« 生徒会長はアレルギーっ子 | トップページ | ピカリン、ストパーまでの長い道のり »

いつも春に思い出すこと

皆さん、コメントありがとうございます。

どこまで報告したか忘れていましたが、
この間の空け方では
「もしや、ピカリン・・・!」
と思われた方もいらしたかも知れず、大変失礼いたしました。

ピカリン、第一志望校に合格していましたー!

ありがとうございました。

進学高校は、家から歩いて徒歩10分以内。前に書いた桜百景に選ばれている公園の隣です。
大体、5年前にここに引っ越してきた理由の一つが、「高校が近い」なので、まずは思惑通り。体力的にも楽です。
高校の弁当の話をしていたら、たけ夫が「高校、近いんだから、昼休みに帰ってきて食べれば?」と冗談で言っていた。でも、時にはそれもアリかもね。

 

 

春うららかになると、いつも思い出す歌。

ピカリンが保育園で歌っていた歌。

一部では有名な方の歌のようです。

「はーるだ、はるだ。ランランランルルリール。・・・・君に何やーろ?」
「きーみにあげよ、ランランランルルリール・・・」(お花か何かをあげる歌)

という感じの歌。

 

ピカが、
紫外線過敏で、部屋の中の日向にもいられず、ずーっと家の薄暗い場所に軟禁状態だった3・4ヶ月を経て、
ようやく外に出られるようになって、
春の暖かい陽だまりの中、
そこは、車のほとんどない手芸ショップトーカイの駐車場だったんだけど、
そう歌いながら、
楽しそうにスキップしてた。

まだ顔はどろどろになったあとで、青紫っぽかったし、眉毛もなかったけど、
楽しそうに、胸を張って、陽だまりの中をお日様をいっぱいに浴びて、スキップして声高らかに「は~るだ!はるだ!ランランランルルリール」と歌っている姿に、
泣きそうになった。

いいよ。

湿疹出ても、
食べられるものがなくても。

今日は、明るい日差しの中をスキップできて良かったね。
あったかい春で良かったね。

 

それは、
小学校に入学する春の日のことでした。

9年たったんだね。ピカリン。

今、

ピカリンは、高校生活をうまくやっていけるのか
その後の自分の進路はどうするのか、
いろいろ悩んで、ちょっと不安定なんだけど、

陽だまりの中を今日も自転車で出かけました。

 

よかったじゃん。ピカ。春の日差しで。

ダイジョブダイジョブ。

右往左往しながらでも、進んでいってね。

母は、思っています。

春の日差しが出てくると、
いつもいつも、毎年毎年、この歌とそのときのピカリンの様子を思い出します。

|

« 生徒会長はアレルギーっ子 | トップページ | ピカリン、ストパーまでの長い道のり »

アレっ子育児」カテゴリの記事

コメント

師匠、お久しぶりです!

ピカリンちゃん、高校合格おめでとうございます!
そうか、高校生って将来のこと考えるときなんだ・・・
って、私なんも考えてなかったよ~(爆。

さて、私事になりますが、やっぱり転居しまして
娘も幼稚園転園で、病院も転院で(遠くて通えないので)、
っていう春です。。。
こちらはもう桜が咲いてますよ~

師匠は相変わらずご多忙ですね。
季節の変わり目ですから(しかも花粉
バンバンのうえ魔の3月ですよね)、
ご自愛くださいね。

投稿: ゆうこりん | 2009-03-25 16:58

@タケです。

ゆうこりん、コメントありがとう!
引越しだったですカーーー。
本当、お疲れさまでした。
つか、
これからも、またイチから積み立てていくものもあって、きっと大変なんだろう、と思う。
かれんちゃんは、はりきってますか?
「魔の3月」覚えていてくれて、アリがトー。そうなんすよー。いろいろ警戒していました!
ピカは、いろいろ緊張しているようなので、5月のゴールデンウィークあたりまでに一回くらいは具合が悪くなると踏んでいます。
警戒態勢を緩めないようにしていこうと思ってます!
今の子は、学校の指導もあるせいか、結構先のことまで考えていますねーーー。
塾で話を聞いていても、しっかりしていてびっくりします。

投稿: タケ | 2009-03-26 17:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生徒会長はアレルギーっ子 | トップページ | ピカリン、ストパーまでの長い道のり »