« 発達障害・てんかん・アレルギー? | トップページ | 16~21くらいの我がアレっ子(メモ書き)  はじめに »

除去食が精神面に与える影響

食材を制限することは、子どもの成長にとって精神面に与える影響が大きいので、なるべく除去はしないほうが良い。

というのは、ずーっと言われていることですよね。
私自身もそう思っていて、除去は最小限度にすべき、という方針だったし、
除去を指示するKセンセに「子どもに与える精神面も、考えなくて良いのでしょうか」と聞いたら「除去しても、ちゃんと(精神面のケアも)出来ているお母さんもいます」と言われ、心の中で血管ぶち切れまくったこともあります。
 
しかし、結果として、マルチ除去になってしまったピカリンとチクリン。
私が「ちゃんとできているお母さん」だったのか(?!)、どうなんでしょう。「精神面に与えている影響」は。
私が思う以上に、鬱屈した黒いどろどろしたものが、心の中にあって、そのうち爆発するのでしょうか。
泣きながら、「あの時つらかった!どうしてお母さんは・・・!」と私を責める日も来るのでしょうか・・・。
 
よくわかんないけど、
一番の困難は「外泊」と「結婚」かしら・・・
と思っていた母。
 
 
しかし、
夏にも書いたけれど、
大学生ピカリンは、今もお泊りしまくってます。
この2,3月もスノボーで温泉。それから、なんか知らんけど箱根。あとなんちゃらいう団体の研修に作文書いて応募して「2倍の競争率で勝ったぜ!(研修と宿泊料無料)」といって、これまたお泊り。
もちろん、食事交渉は全部自分でやってる、というか、何から何まで私は関知しておりません。
 
 
彼女は、興味の赴くままにやりたいことに挙手して前へ進み出て、その後のことはその後考える、というタイプだと思います。小さいころから!思い返すと!
 
「たぶん、たけ夫(ピカチクの父)に似たんだよ~。たとえば、何か問い合わせの電話をするとするじゃん? わたしが電話をかける前に何を言うか紙に整理して考えていると、たけ夫は『そんなことしてるからいつまでも電話できないんだよ。俺なら電話かけて通じてから言う事考えるね』って言うんだよ!」
と、チクリン(高1)にいいつけると、
チク 「信じられねー!! それで言い忘れとかあって、もう一度かけなおすことになったらヤじゃん! 恥ずかしいじゃん!」
と言った、

たけ夫に報告すると、
たけ夫「俺とピカはなぁ、数打チャ当たる、っていう考え方だから。おまえとチクは・・・・ワンショットワンキルだろ!」
と言い捨てた。
 
うーん。ワンショットワンキル。いいね。
 
すると、チクリンが言った。
チク 「まー、おれはお母さんほどじゃないね。おかあさんはワンショットワンキルじゃ済まないでしょ」
 
おお、確かにワンショットツーキルを狙うな、私だったら。
私の生き方として「災い転じて福となす」「転んでもタダでは起きない」というのがあるが、早速これに「ワンショットツーキル」も加えよう。お得な人生だ。
 
 
って、ことじゃなくてーー!
 
除去食したときに子どもの精神面に与える影響の話だった。
 
 
今のところ、こんな感じです。
 
それは何を意味するのか、何か結果は出ているのか、
皆さんの解釈にお任せします。
私は、よくわかりません・・・・・・。(-_-;)
 
 
ツーキルねらって、動けなくなっちゃう私。に似ているチクリンが若干心配。

|

« 発達障害・てんかん・アレルギー? | トップページ | 16~21くらいの我がアレっ子(メモ書き)  はじめに »

アレっ子一人暮らし」カテゴリの記事

アレっ子一人立ち」カテゴリの記事

アレっ子育児」カテゴリの記事

コメント

 今朝、東京は2度目の大雪でしたが、山形に比べたら大雪ではないですね。きっと(笑)

 おにぎり息子は小5の時、すでに「何でアレルギーに産んだんだよ!」「結婚しない、アレルギーだから」「こっそりいろいろ混ぜるな」などと申しておりました。
 でも私はそれを聞いて、心の奥の声を口に出してくれて良かった!と思ったものです。
 1人だけみんなと違う給食メニュー、低学年の時には、隣の子に持参した代替食を「まずそ~」と言われたり、学校給食のミスでアナフィラキシーを何度も起こしたり、親子共々辛い日々がありました。

 しかしながら、中学生になってまもない頃、就寝前にさりげなく「いつも、いろいろ、ありがとう」と言ってくれたのです。
 
 これで充分だと感じました。

 アレっ子は、子育てに手がかかりますので、会話・観察も多く、どこのご家庭も「立派にちゃんと出来ている!」と思います。

 我が家では、食べ物以外で行動の制限がかからないように、なるべく海外旅行や国内旅行に非常食持参で積極的に出かけています。
 中学校の部活では、先輩や同級生、顧問の先生方と洋食店やフランス料理店に行き、何と、まかない用の和食を出していただいたこともあったとのこと。

