« タケ家新体制スタート!(朝が早いヨッ) | トップページ | タケ氏流「料理を教えるときのコツ」 »

料理修行 パート2

Img_1182

あ!
なんですか? これは。
また、ピカリンですか?

いや、ピカリン、もっと大きいです。

 

これは・・・・チクリンです。

 

・・・・・・って、モー、遅いよ!
これ、春休みの写真ですからっ!
この長袖が見るからに暑い、今日この頃。
GWで生活リズムが崩れている皆さん、いかがお過ごしですか? あぅ~~~・・・。

 

2年以上前の記事で「チクリン君も料理をします」宣言をいたしましたが、
スポ少の変則的な練習日程などにより、あっけなく撃沈。

もともと、料理をする気なんて、全然ないチクリン君は、そのまま、6年生を迎えようとしていました。なんと、あれから2年もたっていたのです。

 

タケ  「チクリン~~。春休みにサー、料理しようよ~」
チクリン「えええ~~~。絶対ヤダ!」
タケ  「でもさー。いつかは練習しなくちゃいけないんだよ?」
チクリン「そりゃ、そうだけどさーーーー」

 

ええええーーっ?!
「そりゃそう」? 
今、「そりゃ、そう」って、言った?
「そりゃ、そう」って、思っているんだな!! 
そーか、アレルギーっ子は、もしくは人というものは料理が必修だ、子どものうちに練習しなくてはならない、って思っているんだなっ!! 
そうなんだな?そうなんだな?そうなんだな?

よっしゃーーっ!
何が功を奏したのかわからないけど、
すりこみは成功しているぞ!!
でかした、タケ氏!!

ウシャーッ、もう一押しだ!!

タケ  「中学に行ったら、忙しくて、もうできないよ? 平日にやるのは嫌でしょう? 夏休みだってサー、サッカーの練習今より忙しいかもしれないし。チャンスは今しかないよ。毎日とは言わないよ。1日おきにこれから4回、作ってみない?」
チクリン「・・・・。はーぁい。わかりましたよ~」

お約束、
ゲェエエエエットォーーーッ!

春休みの始まった頃のことでした。

 

 

続きは、次回。
近いうちに。

|

« タケ家新体制スタート!(朝が早いヨッ) | トップページ | タケ氏流「料理を教えるときのコツ」 »

アレっ子育児」カテゴリの記事

コメント

ウォオオオオ!続きが、楽しみ!
うちのアレッ子は、まだお箸を出すくらいのお手伝いですが、アレッ子の弟を持ったお姉ちゃんは、米粉のクッキーを焼きます。自然に。うちのお姉ちゃんのすりこみも順調です。アレッ子本人にも、すりこまねば!

投稿: m_1 | 2009-05-07 21:48

やりましたね!!
どんな経験もきっと実になる。
なので、どんどんやってもらって下さい。
っていうか、すごくやらせ上手って感じです。
なんか、自分だったらそんな風に後押しされたら
きっとやってしまうなぁ・・・。

今度、ご馳走になりたいくらいですhappy02

投稿: もの好き | 2009-05-11 17:52

はじめまして。初コメントです。
いつも楽しく読ませていただいてます。

わが息子もチクリン君のように自分のことは自分でできるように育てたい!
刷り込み頑張らねば!(まだ乳児ですが…(笑))


タケさんのブログ、検索でhitして、3日間くらいかけてずーっと読ませてもらいました。
時には爆笑、時には涙。

私なんてまだまだ甘かったな。と反省です。
それでもまだまだ甘甘で、毎日悶々としたり悩んだりの繰り返しなんですけどね。
うちの次男君も入園、入学後が本当の戦いなんですよねぇ。頑張るぞ!

そして、私、実家が鶴岡のお隣の酒田なんです。
いろんな地元ネタや方言にも懐かしさがこみあげます。
これからもお邪魔させていただきます。よろしくお願いします。

そして、もしよろしければタケさんのブログ、リンクさせていただいていいですか?
初心者なので、こんな風なお願いが失礼に当たったら申し訳ありません。

投稿: wadami | 2009-05-11 23:03

@タケです。

m_1さん、もの好きさん、wadamiさん、コメントありがとうございます!
その後、まったく台所に近寄らないチクリン君ですが、このときはやりました!
チクリン、薪割りも畑仕事も、その他力仕事系はひとつもいとわず、ものすごく働くのですが、主婦的家事は、ホントーに嫌い。なんでなんだろ。
ヤツは生まれたときから、「普段はピカイチ級の素直だが、ちょっとしたことで、すぐへそが背中まで曲がってしまう」性格で、「その気」にさせるのが大変難しく(これは保育園の担任も今の学級担任も言っていた・・・)、今後も彼を「導きたい」と思いつつ、そう考えただけで疲労感満載のタケ氏です。


wadamiさん、はじめまして!
酒田!酒田!酒田!
この悶絶ものの喜びは、庄内に住む人間でなければわかるまい。庄内は日本のガラパゴスという言い方を、多方面からされているけど、お知り合いになれて、マジうれしいです!
「格闘」が始まったところなんですね。
多分、これを読んでいる多くの方がそうだと思うけど、アレルギーとわかった初めの頃、って、いつ思い出しても泣ける、って言うか、苦しい、って言うか、ホント、今、つらいところだと思います。
四面楚歌、とはこの事なのか!って、思うよね。
先が見えないつらさが、一番つらいと思うけど、
いつも書くけど、
子どもの笑顔だけ心に刻みながら、少しずつ歩いていこう!
それぞれが抱える環境で、つらさの質も違うと思うけど、子どもの笑顔さえ確認していれば、決して間違った方向には行かないと思うのです。
大変なこと、小さい事件大きな事件、いろいろあると思うけど、一緒に頑張ろうね!

投稿: タケ | 2009-05-12 14:03

@タケ 書き忘れ。

wadamiさん、リンクの申し出ありがとうございます!
本当は相互リンクが礼儀なのだと思うのだけど、自分が十分管理しきれないので、このブログには他ブログのリンクを貼っていません・・・。ゴメンナサイ。
大変失礼と思いつつ、こちらをリンクしてくださるのは、恐縮至極幸甚の極みですので、どうぞよろしく貼ってください・・・。ありがとうございます!!

投稿: タケ | 2009-05-12 14:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タケ家新体制スタート!(朝が早いヨッ) | トップページ | タケ氏流「料理を教えるときのコツ」 »