« アレっ子と恋愛・・・  ・・・・。・・・・?! | トップページ | 進級、そして新入園新入学の皆さんへ »

チクリン君試合

チクリン君試合
遠征で一泊します!!(指写ってますネ)

という投稿を、土曜日に携帯から送ったのだが、そーいえば、メルアド(携帯の、です)変えていたのにココログに登録していなかったヨ。で、反映されず・・・。

というわけで、先ほど帰ってきました・・・。

つか、花粉がすごくて、日曜午後の試合は私は観戦を放棄して、一人で帰ってきました。

村山地方の方はここがどこかわかりますか・・・?

 

安い料金で大衆的宿に集団で泊まるというのは、本当に、面倒だな~、と毎回思う。

給食代替作りに慣れても、食べ物持参の家族旅行に慣れても、学校の先生との懇談に慣れても、
これだけは、本当に「やんだく」(いやに)なります。

チクリンは六年生になったので、役員も気心知れた六年の保護者。

「(電話での)宿の対応が横柄であったまきた!! チクリンの母ちゃん、あたしが確認とっといたから、宿がいい加減なことしたら、責任者出せ!って言っていいあんぜ(いいよ)。それくらいしたって、い! 当然だ!」
と、青筋立てて怒っていました。

力なく笑うタケ氏であった・・・・・。ありがどの。Rの母ちゃん・・・。

 

アレルギーっ子育てのいろいろを、かなり乗り越えてきた私だけど、
この
外泊だけは、
どーーーーーしても、何とかしなきゃいけないことだ!
って思うよ。

ほんとに。

とにかく、それがどこの宿であっても、理解に基づく許容をしてほしい!

 

なんか、しよう。って思う。

なにしよっかな。

 

 

一方、大会主催の事務局の方(初老の男性)が、集金にわがチームに来たとき
「アレルギーの子がいるっていうのは、お宅のチームでしたか・・・?」
と聞くので、もしかしてまた、それが面倒な話で、役員の人に迷惑かかったら悪いと思って、
「あ!はい!はい!それは、私の息子ですっ!」
と名乗り上げたら、
「そ~~~ですかーーーー。や。頑張ってくださいね。
うちの子も、ずっとアレルギーでね。
でも、中学からジュニアユース(Jリーグの少年チームみたいな感じ)に入って、たまたまチームが強かったんで、全国まで行きまして、今、サッカーの指導者やってますよ。
だんだん、何でも食べられるようになったんですが、でも、いまだに、乳製品は、自分からは採りませんね。勧められれば一応付き合いみたいにして口にしますけど、普段は食べません。
こういう遠征とかやって力をつけていくには、そういう家は、家の方の協力が不可欠なんで、
大変でしょうけど、頑張ってくださいね
。」

と、おっしゃられたのは、
後になると、なんだか嬉しかった・・・。
(そういう時は、余裕がなくて、喜ぶ気持ちが奥のほうに鎮座してしまうんだヨ・・・)

きっと、その方も、遠征のたびに、親がいろいろ対応していたんだろうねぇ・・・
もうお子さんは、成人して大きいんだろうから、それは今よりずっと前の話で、今以上に対応が大変だったかも。

 

今回の合宿中、さらに全然別の「アレルギーの話」があったのですが、それは別な記事に書きたいと思います。

|

« アレっ子と恋愛・・・  ・・・・。・・・・?! | トップページ | 進級、そして新入園新入学の皆さんへ »

アレっ子国内お泊り」カテゴリの記事

コメント

はじめまして! 2歳のアレッ子を育てているえららんと申します。
まだまだ外食すらできない我が家なので、「お泊まり」はとおーい未来のことのような気がします。
お泊まりの事前の手配や連絡等々、行ったら行ったで「大丈夫かな!」と心配……お泊まりなんて想像しただけで心臓がバクバクします。タケさん、チクリンくんの外泊の準備と応援、おつかれさまでした!

