カテゴリー「雑談」の3件の記事

健康維持に、部屋で草履履き

一難去らずにまた一難。

泣きっ面に蜂の巣をつついたような騒ぎ。

雨降って地固まる前に下は大火事上は洪水。ちょっと違うな。

 

 

ちゅーわけで、

楽しいこともたくさんやっているのですが、
楽しいことだったことを忘れるくらい、なんだかんだと、締め切りみたいなものがーーー!

 

アレルギーっ子の母は、熱が出ようとゲロを吐こうと、寝たきりではいられません。
気軽な体調維持のために、
ついに、
5本指ソックスを買いました・・・・!
し○むらで、4足一組のヤツ!Img_0206 足の指が動くよーん。

5本指ソックス、って、「健康オタク」みたいで、ヒクよね~、と思っていたが、
よく考えると、私は知らぬ間に、立派な健康オタクであったので、

それよりなにより、
最近友人になった方が、フットセラピストで、足をマッサージしてもらった時の衝撃で、
普段から、足指をマッサージしたい!と切に思うようになり、ついに購入に至りました。

 

そして!

草履も購入!

今年の夏のことであるが、「町内会夏祭り」(ローカル!)の「司会」(祭りに花を添える女子アシスタント)をやることになっていたタケ氏は、浴衣で参加することにし、なれない下駄履きに慣れるため、日中職場(つまり塾)で下駄を履いておりました。

これ、いいなー!
心なしか、頭がしゃきっとする気がする!!

 

ということで、前々から行きたかった市内の「荒物屋」さんへ行く。

Img_0202 ←好きな人は、絶対好きな店のたたずまい。

こんな感じ↓

Img_0204  

ちょっと画像が荒くてすみません。

通信販売もやってます。ブログもすごく面白いです。日本で最古の「荒物屋」を目指すそうです。

で、草履を買いました。Img_0207

 

 

いいですねー。

足の指に力が入って、心なしか、・・・痛い!

マッサージされたときに足の指が痛かったのが、ショックだったんです。
前は、痛くも何ともなかったのに・・・。

これで、日常的に、わずかであってもマッサージ効果が・・・。
そうして、胃腸にも、ひいては体調にも良い効果があるに違いない!
目指せ、刺しても倒れないアレっ子母!てか(←この言い方。急に思い出しました)

 

 

今日は、本当は違うアレルギー話で、この話は前ぶりの予定だったのですが、
長くなってしまったので、次回に譲ります。

草履。

オススメ。

| | コメント (12)

このブログに訪れる人々は・・・(アクセス解析)

このごろ
ブログ記事の中に
「よく知らない方へ→」
などと、注釈をつけています。

前から、アレルギーに詳しくない人にも分かりやすく書こう、と、心がけてはいたのですが、ついつい、自分の知っていることは他人も知っている的に書いてしまったりしていました。


最近、アレルギーを持っていない知人の読者も増えた(?続けて読んではいないと思われ)ので、何気に注釈をつけてみています。

 

このブログは「アクセス数増やすぞーー!!」というブログではありません。

なぜかというと、アレルギーのテーマは非常に繊細なので、あまりに良く分からない人が突然やって来て、やぶからぼうに「アドバイス」すると、本人は善意でも傷つく人も結構いたりする・・・って、皆さんよくご存知ですよね。
そういうことは、避けたいなー、と。

それで、あまり宣伝しない。

 

ブログの設定でも、
記事をアップするごとにそれが表示される機能などなど(よくわかんないが)、全然使っていません。

だから、ここへやってくる人は、
タケ自身が「良かったら来てね」と直接教えた人か
検索でたどり着いた人か、
同じようなアレルギーブログのつながりでサーフィンしてきた人か、
基本的には、そんな感じです。

続けて読む人は、
奇特・・・じゃなくて、同じようにアレルギーで悩んでいる人とか、タケと気が合う人とか、そんな感じだと思います。
参考になりそうな料理とかもあまり載せていないので、情報としても役に立たない!しね~。

 

