« 栃の実は食べられる?(地元の特産物とアレルゲン) | トップページ | トリアージが、ほしかったのかな(ピカリンがアナフィラキシーを起こしたとき 上) »

今日は、我が家の・・・

Img_0174 Kくんが、食べてもいいよ、と言ったから

今日は、我が家のサンマ記念日。

 

 

ピカリンが病院へ行く際、私がしたためた「サンマとか、ダメだと思う~?」の手紙に答えて、K医師は
「サンマは1年しか生きられないので、汚染物の蓄積が少ない。新鮮なものを気をつけて食べれば大丈夫です」

出ました。

「魚の汚染度とアレルギー危険度は比例する」  K説。(だから長生きする大きい魚は、ダメ!)

 

青身の魚は、一般的にダメ、って言うじゃないですかー。
脂がのった魚はダメそうじゃないですかー。

しかし、K説によれば、こういうことになる。(ね、ゆうこりん!)

 

つーことで、食べてみました。

久しぶりなので、私は胸やけがするよ。大根おろしもたくさん使ったけど。

チクリンは、「すんげ~!うめえ!! すんげ~!うめえ!」を連発し、小骨は噛み砕き、目玉も食べました。

ピカリンは、おいしいものを食べると、何も喋らなくなるの。

たけ夫は「ファブ○ーズしなきゃ」
と言っていました。(冗談です)

 

さかな

いろいろ、いってみますか。

川魚も、上流から挑戦したいと思います。(ね、ゆうこりん!)

 

いや、ブログ仲間のゆうこりんちと、我が家は似てるよな~、と思ったので・・・。

|

« 栃の実は食べられる?(地元の特産物とアレルゲン) | トップページ | トリアージが、ほしかったのかな(ピカリンがアナフィラキシーを起こしたとき 上) »

アレっ子育児」カテゴリの記事

コメント

さかな~。
Uは食べれる魚と食べれない魚があります。
やっぱり青魚だとか抗原度表とかに関係ないんです。
基準が全然わからないのでとにかく食べさせるしかないです。

ピカリンちゃんもチクリンくんもおいしいレパートリーが増えて
なんだか自分ちの子が食べれるもの増えたみたいにうれしいです。
一緒に「おいしいねー」って言える幸せ、ご両親もうれしいですね。

投稿: かずみ | 2008-10-04 22:10

おはようございます!
秋刀魚OK出て良かったですねーっ!
私が秋刀魚チャレンジしようと思ったのは
昔読んだ「食べる○、危険」と言う本に、
汚染度が低い魚は、秋刀魚と小型の鯵とメロなど
メジャーでない深海魚と書かれていたのを
覚えていたからなんです。

アレルギーの医者のところで栄養相談受けたときに、
栄養士さんに「しじみ」をすごく勧められて、
食べさせたら、ほとんどのシジミで症状でまくり(爆
スーパーや有名自然派生協のものは汽水域産のものが
多いので、ばっちり症状でまして。。。
反応が出ない蜆は、特定の人に買ったものだけだったんです。
シジミは川の下流(の泥地に)いますけど、
その人(漁師さん)の蜆は、多分泥がたまったところが産地
ではない!というのが、シジミ(食べ)歴6×年の実母の
推理で、そこから水質汚染が関係あるかな?と
思い始めました。

しっかし、うちの娘の不思議なところは、
うなぎが食べられることです。
ただ医者から「うなぎストップ」指令が出てるので、
今は、本当にたま~にしか与えてないのですが。
うなぎは生きているものか製品になったものしか
目にしないですよね。
切り身(とか死んだ状態)で流通して鮮度劣化で脂が酸化して、
ということが少ないのかな~と勝手に想像。
最近娘が酸化油に大変弱いことが分かったので、
こういう推理をしています(爆

投稿: ゆうこりん | 2008-10-06 08:36

うちも魚、未だに地雷踏むんだけどー
この間からどうも?と思っていたうなぎは
やっぱりOUTだったわ…高くても安くても関係ない。
うなぎ自体がダメっぽい、なのにアナゴは食べられるの。
なぜなの、一体なぜ?!

さんま、うちもOKなのでよく食べます♪
そうか、Kくん的にもOKだったのか。
プチ質問なんですが、深海魚って海の深い所に
住んでいるから、あまりよくないのかと思ってました。
油が少ないからなのかな、それとも短命なんだろうか?

魚、ホント振り回されるわー。貝類もノーチェック。
まだ恐くて食べさせた事がないものがわんさかあります。

投稿: サトワカ | 2008-10-06 08:56

こんちわ、「カナガシラ」のにゃあ、でっす。
(青森でメジャーだった、カナガシラや生のホッケ、八角は、関東ではお目にかかれなくてちょっとさびしいですー)
秋刀魚、うちも時々食べるくらいなら大丈夫です。二歳以前はやばかったんですがね、成長に従ってアジと秋刀魚はいけるようになりました。
貝は蜆で玉砕したので、怖くてまだアサリもハマグリも試せません。砂地の汚染度によるんでしょうがね、多分。
魚、時々地雷踏みますが(←抗原度はあんまり関係ない)、豚肉食べすぎに注意したいので、貴重な蛋白源です。
少しずつ蛋白源の幅が広げていければ、楽ですよね、ほんと。

