« チクリン(19歳)食事交渉頑張る | トップページ | ある日のアレルギー的朝ごはん in アメリカ »

11年前にブログを始めたときにアメリカに行った。そして、今…

このブログ、もうすぐ11年半になります。

当時、上の子ピカリン6年生。下の子チクリン2年生。
アレルギーに悩み始めたのは、彼らが生まれてからずーっとだけれど、思いがたまりにたまって、なおかつ、少しはまとめて放出できる「余裕」ができて、書き始めたのでした。

書き始めたとき(秋だったと思う)思いもしなかった「アレルギーっ子海外旅行」を、ブログつけ始めて結構すぐに決行しました。私自身が初海外でした。
アレルギーがあるから「これもできない」「あれも無理」と言わず、何とか工夫して、自分のできる範囲ではあっても人生前向きに楽しめるようになってほしい。そういう姿勢を身に着けてほしい。そういう母の願いで、頑張って、11年前実現させたアメリカ旅行でした。

リアルタイムで、どんな準備をしたか綴って、心優しいアメリカ人のALTブライアンにアレっ子を守るための英会話も教えてもらった。あのときは「tinge」などなど、いろいろ盛り上がって楽しかったね~。

 

そのとき「今の英語教育、ってこんな風になってるんだ!おもしろいなぁ」
という気持ちから、
自分の学習塾を開くことにしました。10年前
だねぇ。

 

で、今年。

タケ氏(実は52歳!!!自分で驚愕)は、6月からの1年間、アメリカの大学の先生(日本語を教える)と生徒(教育と心理学を数単位とる)をやってくる(お金がかからない方法で)ことになりました。

11年前のアメリカ旅行は、留学中の弟(現在医学部准教授)のところへの訪問であり、
また、その後自分の塾を始めるにあたり、参加していた「創業塾」で留学エージェントの事例が報告されていて、「そういう時代かぁ」などと思った時から、
ひそかに、自分でも気づかないくらい密かに、留学への夢があったのかもしれません。

具体的に留学で何をしたいのか? もともと留学して勉強したいと思った中身は、このアレルギーブログの中身と切っても切れないので、また書きます。

長くなりそうだから、今日は報告まで。

 

アレっ子育てが、私の人生を、本当に変えましたわ。

|

« チクリン(19歳)食事交渉頑張る | トップページ | ある日のアレルギー的朝ごはん in アメリカ »

国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
すごいですねo(*^▽^*)o
さすが タケ氏!

続報も期待しています。
英語、話せる(理解出来る)とやっぱり良いよねと感じることは多いのですが、あきらめきっています。

息子は無事大学卒業しました。
しかし、就職先は決まっていません。
この時期に決まっていないことに、モヤモヤはしてますがやっとなるようになると思えるようになりました。
親業とは修行ですね~

投稿: どんぐり | 2017-03-20 18:00

@タケです

どんぐりさん、こんにちは!
息子君、大学卒業おめでとう!
いっぱい頑張ってたよな~。

自分でも本気で、アメリカの大学に行くというのは夢で、私は間違って航空券やホテルを予約してしまったのではないだろうか?と思ってしまう。

新婚旅行すら海外に行かず、外国へ行くなど想像もしたこともなかったのに、ピカリンチクリン育てが、私を外に引っ張り出し、そこがスタートで、こんなことになりました・・・。

エネルギーある、って周りの皆に言われてるんだけど、申し込んで、テスト受けただけ(あとエッセイとか面接か)。まだそれだけしかやってない。もっと頑張っている人は、どんぐりさんを含め、いっぱいいるし、私はまだまだこれからなんだよね~。

私の100倍もエネルギーと体力気力のあるピカリンは、北九州で自分でアパート賃貸契約、中古車購入をやりこなし、今はフェリーに乗ってます。彼女はこの1か月半に、宮城・福島・山梨・伊豆・滋賀・福岡、そしてマレーシア・台湾に行っている。意味わからん。
アレルギーだからって、外に出ていけない子にならないように、と思って育てたら、行き過ぎてしまったようだ…(-_-;)

投稿: タケ | 2017-03-22 19:44

行ってらっしゃいませ。とにかく健康で過ごせますように。
うちの乳アレ娘も4月から中学校一年生です。未だに乳負荷で撃沈しておりますが(摂取して10分後から数時間は床落ちなのが変わらない。。)、少しずつ彼女も外に出て行く事でしょう、多分。出不精で運動嫌いな奴ですが、成長してもらわないとね。私は言っといでといいつつ、こっそり心配し続ける役目はまだ続きそう。
とはいえ、タケさんの記事読んで、あと10年すれば、下の魚アレっ子も19、私も外に出て行ってるのか、と視界が開けた気がしました。勉強は遅々として進んでないですけども。
山賊ダイアリー、一応獣医志望とかいってる上の子ではなく、何故か下の子が愛読してます。需要はありそうですよね。それ一本で食べていけるかはともかくとして。

投稿: にゃあ | 2017-03-31 09:52

@タケです。

にゃあさんお久しぶりですこんにちは!