そういうわけで、「やぶからぼう」に「アドバイス」を避けているといいますか・・・。

 

 

アクセスカウンターは、なんだか気にしていないのに気になっちゃうので、つけていないのですが、
今、
だいたい、
1日に100人前後、250アクセスくらいです。(この訪問者数とアクセス数の違いがなぜこうもあるのか、不思議なんだ・・・ みんなこんな感じなのかな)

みなさん、ありがとうございます。

自分としては、ずーっと50人くらいだったのが、100人くらいになったとき、なんだか怖くなっちゃって・・・読者数としては大した数ではないのでしょうが、根が小心者なので、1日100人の人が毎日来ているわけではないだろうから、たまに読む人も含めると、120人くらいの人が、このブログを知っているのかな~、私が知らない人たちだな~、と思うと、ビクビク・・・なんでかね。(今、新たに解析数を見たら、週に1度は来ます、という人が200人だった・・・どういう解析をしてこういう数字になっているのか良く分からないが・・・)
今年の春くらいに一番ビクビクしていて、あのころ、忙しさを理由に「休止宣言」なんかしていましたが、ビクビクしていた、っつーのもあるのです。小心杉。

自分の理解を超える数字、って苦手なんです。

今は、100人にも慣れました。

 

アクセス地域の内訳は、
東京の人がダントツに多くて5分の1くらい。
それから、大阪、神奈川、愛知、千葉、山形とつづき、1ヶ月の間には、間違ってうっかりアクセスしちゃった人も混ぜれば、全国ほとんど全ての都道府県から来ています。
地方の県のあなた!
多分、あなたの県では一人です。
お友達になってください!!よろしくお願いします o(_ _)o

 

ブログを始めてもうすぐ3年ですが、
2年以上の付き合いでいてくださる方が、25人いらっしゃいます!(どういう解析の仕方でこうなるのか良く分からないのですが)・・・・んで、半分くらいは誰か分かったりしたりして(予想で)。
さらに1年以上だと、プラス67人。(どういう解析の仕方でこうなるのか良く分からないのですが)
みんな、大切です~。
皆さんのおかげで生きているといっても過言ではありません~~~。

 

これだけアレルギーオタク的ブログに付き合ってくださる皆様、ありがとうございます。

そして、コメント下さる方々。コメントのお返事がすっかりできなくなっていてゴメンナサイ。
とてもとても、ありがたく思っています!

 

 

なぜ、このごろ、「知らない方へ→」をつけているか、という話だったのだが、
アクセス解析および、御礼の言葉になってしまった・・・。
(アクセス解析、初めてまともに検討した・・・)
そういうわけで、アレルギーを知らない人もいらっしゃいます、(100人の中にはいらっしゃるだろう)ってことだったんでした。

 

みなさん、ほんとうにありがとうございます!!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いい加減な料理を見て、元気を出すコーナー

Img_0181 朝ご飯の味噌汁の具がワンパターンなのを何とかしたいと思っていた。

時間がなかった。

弁当に使う予定だったジャガイモの輪切りがあった。

これを使うことを正当化するために、大根を輪切りにした。

しいたけも「輪切り」にした。

以上、あわせて「輪切り汁」もしくは「サークル味噌汁」

たけ夫は、しっかりずっこけてくれましたが、子どもたちは完璧にスルーしていました・・・。

楽しい朝食。

| | コメント (11)

IgE占い

先日、たけ夫と、アレルギーのことをさまざまに話していたら、
いつも突飛なことを言い出すたけ夫が 

 
「いっそのこと、IgE占いとか、あったらいいのにねー。血液型占いじゃなくて」(・∀・)

 

へ?
と、一瞬思ったが
「おー!それいいねー!!」
と、この人と結婚したからにはこの人と同類と思われる妻;タケ氏。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IgEとは(知らない方へ↓)

 
血液中の>血清蛋白の中の>免疫グロブリン(Ig)の中の>アレルギー反応に関与するタイプのもの(IgE) です。
「アレルギー検査」といったときの、もっともポピュラーなもので(たぶんそうだよね)
IgE抗体(IgEに対抗してできる)の量を測ると、
その人が持つアレルギー度、アレルゲン(原因物質)特定の目安になる