投稿: にゃあ | 2008-10-06 09:32

こんにちは。
俵 万智のコレ、良く使いましたねぇ~。
う、時代がバレる?ヾ(´ε`*)ゝ。
ウチはお魚アレ関係は全くないのですが、
自分達で釣りをするので少し…。

秋は魚に脂がのって美味しい季節…。コレが酸化するのかな?
鮮度がアレに多少影響するのであれば、
新鮮な魚や生きている魚の色を覚えておくと良いと思います。
釣って直ぐの真っ黄色やピンク色に光る小鯵が
冷蔵庫でスーパーで並ぶようなシルバー色に変色するまでは
3日ほどかかります。大型鯵にはウロコがあったりしますし…。
(って知っているか)大型市場やお魚市場も観光市場化されて、
鮮度が悪い時があるので、港の水揚げとか見られる場所が良いかも。

やっぱり海(水)を綺麗にしなければ、
何が良いのか、判らないような気がします。
中国からの輸入が抑えられているせいか、
近所の畑は365日フル稼働。最近畝には草など見たことが…。
減農薬なの?と疑わしい茶色の土手が急激に増えてる…。
雨や散水で畑から出た水は何処に行くのか?
鳥が戯れる田んぼや畑を見つけると、
その作物は誰が食べるのかと羨ましく思います。
最近話題の外国から来た大型船、
○○線漏れの心配ばかりしているけど。
6000人もの船員の生活排水はいづこへ…。
などと考えてしまうのです。

投稿: umi | 2008-10-06 11:30

さんま、昨日一匹60円でした。しかも刺身も可なもの。
おもわず買っちゃったのでうちもいってみようかな。
明日は病院お休みじゃないし!

いとこが海上の公的機関に勤めておりますが・・・
「絶対に自分の子供に魚はたべさせない。特に△△地域!」と昔言っておりました。
検査数値見てから本人も食べられなくなったらしいです。
その検査数値ってどうなってるの?と思い、日本の色々を深く考えてしまうのですが。

ちなみに、息子もあなごOKでうなぎOUTです。
科は違えど、同じウナギ目族だしよく似てるのに!

投稿: オビママ | 2008-10-06 16:40

happy01@タケでーす!

わーい! 魚のコメントがこんなにいっぱい!
みなさん、ありがとうございます!!

しかし、魚の話題になると、結構盛り上がる気がするのはなぜ?!
まわりに乳卵小麦アレルギーはいても「魚」アレルギーまでいっている人はそんなにいないからかな・・・

それにしても!
このブログをつけていると、「魚の抗原度表」にしたがえば、ばっちりOK!って人、何%くらいいるんだろ?と、疑問の念が湧いてきてしまいますね。
でも、普通のお医者さんなら、それに従うのがセオリーだもんね・・・

みんな、魚をいろいろ試してるんだー!
魚の種類、っていっぱいあるし、
試すの難しい!(つか、めんどうくさい・・・・)と思っていたワタクシ。
根性が足りません。

川魚と海の魚の違いぐらいは分かるけど、
「上流から試す」と書いたところで、どれが上流の魚かわかんないよーん。
魚屋さんで、怪訝な顔をされても、聞くしかないか?!
そーいえば、一度、天然の川の天然の岩魚を天然に釣って(例の原始活動自然教室で)焚き火で焼いて食べたときは、何ともなかったな!

いつも思うのは、ゆうこりんのエキスパート度。
というと、本人は「いや~。必要に迫られて、デスヨ」と言いそうな気がするんだけど、・・・「汽水域」ってなんだ!と、思わず調べた無教養タケ氏です。
(川の水が生みに注ぎ込むあたりのこと)
すると~、川の水は下流に従ってすっごく汚くなって、海で、少し薄まる。
よく考えてみれば、あたりまえみたいだけど、そういうことだね!
うなぎの考察も鋭いナァ。
私的には、思わず納得だよ。
生きているのをその場でさばくようなやり方だと、アレルギー反応を起こす率がグーンと減るんだろうね。

新鮮な小鯵は黄色やピンクに光る、って、想像しただけでも美しくておいしそう。umiさん、ありがとう!

うなぎとアナゴの話、いっぱい出ましたね。
興味深い人も多かったのでは!
私も、非常に感心させられました!
サンマとアジも!
貝も、いろいろだねー。
うちは、貝は大丈夫なほうなのかもな~。ほとんど食べたことないけど、症状が出たことないから・・・。シジミはお汁の上澄みを飲むくらいだけど・・・。
我が家の場合、症状が「出る」とそれを半年くらい引きずるから、「試す」っていうのが、ほんとうに、なかなか腰が上がらないのですが、

カナガシラにゃあさまに勇気付けられて始めた魚の解除ですが、
勉強しながら、もう少し進めてみたいと思います!!

おもしろかったねー!
みなさん、ありがとうございます。

投稿: タケ | 2008-10-07 07:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 栃の実は食べられる?(地元の特産物とアレルゲン) | トップページ | トリアージが、ほしかったのかな(ピカリンがアナフィラキシーを起こしたとき 上) »