 最近は「アレっ子が文部科学大臣になって、全国の学校給食がアレルギー対応食も作るように、あなた、大臣になりなさいよ」などとけしかけています(笑)

投稿: おにぎり母 | 2014-02-15 22:45

@タケです

おにぎり母さんこんにちは。
そうかー、そう言われたのは2年くらい前なのかな・・・。
いろいろ乗り越えてきてるんだねぇ。人との関係で、たくさん緊張する場面もあったんだろうな・・・と思う。おにぎり母さん自身にも、何かを「吐き出す」場所があるのだといいな、と思います。なかなか、こういう体験は口にできる相手って、いないからサー。
こうして、経験を積み重ねて、母はどんどんたくましくなるなー(^o^)/ なんとなくおにぎり母さんの昔のコメントまでさかのぼってみて、そう感じた!

投稿: タケ | 2014-02-15 23:23

もう何年もブログを拝見してまして、食物アレルギーと奮闘されながら、立派に成長していかれる子どもさんにわが子を重ね、励まされてきました。いつもありがとうございます。わが子も来週小学校を卒業し、給食(一人弁当)からも卒業します。
こちらのブログを拝見したころには、食べられるようになるなんて想像もできなかったものもずいぶん食べられるようになり、親子ともに辛い思いもしながらも、成長してきたんだな、と思っています。
春休みには、こちらのブログを参考に、アメリカ旅行を子どもと計画しています。今後とも、ときどきで結構ですので、更新期待しています。

投稿: のりん | 2014-03-11 22:05

@タケです。

のりんさん、初めまして!!
お知り合いになれて光栄です。
コメントありがとうございます!

本当に、「この人はもうこのブログを放置なのだろうか?」と思わせておいての「更新」で大変失礼しています・・・。
本人タケ氏はまだやめる気はないのですが、なかなか「日々の重点事項」がアレルギー以外に移っていて・・・<(_ _)>

アメリカ旅行、いいですね!
いろんな経験をたくさんさせてあげたいよね!
こちらは、今年の秋にチクリンが修学旅行先が「台湾」です。これがどうなることやら、ですね~。
できれば、
できれば、
「あ~、私も台湾にいかないと、うまくいかないわね!」という口実を作り、自分も出かけたいタケ氏でありますが、そうはいかないだろうなぁ。(本末転倒)

投稿: タケ | 2014-03-12 14:22

こんにちは。
除去食が精神面に与える影響について、ここ数年私の中でも課題でしたが結論としては影響ないにたどり着きました。
しかし、母子間の距離の取り方っていうか子離れ親離れに影響がある方は多いかなと思っています。
会やなんかで複数の親子と接しているとね。
息子の大学の臨床心理の先生にお願いして中高生を対象にしてワークショップを試みたんだけど、その前に母のワークショップすれば良かったなと思いました。
我が家的にももう、大学生なんだから放置したいとこですが、ピカリンちゃんと違ってまだ自分で自分のことが出来ないのよね。
大学の合宿で先生3名に囲まれて話を聞かれて、上手く説明出来なかったらしく、
出来れば行かない方向へと話がまとまりそうなとことを結局、母が論破したり相変わらずです。
NPOのほうでも今年はアレルギー大学の講座の中に「アレルギーと発達心理」を私の思いで入れました。
良い先生を紹介していただき、とても楽しみにしています。
と大変なことも多いけどやりたいことをやっているどんぐりでした。
芽は出ないかもしれないけど。。。

投稿: どんぐり | 2014-05-01 08:53

@タケです、どんぐり様!<(_ _)>

遅いレスポンスで、大変ごめんなさい!
(そして、空白期間が無かったかのようにコメントの返事を書く・・・)

子どもに与える精神面の影響は、結局アレルギーに限らず、「何が起こったか」ではなく「起こったことを家族でどう受け止め子どもにどう接したか」の方が大きいのかなぁ、と思います。上手に子どもに接しましょう、と言うには、それはあまりにもキツイ「出来事」で、親の接し方次第、などと軽はずみにも言えませんが。

子離れができない・・・
言えてる!特に、子供の健康の全管理をしてきていると、そうかもしれない。うちですら(タケ家だから?!)引きずるもんね。命や健康に関することだから、手の引き方が分からないんだよね。で、ずるずる大きくなるまでかなりの部分を親が面倒見ちゃって、子どもが独立するときに、どう、手を引いて、見守って、いけばいいかが難しい・・・

講演会の内容、さすが!です。
私だったら、行くなー!

このごろ、アレルギー関連の勉強をしていないので、どんぐりさんの活動をさきほどネットで拝読し、心を入れ替えようと思っているタケでした。
いつも、いつも、
ありがとうございます<(_ _)> (^o^)/

投稿: タケ | 2014-08-22 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発達障害・てんかん・アレルギー? | トップページ | 16~21くらいの我がアレっ子(メモ書き)  はじめに »