« 有利かどうかは定かでないが・・・(アレルギーという武器) | トップページ | 約10年ぶりのおいなりさん »

今年の天神祭

今年も、この季節が終わりました。

毎年、5月25日の天神祭りにちなんだ記事を上げていますが、今年も、アレルギーがらみのプチドラマがあったのだった・・・。

 

 

ここ鶴岡で毎年行われる天神祭りのメインの催しの一つとして「パレード」があります。

ここの「踊りパレード」で、私は毎年踊ってるし、
たけ夫とチクリンは「仮装パレード」に出たりしてたわけです。(仮装記事→「フル回転しつつ気をつけるアレっ子の生活」

それは、もうすぐ行われるチクリンの修学旅行の、個人面接(アレルギー的打ち合わせ)の席で相談されました。

 

先生 「話は変わるあんども、チクリン君さ、道真パレードに出ね? 実は、各小学校一人は出さなきゃいけないんだけど、一応希望を募ったんだけど、誰もいなくてね。明日が、その締め切りなの・・・」

お祭りタケが、こんなせっかくの機会を逃すわけがございません。

それは上手にチクリンを誘導して説得し、今年は道真公パレードに出ることにしました。

 

タケ 「ただ、ちょっと、心配があって・・・。衣装、って1年間しまってあるんですよね? ダニとか防虫剤とか・・・」

先生 「あ。そっか! でも、しばらく干すとかして飛ばせば大丈夫?」

タケ 「大丈夫だと思います。」

先生 「じゃ、先方にそう相談してみようか。わたしから」

 

私は、内心ギクリ・・・

だって、こんなパレードは、誰でもできるわけだし、そんな面倒くさいことを言う人を選ぶなと、祭り側から言われるんじゃないか・・・ と。

あああ・・・。でも、先生が聞いてみると言うのだし、お任せしてしまおうっ!と、目をつぶって先生に下駄を預けた。

 

そして数日後、先生から、息せき切った電話が・・・。

 

「道真公パレードの衣装の件を言っておいたらね、さっき、荘内神社の宮司さんから電話があって、衣装の管理は宮司さんがしているらしいんだけど、チクリン君の普段のガンバリを聞いて(先生、何を言ったのデスカ・・・?)、そういう子には、是非出てもらいたい、お祭りに参加して欲しい、ということで、チクリン君の衣装分だけ、通常当日出すところを1週間前から出して干しているんだって。それで、宮司さんが、「干していますけど、それだけで大丈夫でしょうか?」って、さっき学校に電話が・・・! だから、私は、本人の保護者から大丈夫かどうか電話させます、って言ったから、タケさん、そういうことで、いいかな?」

タケ 「げーーーーーーっ!! えーっと、ちょっと、すごい、感動なんですけど・・・!(胸が詰まる)」

先生 「そうなのよ!」

タケ 「わわわわかりました! すぐにでも電話しますっ!!」

ぐぐぐグウジさん、かキュウジさんかクウジさんか、混乱しつつ、(←グウジさんです) とるものとりあえず、荘内神社に電話し、出かけました。

私は無神論者で、あえて言えば、八百万の神を信じてるかもしれないけど、
これからは、一生、荘内神社をお祀り申し上げます!と、わけのわからん決意まで微妙にしながら・・・

 

荘内神社、位置

Img_1392_2 荘内神社

Img_1394  

 

 

 

 

 

 

と、さりげなく、観光案内。

ここらあたりに遊びにきたことのある人には、ああ!と、わかるかな・・・。

 

 

 

今年の天神祭はい。相変わらず、携帯での撮影が下手な私です。かえってプライバシー保護でよろしいでしょうか・・・。

自分が踊り狂うため、息子のパレードが見られず、衣装を着ているところだけ写しました。膝まづいているのは、化けもんの衣装を着てチクリン君の面倒を見ている、わざわざ埼玉からこのためにやってきた、私の実母でがんす。

 

チクリン君、衣装が似合ったわ~。
と、親バカぶりを発揮していたら、
「そうなのよ! どう見ても、ジャニーズね!!」
と、もっと婆バカな人がいたので、ひるみました。

こうして、今年も、アレルギーな天神祭りが終わったのでした。

 

おおっと、肝心なこと。
宮司さんのおかげで、衣装も衣裳部屋も、何の問題もなく、過ごせましたー!