大会のお会いした方が励ましてくださったんですね。
そういう、ふとしたエール、嬉しいですよね♪
私も先日、保育園のクレームをいれるために区役所に行ったら「うちのムスコも食物アレルギーだった、なつかしいな〜。頑張って!」と言われ、ちょっとジーンとしてしました。
そういう優しい言葉をかけてくれる人に会うと、アレッ子への理解者が増えて、アレッ子が普通に楽しく過ごせる環境が整っていくといいのにな〜、と遠い目をしながら考えています。

タケさんの境地へ到達するにはまだまだまだまだ未熟者の私ですが、ブログでこれからも勉強させてください!

長いコメントになって、すみませんでした。

投稿: えららん | 2009-04-06 13:42

師匠、お疲れさま~

理解に基づく許容・・・大変難しいことかな~
と思います。
私なんて身近な夫両親に理解を求める
ことを放棄してますから!(爆。
今は「救急車呼ぶのと食べさせないのと
どっちがいい?」的態度で黙らせてる
状態なので(笑
コレじゃいかんのですが、抗原抗体反応と
言っても???だし、食物中の蛋白質に~と
言っても、「小麦は蛋白質じゃない」だし、
「生協だから大丈夫」だし、どっから
どう説明すれば理解してもらえるんで
しょーか?って、いつも通り
最後は愚痴になってしまいました。
すみません。

ピカリンちゃんの新入学&チクリン君が
生徒会長の春!ですね。
三人とも(あれ、旦那さん抜けたわ)
頑張れ~!!!

投稿: ゆうこりん | 2009-04-06 15:29

@タケです!

えららんさんはじめまして!
そして、ゆうこりんも、コメントありがとうございまっす!

外食もできないのに、外泊する無謀なタケ家です。人によっては「そういうやつは、家でじっとしてろよ!」なんて、言いたくなるんでしょうね(目の前で言われたら許さんよ。ま、ホテルが若干そんな雰囲気だったのさ)
 
そうそう、今回の宿泊は、おかず、全持込作戦のほかに、二日目の弁当どうするか作戦、もあったんだった・・・。
二日目の昼食の弁当をどうするか決めないでしまってさ。
仕方ないので、豚のしょうが焼きなどをおかずにして冷凍にして持参。クーラーボックスの中で自然解凍。
そして、米飯は・・・
朝のバイキングのとき空の弁当箱を持っていって
「すみません。アレルギー児なんですけど、ご飯だけお願いします」と、あたかも朝食をもらうようなふりをして(!!!)昼の弁当箱に米飯を詰めてもらいました。(のほほ)
いやいやいや。ちゃんと交渉しても良かったんですけどね。なんか、いろいろごちゃごちゃ面倒くさいホテルなんで、こっちがこうやった方が、あっちも助かるんでないかと・・・。
で、食堂テーブルで、持参したおかずを盛り付け、弁当を作る女。ちょっとしたスリルでした!!

今回の宿泊は、
人とのかかわりで、いろいろ思うことがあった。
いつも、自分がどうするかでいっぱいいっぱいなんだけど、そうしているうちに、思っていることをなかなか口にしない東北の人たちも、少しずつ、語ってくれる場面が増えたり、味方してくれたりね。
えららんさんの役所の方も、きっと、いろんな思いをしながらやってきたんだろうね。だから、そんな言葉をかけられたのだと思う。実は、また改めて書こうと思っているのは、まさしく、そんな話なんダ・・・。

ゆうこりんとこは、みんな、ほんとうにかれんちゃんをかわいがってるんだよねー。だから、バトル部分も多くなるのかなー。って、ちがうっ!って言われそーだけど、久々ゆうこりん節炸裂で、新しい環境の中でも元気なゆうこりんが知れて、私は嬉しいです!!
また、いろんなことがある、春、なんだろうけど、がんばれー!

投稿: タケ | 2009-04-06 15:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アレっ子と恋愛・・・  ・・・・。・・・・?! | トップページ | 進級、そして新入園新入学の皆さんへ »