« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

20歳のピカリン

ピカリンさん、まだいます。

本日、自動車運転免許のペーパーテストを受けに、朝6時のバスです。(田舎は大変だ)

 

西日本10日の旅を終えたあと、速攻でここに帰ってきて、4日で残りの自動車教習を仕上げ、直後、20歳の成人の「早撮り」(振袖でフォトスタジオに)、「こっち、寒いじゃん! 長袖持ってきてない!」と叫んで買い物。20歳の誕生パーティー(自宅でケーキ)、母校の高校へ行って、チクリンのロッカーにいたずらを仕掛け、庄内映画村鑑賞http://www.s-eigamura.jp/・・・・
131_2


132

138


(全部映画で使用されたセットです)

振り回されっぱなしで、へとへとです。  

 

タケ氏 「好きなことを好きなだけやる・・・。そういう生き方もあるんだね・・・。」
ピカ  「そうだよ」
タケ  「あと、やり残したことはありますか・・・・?」
ピカ  「燻製作りと、トンカツを作ってもらって食べる」

・・・・。

やりたいことをやり尽くす。彼女の歩いた後は、物は壊れ、草も生えません・・・。

 

一人暮らしのアパートでは揚げ物はしないそうで、母の作ったトンカツ(もちろんコーンフレークの衣)が食べたかったそうです。

燻製作りは、前からニコニコ動画で見た「悪魔の燻製作り」にあこがれて(浪人中から)、すでに作り方を暗記。(こちらはYouTube。ニコ動の方がコメントが面白いかもしれません。https://www.youtube.com/watch?v=yvp972WhWYw
たけ夫(これまた季節はずれの夏休みで在宅)を動員して、燻製箱も作りました・・・。
002


001添加物だらけのベーコンを食べさせたくなく、ピカチクが小さいころは、自家製燻製にあこがれていましたが、なかなか手が出せずにいました。
今になって、ピカリンが実現です。(まだ肉を塩漬け中)

 

タケ氏 「・・・・確かにね。いろんなことに興味を持って、実現しながら、人生を楽しめる子に育てようとは思っていたけどね・・・」
ピカ  「だろー? ちゃんと育ってるジャーン」

 

ありがたい、と思いつつ、
かなり疲れております。わたし。

 

薪割り(たけ夫とチクリンは上手)もやってみたかったそう。
116

成人のショット(普段と別人過ぎるので掲載)

100

| | コメント (4)

ピカリン 10日の旅

20歳の誕生日を先日迎えましたピカリンさん。

 

彼女は先日、西日本を10日ほどかけて、「鈍行列車の旅」をしてまいりました。

 

食事はどうするのか?
宿泊先は?

などなどは、すべて彼女自身が。
はじめは、一人旅の予定でしたが、「私もやりたーい!」と高校時代の友達(北海道内の大学に通う)と二人で、プランニングをして、東京の下宿から旅立ち、先日全行程を終え(もちろん台風の前に)、庄内の我が家に戻ってきました。

 

タケ 「へー、そんで、食事、ってどうしたの」
ピカ 「コンビニおにぎりと牛丼。あとさ、ホテルの和食朝食バイキングが結構良かったんだよ(食べられるものが多いという意味)。それから、スパゲッティーとか?」
タケ 「友達は、それでよかったんか」
ピカ 「ぜんぜん、大丈夫。そういうの平気な子だから。食べ物以外のことに興味ある子だし」

 

たくさんの写真を見せながら、話してくれるピカ。

その姿は、インドで一人旅をしてきたのではないかと思うほど、たくましくなってるようーーな、気がしました。

 

 

うん。たくましくなった・・・・・・・と、母の頭の中は走馬灯状態。

 

 

「やさい!やさい! とにかく野菜、食わせて!!」
「胃が疲れているから、胃にやさしいもの!」
「ジャンクっぽい料理は、NG!]
と叫んでいるピカは、

9月20日の仮免許が切れるまでに、運転免許取らないといけないので、
今日も地元教習所に缶詰です(まだまだ夏休み)。

| | コメント (5)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »