« 生クリーム負荷(クリスマスケーキ) 1 | トップページ | チクリン、制服をしつらえる »

生クリーム負荷 2

生クリーム負荷の結果だけ、まず、書きます!

 

何も無し!

 

本当に何もなかった。

機嫌も悪くならないし。

ピカリンにいたっては、当然、「あれくらいで・・・・。ケッ!」という感じである。

彼女は、いったい、どういう食生活を送っているのだろうか。謎である。

 

ただし、
米粉のケーキは、「胃にもたれる」というのは、微妙に米アレルギーも疑われたことのあるわが子達の共通した評価。
胃にもたれるけど、食べる、
ので、
その後数日の食事は、軽いものにしてね。
というのが、彼らの要求です。
(米アレなくても、もたれるか・・・)

 

というわけで、ケーキ作りの悲喜こもごも~~~(デケデンデンデン・・・)

 

「主婦の店ふ~しゃ」で、具体的な構想もなく、とりあえずの食材だけ買い込んで、自宅へ車を走らせながら、私は思い出した。

「そーだ! こんなこともあろうかと、1ヶ月くらい前に、辻アレルギーさんで、チョコレート品を買ったんだった! 思い出した!(←忘れるな) じゃ、チョコレートケーキだ! でもなぁ、いっつもおんなじアプリコットジャムを挟むやつじゃ、もう、飽きたしな~~。あー、どーしよ。うー。どーしよ・・・。」

そんなとき

thunderdiamondshineflairshinediamondthunderぴかーん!

と、ひらめいた!

て・ん・さ・い

と、大した発想でもないのに、自画自賛して、家に戻って、作った!

 

Img_1914 これが出来上がりです。

 

生クリームは、表面に塗って、
その後、辻アレルギーのチョコフレークを砕いたのをまぶしています。Img_1908

 

表面に薄く塗る、ということをしてみました。
右写真は途中のもの。

 

間に挟んだのは

トランス脂肪酸フリーの結実油ショートニングを薪ストーブで溶かし
そこに、レモン汁と上白糖(うちはいつも色が着いている砂糖を使っているが)、それからラムレーズンを入れたものを。

Img_1904  

ケーキ焼けたヨ、とピカリンが言うので、

Img_1905 あけてみたら、なんと、中が焼けてない!

でも、米粉のケーキの特徴?

なんだか生チョコケーキのような雰囲気なので、そのままいくことに・・・。

Img_1907  

でも、ラムレーズンクリームは、うまく塗れないよ・・・。

 

 

切った感じは、とろとろなので、イマイチなんですが、おいしかったです。

Img_1916   

生チョコ風部分には、イチゴをつけたりして。

Img_1917

ま、こんな感じの

クリスマス。

ディナーは、Img_1912

ヘルシーハットさんで買った米粉パンでサンドイッチ。

サンドイッチって、もしかして、数年ぶりだったかもナー。

 

手抜き・時短のクリスマスでしたが、

これにより、ピカリンは今年も生き抜くことができそうです。

クリーム(乳製品)も、とりあえず大丈夫そうですが、
あまりとることはしないと思います。

 

先日のチクリン湿疹も、この年末から続く「ちょっとだけ食べよう」の積み重ねの結果かもしれないし。ピカも、時々下痢しているのは、聞いておりますので・・・。

ということでしたー!

 

|

« 生クリーム負荷(クリスマスケーキ) 1 | トップページ | チクリン、制服をしつらえる »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

治療」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!
今年もよろしくお願いしまーーす♪

って、びっくりーーー!
すごいね!?生クリーム!?
ピカリンちゃんのナゾな食生活にもニヤニヤしちゃったり、
成長ってすごいなーー、とオモイマス。

このケーキ、大人!
ラムレーズン大好きなだけに、クリームが特に真似したくて仕方ありません。

うちは解除しかけてた6歳児ですが、
2歳児にあわせて家では結構除去のまま。
母的にも身体がつらくなる食品がわかって、
意外と食べないままのものがあったり・・・。
大豆がねー、皆症状キツイことにやっと気づきました~~。
日々成長、かわっていくことも多いから、
同じままではないんだなぁ、と、ホッとすることもあり、
忙しいなぁ、といっぱいいっぱいになることあり。
ピカリン、チクリンの成長っぷりで、
いろんな妄想膨らませたりして楽しませて頂いてマース♪

投稿: こむぎこ | 2010-01-21 02:05

@タケです

こむちゃん、コメントありがとがんす!

ラムレーズンクリームね。
助手チクリンに作業はしてもらっていたんだけど、油脂類の嫌いなチクリンは、これを「食べる」ということに、半信半疑・・・。「だまされたと思って、味見してみ?」「・・・。うっ!うまっ!すげ、うまっ!」と驚くチクリン。(と、同時にお菓子の恐ろしさも知ったであろう)
本当は、良く焼けたスポンジにうすーく塗るつもりだったんだけど、そこが計算外でした。
チョコケーキに良く合う味でした~。
ずっと、大人なケーキが食べたかった私は、子どもが大きくなってきたので、どんどん大人ケーキに移行中。
子どもたちも、いろんなタイプのケーキを知ってた方がいいしね!(なぜ?)
ところで、昨年暮れからの ぽち日記。
お人形のべべによだれをたらし、
「お教室」に着物とたすきで参加するなんざぁ、床をだんだん叩きたいくらいのツボ!
しゅばらしい!
と、ここにコメント書いていてゴメンナサイ。イケテルよ~~。こむちゃん~~。

投稿: タケ | 2010-01-21 09:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生クリーム負荷(クリスマスケーキ) 1 | トップページ | チクリン、制服をしつらえる »