一週間前から滞在している北九州からのコメントです!
魚が美味しい〜

本当、自分の場合は運というかめぐり合わせもあったなぁと思う。
子育てと介護がほぼ同時に終わったし、自分にあった留学方法が偶然見つけられたから〜。たけ夫も理解があったし……
でも、自分の人生の第2章が始まる感じはする。
もともと人の寿命なんて50歳くらいだったと思うから、おまけの人生みたいなもので、第二の人生ってほどではないと思うんだけど、だからこそ、やりたいことやってみようかなぁ、って。

でも、こういうこと全てを、ピカチクが持ってきてくれたんだよね〜

にゃあさんのうちの子も中学生か〜
自分を振り返ると、小学生までの子どもは親に共通体験を持ってきてくれるけど、中学生からは別人格となって、その子の生き方とか、もしくは直接の言葉で、私を励ましてくれていたように思う。その時は、自分自身は「子どもの面倒を見ている!育てている!」って思ってるんだけどね。今になって思うと、彼らが私の生き方をいっぱい励ましてくれたと思うんだ。
私は、つくづく、ピカリンちくりんを尊敬して憧れているんだと思う〜

にゃあさんの次の10年、またその次の10年、それぞれに、面白いことがいっぱいあるんじゃないかな。
私もさ〜、まじ健康と体力が心配なのだけど、面白くしてこようと思います。

引き続き、アレルギーっ子の親となったヒトとして、頑張ろうなー!


投稿: タケ | 2017-04-02 08:04

タケさん、こんにちは~数年前にコメントを入れさせていただいたことがあります。
人生の第2章スタート、おめでとうございます!
こちらは一人息子が高3に。上手くゆけば私も来年あたりから第2章を始められるかな。。。(私、タケさんと同じ歳です)
お忙しくなるかと思いますが、ブログは続けられる予定でしょうか?
タケさんファミリーの今後のワールドワイドな活躍を楽しみにしています。
いってらっしゃいませ!

投稿: masakograce | 2017-04-03 19:52

@タケです!

masakograceさんこんにちは!
お久しぶりです!
このエレガントな名前は忘れてない。

同い年でしたか〜笑
ブログは続ける予定です〜。
ただ、これ、有料版なんだけど、無料版に引っ越そうかな、と思ってて、そういうのが苦手な私がそれをちゃんとやるのかどうかが問題です。

まだまだ、お互い頑張ろうね!

投稿: タケ | 2017-04-04 17:30

こんにちは!

ますますパワーアップした師匠、これからの記事もたのしみにしていますよ!

でもって、私は絶不調です(涙。
前の師匠のお返事、エスパー!??と突っ込んで
しまいましたよ。
蕁麻疹&ジベル&めまい、どの薬も眠くなるので
引きこもり生活です←十年ぶり(><。。

と、自分語りですみません。
師匠のご活躍(の記事)を首を長くして
待ってます!!!

投稿: おだまき@ゆうこりん | 2017-04-14 14:31

@タケです。

オダマキゆこりん、お返事遅れてごめんなさい。
パソコン変えてから、コメントが来たよ〜って通知が入らなくなりまして(設定をサボっている…)

絶不調なのに、何も申し上げられなかった私を許してください!
そろそろ花粉も終わるから、脱し始めているといいのだけど〜。
ジベルって知らなくて、調べたよ〜。
いろんなストレスと季節が合わさって出ちゃったかな〜
でも、少し休みなさい、ていう誰かからの思し召しだと思うようにしています、私は、そういう時!

元気なお子は部活とか入るのかなぁ。
やりたいことがいろいろ出て来て、
「それってどうなの?」なこともだんだん増えて、
親的には、小学校時代と違ったジレンマというか、苦しみというか、不安というか、
…あるよね。
思春期って、体の変わり目だから、いろいろ怖い感じもするしなぁ…(ノ_-。)

私は、やりたいことてんこ盛りで、回らなくなって来ているが、
そういえば、こういう時、必ず子どもが「事故」を起こしていたのだった…
気をつけよう!!
今は、たけ夫が事故を起こしそうなヨカン…

投稿: タケ | 2017-04-27 17:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チクリン(19歳)食事交渉頑張る | トップページ | ある日のアレルギー的朝ごはん in アメリカ »