 

宮司さんありがどのーー!!LOVE
ビバ!アレルギーの打ち合わせ!
幸せは、アレルギーから・・・・(マジすか)

(もっといい写真を入手したら、載せたいとは思っていますが・・・)

 

|

« 有利かどうかは定かでないが・・・(アレルギーという武器) | トップページ | 約10年ぶりのおいなりさん »

アレっ子育児」カテゴリの記事

コメント

きゃ~~~~!!!かっこいいいいいいい~~~~っ!!!
みたい、みたかった!!
チクリンくん、大役おつかれさま~~~。
宮司さんの対応もうれしいですねぇ。
気持ちがあって、聞いてくれるってホント・・・じ~~ん・・・。

今年の夏は長期帰省予定、もしかしたらそちらの海へお邪魔するかもしれません♪
花火大会もいいよねぇ。

投稿: こむぎこ | 2009-06-03 21:10

きゃーチクリンくんかっこいいっ!!こっち向いて!おばちゃんにお顔見せてーー!!
ってタケさん、この写真は「わざと」ブレさせたのではないのですね(爆)。観光案内の写真はどなたが?
あったかい対応をいただけて良かったですね♪ 先生がどんな風にグウジさんにおっしゃったのか非常に気になるんですけど。
お母さまもご一緒に踊り狂われたの・・・ですか?

投稿: yoyo | 2009-06-04 11:06

やりましたね。当日は、見ることが出来なかったけど
ここで、チクリン君の勇壮な姿を拝見できたっちゅう訳です。
とはいえ、先生のナイスなサポート(宮司さんへの話)が良かったってことですよね。
みんなが、応援してくれているってことは素晴らしいことです。
当たり前のことながら、人の優しさを感じます。
良かった。良かった。

ん、お母さんもいい雰囲気出してますね。
さすが、タケさんのお母さんって感じ・・・(・∀・)イイ!

投稿: もの好き | 2009-06-04 11:12

チクリンくん、凛々しいですね〜。
見目麗しい男の子だとは思っていましたが、衣装がほんとうに似合いますね〜。
お公卿さんみたいだわ〜。

宮司さんの気配りも嬉しいですね♪
アレルギーが出ずに立派に大役を果たせたチクリンくん、頑張り屋さんに加え、ジャニーズばりにさらに美しく成長していってください。

今度は「お祭りタケ」さんのお姿も拝見したいです〜。

投稿: えららん | 2009-06-04 13:32

いや~大活躍 見たかったです~う
凛としてりっぱですよね~ 本当良い思い出になりますよね
 本当 素敵な話だな~ 何回読んでもじ~んとします
一週間もまえから 日干ししてくれるなんて こういう伝統行事って 例年してることを変えるのって 結構なことだと思うのです
でもさ こうやって協力してもらって機会をもらえるのって まさに タケさんやチクリン君の日々の努力や人柄だと思うのです
宮司さんの 素敵な配慮に拍手 本当素敵だよ
私も 息子にはいろんな経験をして欲しいと思います
今まで しり込みしていた森の楽校というのにも参加してるんですが 今度キャンプがあるんです 
いろいろ遠慮する自分と無理をお願いしてしまいそうな自分 どっちもがいつも顔出してくるので 本当タケさんの
行動力に 元気もらって頑張りたいと思います

投稿: 祐たんママ | 2009-06-05 10:43

@タケです。

こむぎこさん、yoyoさん、もの好きさん、えららんさん、祐たんママさん、コメントありがとうございます!

お祭は、祭の実行委員会があるので、先生はその実行委員とお話されたのですが、実行委員から衣装管理の宮司さんに話が行って、このような事態になったので、私も先生もびっくりしたのですわ・・・。
衣装の管理をされていた宮司さんが着付けも手伝ってくれたので、私の実母は宮司さんとチクリンのツーショットも撮れて満足!でした。

お公家さんの言葉どおり、衣装は平安時代のものを模したものです。
チクリン君がこんなに和装が似合うとは・・・。こむちゃんの反応が早かったので、「やっぱり同志だわ!(笑」と思ったよ。

この、宮司さんにお会いするときに、観光用掲示板の写真を撮ったのですが、その後、一時的にカメラを紛失し(爆 祭当日は、カメラがなくて、携帯でとったのでした~

いろいろなところに蒔いた種は、思わぬ形で実を結んでいって、楽しいことすらも与えてくれることがあるんだね・・・。
最近そういうことが多い・・・。
ピカが生まれて、アレルギーと向き合って、もうすぐ16年です。

投稿: タケ | 2009-06-06 21:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 有利かどうかは定かでないが・・・(アレルギーという武器) | トップページ | 約10年ぶりのおいなりさん »