とされています。
ただし、IgEの数値が出やすい人とでにくい人とかいるようだし、
IgEがあれば、絶対アレルギー症状が出るのか!と言えばそういうわけではなく、
IgEが出ない人でも、アレルギー症状のある人もいます。

医者によっても、このIgE抗体測定値の利用の仕方もさまざまで、
絶対重視の人もいれば、ほぼ無視の人もいます(少数?)。
参考の程度もいろいろです。患者によっても使い分けているのではないでしょうか。

 

ですが、
アレルギー検査といえば、IgE抗体。

多くの人は、この数値の値に、ショックを受けたり、嬉しくなったり、いろいろしているわけです。
また、人によっては、自分の子を指導する医者とは、この数値を参考にする「程度」が違ったりするかもしれません。
このあたりは、
一般民間人である私たちと、専門家である医者は、ほぼ対等なような気がしている私メでございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

本題!!

占星術、血液型占い、はたまた直感で選んだ「色」で占う、とか。
「占い」の世界は、複雑な計算と、経験則の緻密な積み上げた歴史のあるものから、かなーりいい加減なものまでいろいろありますよね。

だとしたら、IgE占い、もあっていいんじゃないか!!

 

たとえば、今の季節・・・
「秋の空と同じく、あなたの体も心も浮き沈みしがち。
こんな日は無理は禁物! 体を使うハードな秋の楽しみ方は控えめに。
落ち着いた雰囲気でいると、彼のほうからあなたに急接近!」

(アレルギー訳→気圧の変化が激しいので、喘息が出がち。ハードなスポーツで発作誘引も。静かにアンニュイにすごしていれば、それを魅力的だと思う人もいるかもね)

「芸術鑑賞に行くときのラッキーアイテムはマスク! マスクをバッグに忍ばせておけば、いざというときあなたを助ける救世主になるかも! 紅葉ハイキングも吉。すがすがしい空気を吸えば、ふたりの恋に新しい進展の予感!」
(アレルギー訳→寒くなってきて、急に秋・冬物のおサレな洋服を着込んだ人が出てくる人ごみに行きますと、ダニにやられます。とくに、おじいちゃんおばあちゃんの集まりには要注意。何気にマスクをすると、鼻水が押さえられますよ。できれば、急に寒くなった日は、人ごみを避けましょう。鼻たれで目が充血したあなたより、紅葉にはえたあなたの笑顔の方に、彼もイチコロ)

春だったら
「雨上がりの春の暖かさと裏腹に、気分が沈みがちな今日。こまめにシャワーを浴びたりして、気分転換を。今日の救世主は、「掃除」。すっきりするため掃除をしたい人は、午前中に窓を開け放つのが吉。夕方に掃除機をかけると、あなたに大きな幸運がやってきます! 彼へのもてなしはケーキよりしっとり和菓子で。和風な側面で、彼もドッキリ!」
(アレルギー訳→雨上がりは、大量にスギ花粉が飛びます。花粉を家に入れないようにしましょう。スギ花粉が飛ぶのは午後ですから、窓を開けるなら午前中に。夕方、飛散して家の中に積もった花粉を掃除機で吸い込んでしまえば、翌朝まで快適に過ごせます。アレルギー度が上がってますんで、卵・小麦・乳製品・油は避けた方が、気分は上向くでしょう。それをネタに和風を気取れば、アレルギー対策とは気付かないヤツは、うっかり勘違いしてくれるかもしれません。なんでも利用しよう!)

 

 

ところどころ、古めかしい言い回しが入っていますが、ま、いいでしょう。

 

「今日のあなたの運勢」とか、本気にしないけど、何気に参考にしたりするじゃないですか。
そんな感じで、IgE占い。
いいんじゃないかと思うんですよ!!

 
え?
レアすぎ?

 

とりあえず、特許出願しておこう。

| | コメント (6)