますわよww。

うちも週末に上下ダブルのお誕生会。
インパクトのあるケーキを目指してがんばりますっ!

投稿: こむぎこ | 2008-09-12 20:38

ピカリンお誕生日おめでとう!!!

それにしても、毎年手作りケーキだなんて、
やっぱりタケさんはステキなママですね☆
それをお子さん2人にそれぞれなんですよね。
あ~~、私なんてまだ誕生日ケーキなんて
作った事ないです(まだ2歳ですが)

そしてお子さん達も、本当にいい子ですね!!
そんな風に育ったのは、子供達のもともとの資質もあるでしょうけど
タケさんの育て方も良かったんだろうなぁ~。
私はこのところ毎日、「こんな母じゃ息子はどうなってしまうんだろう?」
って、じめじめしております。。

あ、おめでたい席(?)にすみません!
本当におめでとう!ピカリン☆

投稿: 凹カエル凹 | 2008-09-12 21:56

@タケです。

皆さん、コメントありがとうございます!
「おかあさん15年、おめでとう」という言葉は、あまり考えたことがなかった視点なので、なんか、新鮮で嬉しかった・・・。
ンなわけないんだけど、なんだか、自分は生まれたときからおかあさんやっているような気がしていて、だけど、まだ、人生の○分の1しかおかあさんをやっていないんだよね!
○分の1しかやってないのか~、と思うと、少ない気がする。
まだまだ続く、おかあさん人生。
目いっぱい楽しんで、人生の2分の1を越えた頃には、「おかあさんをやることは、おもしろかった!」=「私の人生は面白かった!」と言えるようになりたいな~。今、ピカリンとチクリンのおかあさんである毎日を大切にしたいな~、なんて思いました。
なかなか、そういうことを忘れて、ドタバタしてしまうんですが・・・。いろいろあるしねっ、ほかにも・・・。

ところで、メモ、ですが、
いつも、サツマイモクリームは硬いので、今回、バナナでのばしました。
が、バナナ、ってそーいえば、トロトロになるんでしたねっ。
バナナを入れすぎて、クリーム全体がやわらかくなってしまった・・・。
バナナの変色を防ぐために、レモンも入れていたので、
クリームの味は、「レモンパイ」のレモン味のカスタードみたいな感じでした。
家族にはウケタ。
次回は、バナナを少なめにしてみよう!
応用が利きそうなクリームでした。

投稿: タケ | 2008-09-13 06:41

ピカリンちゃん、お誕生日おめでとー!
とっても素敵な古民家ケーキですね♪
おしいそうよーhappy02

メールありがとうございます。
おかげさまで吹っ切れました(笑)

以前、義足のスプリンターが雑誌に載っていて
すごくかっこよかった!
好きなことをがんばっていたり
一生懸命何かに打ち込んだりして
堂々としている人って輝いていてカッコイイよね。
可哀想、みたいなのはちょっと違う気がするよね。

ひそかーに、お涙系の24時間テレビが嫌いです…
パラリンピックは割と好きなんですけど。

ピカリンちゃんの前向きな姿勢、大好きです♪
過去は変えられないもんねーえ。
今年もどんどん前に!突き進んでくださいupwardright

投稿: さとわか | 2008-09-14 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SUCAと隊 15<最終回>(その後・・・) | トップページ | この頃のテレビから »